人気ブログランキング |

知りたがりやの食べたがりや

tabetagari.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:粉もの( 171 )


2013年 12月 11日

カレンツとコーングリッツのビスケット oishii

c0114069_12594647.jpg


朝ごはんに猛烈にビスケットが食べたくなって、
目星を付けていたコーングリッツの袋裏レシピを参考に作ってみた。

  卵+牛乳→カテージチーズ作りの産物、ホエー使用に変更

とうもろこし粉入りのビスケットはバターがすごく効くので、
お得感いっぱいで好き♪
表面のガリガリがたまらん。







=カレンツとコーングリッツのビスケット=
[レシピ] 12個
粉類
  薄力粉・・・180g
  コーングリッツ・・・70g
  砂糖・・・60g
  塩・・・3つまみ
  ベーキンングパウダー・・・小さじ1
無塩バター・・・50g
ホエー・・・120g
ラム酒漬けカレンツ・・・70g

粉類をバットに入れ、冷えたバターをスケッパーであずき粒くらいに切り込みつつ全体を混ぜる。
カレンツを加えて混ぜ、ホエーを加え手水分をなじませる。
手の平で押しつけてスケッパーで半分に切って重ねるを4回程くり返して、
粉っぽさを無くし、四角くまとめ分量外のコーングリッツをまぶす。
2cm程の厚みにのばして3×4=12個に四角く切り分ける。
グラスシートを敷いた天板に並べて、
熱したガスオーブン200℃−13分程、綺麗な焼き色が付くまで焼く。



c0114069_1301097.jpg



気に入っていつも作ってたのはとうもろこし粉2割。これは3割近く。
バターを減らせた上、ガリガリ度が増して、思いがけずもっと好みになった。

そしてカレンツ入りは大正解。
(レシピには漠然と「ドライフルーツ」とあった。)
とうもろこし粉とカレンツがこんなに仲良しとは知らなかった。

「とうもろこし粉&カレンツ」珠玉のコンビに認定。




朝ごはんはビスケットとハムサラダ。

=ハムサラダ=
    カールレタス
    塩ゆでブロッコリー
    人参シュレッド
    アボカド
    自家製ロースハム
    野菜ドレッシング






朝ごはんの満足は、その日の頑張りの原動力!

良かったらポチしてね♪     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村





by tigerbutter | 2013-12-11 14:06 | 粉もの
2013年 12月 10日

ハチャプリ:グルジアの白チーズ入り薄焼きパン

c0114069_12383286.jpg

グルジアがいったいどこにあるのか、先ず地図で調べてみた・・・

お初のグルジアの薄焼きパンを
1人分に小さく作ってみた。
レシピはユーラシア料理研究家、萩野恭子さんの本を参考。
これは入ってないけど、生地にヨーグルト入りもポピュラーらしい。

今また萩野さんは私的大ブーム!
どの本も読み応えあるわ〜
とにかく発酵好きにはたまらない系統。

おすすめの乳酸発酵したキャベツの塩漬けも添えてみた。
なるほど、むっちゃ合う。

生地は前日にこねて、朝ごはんに。
ハチミツつけて甘くしたのもかなり好み♪


ハチャプリはまたワインの肴にもいいらしく、
グルジア産のワインは名高いらしい。

へ〜グルジアワイン、
今まで気に留めた事も無かったけど、どんなだろな〜?


c0114069_12425755.jpg



=ハチャプリ=
[レシピ]  小8枚(大2枚)
中力粉・・・300g
塩・・・小さじ1弱
ドライイースト・・・ひとつまみ
水・・・180g
自家製カテージチーズ・・・100g
ピザ用チーズ・・・100g
オリーブ油・・・適宜

粉〜水までの材料を合わせて軽く捏ねる。
乾かないようにして暖かい所で2倍くらいになるまで発酵させる。
生地を8等分して、カテージチーズとピザチーズを混ぜて8等分したのを包む。
平たくのばして、油を引いたフライパンでほどよく両面焼く。




=自家製カテージチーズ=
[レシピ]    330gできた
牛乳・・・1l
ヨーグルト・・・400g

鍋に入れて混ぜ、ゆるゆる加熱する。
分離したらザルにペーパータオルを敷いた上にあけて、水切りする。
途中軽く重しをするとはやく水切り出来る。




c0114069_12384821.jpg

=塩漬けキャベツ=
[レシピ]1l瓶
マリネ液
  熱湯・・・500cc
  塩・・・大さじ1.5杯
  砂糖・酢・・・各大さじ半分
キャベツ千切り・・・小半分(400gくらい)
人参千切り・・・小半分(50gくらい)

マリネ液の材料を煮立て、冷ます。
瓶にキャベツと人参を詰め、マリネ液を注ぐ。
軽く蓋をして、夏なら1〜2日。冬なら2〜3日常温で発酵させる。
その後しっかり蓋をして冷蔵庫で1〜2ヶ月もつ。


中国の泡菜でもなく、ドイツのザワークラウトでもない、スパイス無しの塩水漬け。
目からウロコな、癖の無さが使いやすいと思った。







まだまだ知らない食べ物が無数にあるしあわせ〜

よろしかったらポチしてね♪     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村





by tigerbutter | 2013-12-10 13:42 | 粉もの
2013年 12月 02日

シナモンと生姜のライ麦パン

画像は後日・・・


[レシピ]    長細 4本分

サワー種・・・・・・・200g
40℃ぬるま湯・・・・180g
ドライイースト・・・・小さじ1
ライ麦全粒粉・・・・・100g
強力粉・・・・・・・・200g
ハチミツ・・・・・・・大さじ1.5
塩・・・・・・・・・・8g(小さじ1と1/3)
おろし生姜・・・・・・8g
シナモン・・・・・・・小さじ半分
バター・・・・・・・・15g(お好みで)

ロースト胡桃・・・・・60g
ローストアーモンド・・30g
カレンツ・・・・・・・120g
(洗って水切り・・・又はそれをさらに5〜10%のラム酒や焼酎に漬けたもの)
刻み甘夏ピール・・・・120g

仕上げ用まぶし材料   
     オートミール(米粉、胡麻、雑穀、ナッツ類、お好きな物)適宜


=作り方=
バターまでの材料をボールに入れて捏ねる。
コネ具合は小麦パンの半分くらