人気ブログランキング |

知りたがりやの食べたがりや

tabetagari.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2008年 05月 21日

筍焼売弁当

c0114069_1223045.jpg

今日のメニュー/・浜松産ヒノヒカリ胚芽米ご飯、小梅干
           ・筍焼売(豚細切れ肉、ゆでた筍、玉ねぎ、干ししいたけ、干しえび、
            片栗粉、醤油、砂糖、ごま油、塩、酒粕、しいたけ戻し汁、シュウマイ皮)
           ・ヒイカと新じゃがの煮物

最近早起き。
なぜなら寝る時間が早くなったから。
12時前にはもう寝てる。でも本当はもっとはやく、出来れば10時ごろ就寝希望!
(・・・え、なに?起きてるなら普段からもっと手間かけろって?)

で、早起きして、今日は朝から肉を中華包丁でたたいて焼売を作ってみた。
本当はもうかなりずーーーっと前から自家製焼売が食べたかった。
告白すると、実は買っておいたシュウマイの皮、二回は死んだ・・・ああ、なんて駄目な私!
・・・この悲しみは、晩御飯にまたどっさり蒸した自家製焼売を食べて癒されようっと。

   シュウマイ・・・ポチッ!→◆人気blogランキングへ◆

   うまいっ!・・・ポチッ! →にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

たたき肉焼売はにくにくしていて、とっても中華点心的な仕上がり。 高級感あり!
c0114069_17334265.jpg

晩御飯の焼売にはちゃんと鞘からむいたグリーンピースも乗っけてみた。

by tigerbutter | 2008-05-21 12:45 | おべんとう
2008年 05月 20日

トマトとステーキのラップサンド弁当 oishii

c0114069_945787.jpg

今日のメニュー/トマトとステーキのラップサンド

昨夜のご飯の残り具合がビミョーで、
う~ん、おいしい食パンもあるし、ご飯をよそに移してまたしかける気になれなかったので、
・・・多分朝になったら何とかなる?・・みたいな祈りにも似た気持ちで床に就いたのだった。

朝、粉の神様が降りてきてトルティーヤを作ることになった。


   粉遊びは楽しいな♪


=トマトとステーキのラップサンドレシピ=

~胡麻トルティーヤ材料~
中力粉200g+塩小さじ三分の一+炒り胡麻大さじ1強
+オリーブオイル大さじ1強+湯120cc

  滑らかになるまで良くこねて四等分し丸めて打ち粉をした台で薄くのばす。
  何もひかないフライパンでフライ返しで抑えながら両面を焼く。

~材料~
胡麻トルティーヤ2枚、アルカトラステーキ1枚短冊切り、シュレッドチーズひとつかみ、
良く煮詰めたにんじん入りトマトソース適宜、プチトマト約10個半切り

  見たままにのせて、中身がこぼれないように下側を折り込んでぐるっと巻く。

にんじん入りのトマトソースは最近のお気に入り。
にんにくと唐辛子をオリーブオイルで炒めた後に入れて良く炒めてからトマトを入れて煮たにんじんはとろりと甘くて非常に美味しい。
赤+赤ってのも気に入ってる。

c0114069_952220.jpg

私の朝食にトマトと蒸し鶏のラップサンド。
だって牛肉は最後の一枚だったから・・・
お!蒸し鶏もいける!
昨日炒った胡麻があったからちょっと入れてみただけなんだけど、
胡麻のぷちぷちもちょっとい~わ~。

セサミパワー、つけ!つけ!

  貧乏人は・・・ポチッ!→◆人気blogランキングへ◆

  麦を食え!・・・ポチッ! →にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ    
  とか、だれか言った?・・・ポチッ! →

なんかステーキのラップサンドってのがものすごくうれしいらしく、
息子、うきうきして出かけてったよ。
なに?めずらしく手間かかってるっぽい?

by tigerbutter | 2008-05-20 10:19 | おべんとう
2008年 05月 19日

葱のせ赤身ステーキ

c0114069_15522738.jpg

病み上がりの息子が食べたいといったものは『アルカトラ(ランプ肉)のステーキ』。
そうか、そうか、赤身牛肉をワシワシ食べて、早く筋力を戻さねばね。
低脂肪高たんぱく。
夏の中体連までにはすっかり体を戻して欲しいものだ。

先日よそからおすそ分けしてもらったおかず、
生姜のきいた鶏じゃがに刻み葱が乗ってたのがとても美味しかったので、
なんとなくいけそうな気がしてステーキにもりもり乗せてみたらこれは大ヒット!
塩コショウだけでも良いし、ちょっと醤油をたらしてもベリグ。



 =葱のせ赤身ステーキレシピもどき=
ブラジルショップにてステーキ用の薄切りになってるアルカトラ(オーストラリア産ランプ肉)を買って来る。
よ~く熱したフライパンで片面をコンガリするまで焼いて、
ひっくり返し塩コショウして裏は焼きすぎないよう慎重に。
皿にとって葱の小口切りをたんまりのせる。

  今では、赤身肉を食わねば・・・ポチッ!→◆人気blogランキングへ◆

  禁断症状が出る・・・ポチッ! →

ブラジルショップ通いで覚えたお味アルカトラのステーキは、家では絶大な支持を得ている。

by tigerbutter | 2008-05-19 16:29 | 料理
2008年 05月 19日

アスパラベーコン巻き弁当

c0114069_942367.jpg

今日のメニュー/・浜松産ヒノヒカリ胚芽米ごはん、小梅干、炒り胡麻
           ・アスパラガスベーコン巻き
           ・筍の煮物 
           ・半熟醤油卵

今日のベーコンはちゃんとしたハム屋(レッカーランドフクカワ)でわざわざ買って来たもの。

そこの製品はすごい。
ここのハム一枚挟んだだけでサンドイッチの格が確実に2ランクは上がる。
ベーコンだってそのままきざんでつまみにベリベリグッド。サラミも生ハムもグ~。
でもって、店内においてある、生ハムやサラミが入ってる熟成乾燥庫がめちゃめちゃうらやましく見えるの。
ま、多分私があの大仰な熟成乾燥庫を持つことは一生無いだろうけど・・・
生ハム作成にはピチットシートあたりでがまんしとこ。


=半熟醤油卵レシピもどき=
水から卵を入れて、沸騰してから5分ゆでた半熟卵をむいて、
鍋に醤油と砂糖少しを強火で煮詰めているところに卵を入れて、
汁気がなくなりそうになるまで煮からめる。

ゆで卵の表面だけに煮詰めた濃い味の煮汁を絡み付けるので、
半熟を守ったまま通常の味付け卵よりもおいそぎでできるとこがミソ。
卵は汚くむけたほうが醤油のからまりが良いね。(え、わざと?)

  油っこくはなく・・・ポチッ!→◆人気blogランキングへ◆

  それでいて・・・ポチッ! →にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ    
  体力の回復しそうなおかずって何?・・・ポチッ! →

するとなんかやたら卵食べさせたいのよね。
やっぱお見舞いには卵・・・それ、いつの人?

by tigerbutter | 2008-05-19 10:15 | おべんとう
2008年 05月 18日

2008仕込み自家製味噌

c0114069_169274.jpg

さてもう十年以上になる自家製味噌仕込み、
今年も友人Aさんと共に、豆と麹をあわせる作業を5月14日にとり行った。
いつの間にか仕込みは完全に分業されてるので、
もう黙っててもさくさく作業が進む。
仕上がり9・5キロづつでおしゃべりしながらの作業時間は約90分ほど。

  味噌材料覚書
 富山産新大豆3升
 米麹5枚
 赤穂の塩1・85キロ
 漬物用ビニール20L用

今年はAさんがビニールの口を閉じてくれたら、


  はらっ?ちょんまげ???

・・・と思ったらこのように落ち着くのだった。
c0114069_1694728.jpg

ほら、おいしいたまりが外に出ちゃわない配慮ね。

Aさんさすが!・・・ポチッ!→◆人気blogランキングへ◆

Aさんちの餃子はひだの数もちゃんと決まってる・・・

by tigerbutter | 2008-05-18 16:30 | 保存食・常備菜
2008年 05月 18日

はちみつ焼き鳥弁当

c0114069_14365273.jpg

5月14日(水曜)メニュー/・都田産こしひかり胚芽米ご飯
                 ・焼新玉ねぎ
                 ・はちみつ焼き鳥
                 ・きゅうりの塩もみ

はいシンプルです。
っちゅうか10分です。
フライパン一個で~す。

が、おおむね好評!!


=はちみつ焼き鳥レシピもどき=
鶏もも肉を八等分に切る。
フライパンで皮目から皮がいい感じにコンガリするまで動かさぬように焼いてひっくり返す。
(新玉ねぎもあいたスペースで焼いて焼けたら塩して取り出す)
裏はそこそこに焼いて、
脂をキッチンペーパーでふき取るか取り分けるかして除き、
はちみつ、酒、醤油を加えてつやつやに煮詰める。



  鶏は・・・ポチッ!→◆人気blogランキングへ◆

  いつだって・・・ポチッ! →にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ    
  はずさないぜっ!・・・ポチッ! →

息子の今年の風邪は思いのほかひどく、治るのに10日以上かかった。
高熱と下痢でふらふらで体重が7キロ減った。どうやって取り戻すんだか思案中。
今日は朝食にゆで卵を三つに増量して与えてみた。

by tigerbutter | 2008-05-18 14:49 | おべんとう
2008年 05月 07日

白粥

c0114069_1027827.jpg

この季節、たいてい体調を崩す息子。
またGW期間に風邪で寝込んでみる。
それで足りなくて今日もまた寝てみる。

だから今日は弁当なしで白粥。
自作の小梅干が色良く柔らかで粥の白に映える。
な~んか、また改めてホレボレしちゃうわ~。(いかなるときも自我自賛体質)



  白粥の白が・・・ポチッ!→◆人気blogランキングへ◆

  まぶしい季節・・・ポチッ! →にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ    


それにしてもいい加減治ってほしいぞ・・・

by tigerbutter | 2008-05-07 10:38 | 料理
2008年 05月 02日

筍ステーキ弁当

c0114069_7445035.jpg

今日のメニュー/・カレーピラフ(白ごはん、新玉ねぎ、にんじん、牛ひき肉、オリーブ油、
                                 自家製カレー粉、ケチャップ、塩)
           ・筍ステーキ(ゆで筍、バター、醤油、塩)
           ・目玉焼き

ただ、インパクトだけを求めて思いつきで筍をステーキにしてみたら、こ、これは美味い!
筍の甘さにこんがりバター醤油!これはいける!
なぜこの調理法を今までやってみなかったのか後悔の念しきり。
しかもこの筍は今年もいただいた吉兆関係の筍さまなのだっ!
・・・ま、しかし、弁当に入れると筍から水が出てアウト?って気がしないでもない。
だからなんとなく入れるのは一切れにとどめておいた。・・・結果はまた後で。

カレーピラフはまた炒めご飯。
ナイルカレー粉の缶にそ知らぬ顔で入っているのは、
缶の裏を見てテキトウに私が調合した偽ナイルカレー粉。
いつもどおりの手前味噌でものすごく気に入ってる。


 =筍ステーキレシピもどき=
これと思う美味そうな筍をゆでておく。
輪切りにしてバターで両面こんがり焼く。
塩ぱらぱらして、しょうゆをジュウッと香ばしく回し入れてからみつける。


  弁当作りは・・・ポチッ!→◆人気blogランキングへ◆

  私のちょっとした・・・ポチッ! →にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ    
  実験チャ~ンス!・・・ポチッ! →

ユルユルの目玉焼きは、
弁当の蓋を閉めておいておくうちにちょうど良く蒸れる計算だったけど、
息子のやつ、すでに結構揺らしたようだったから、あーあ・・


~結果報告~

やっぱり筍ステーキは弁当にはむかない様子。
浸透圧の関係で味が薄まってぼけた感じになるのね。
あの後肴にしたけどそっちは好評で~す。出来立てが吉。

by tigerbutter | 2008-05-02 08:18 | おべんとう
2008年 05月 01日

筍豚つくね弁当

c0114069_863251.jpg

今日のメニュー/都田産ひのひかり胚芽米ごはん
           筍豚つくね(ゆで筍、豚細切れ、片栗粉、塩、砂糖、酒、しょうゆ)
           塩茹で野菜(新じゃが、にんじん、砂糖えんどう)

つくねは細切れ肉を包丁でたたいて作ってみたが、これは激しく美味~い。
急いでるから普段よりもさらにぞんざいになり、きっと肉が大まかなせい。

  これはジューシー!

筍のシャクシャク感も良し。
こねるのもぞんざいだったからちょっと崩れたがそれも良しとしよう。


=筍豚つくねレシピもどき=
豚細切れ肉を包丁でほどほどまでたたく。筍は適度なみじん切り。
塩、砂糖少し、水、片栗粉少々を入れてまとまりにくいけど、まとめようとがんばってこねる。
丸めてテフロン加工のフライパンで両面焼いて(中に火は通ってなくていい)、
酒、醤油、砂糖で蓋をして煮る。火が通ったら汁気を飛ばして照りをだす。


  つくね好き~♪・・・ポチッ!→◆人気blogランキングへ◆
  筍の存在がまた・・♪ポチッ! →にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ    
  絶妙だと思うわけ・・・ポチッ! →

これまたご飯がいっぱい食べれるように濃い味仕上げ。
酒の肴に、生の黄身なんかつけて食べたら更にいーだろーなー

by tigerbutter | 2008-05-01 08:24 | おべんとう
2008年 05月 01日

筍煮物弁当

c0114069_6455817.jpg

4月30日メニュー/白ご飯 蕗味噌 江戸風卵焼き 筍煮物 ささかまぼこ ウインナー
             塩茹でスナップエンドウ

ちょうど少しずつ残ってるものを入れたら、何気に幕の内風?
珍しく「彩りが・・・」とか気になってスナップエンドウゆでてみた。
でもやっぱり地味。多分蕗味噌がいかん。

蕗味噌はふきのとうで作った分がなくなったので、
庭の蕗をテキトウに刻んで作ってみたけど味噌とのなじみがもうひとつ。
やっぱりふきのとう味噌には及ばんな。
・・・その後、長野の山の上にはまだふきのとうがあってたまたま収穫出来たので、
めでたくまたふきのとうで作ることが出来た。キャー!ステキ~!!

甘辛くてごま油がきいた濃い味の江戸風卵焼きは、
なんか久々に食べたらとても美味しかった。
卵焼をちょっとかじってご飯がっつりという図式の味付け。

筍は朝市で買って糠でゆでたやつを前日に昆布と炊いたもの。
これはやわらかくていい筍だった。
でも家には他にまた例の吉兆関係の筍もスタンバイしているのだ。
うふふ、筍三昧~♪


  筍の煮物は・・・ポチッ!→◆人気blogランキングへ◆
  別にそんなに・・♪ポチッ! →にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ    
  子供には支持されてないけどね・・・ポチッ! →

ま、そりゃそんなもんだろ。



            

by tigerbutter | 2008-05-01 07:12 | おべんとう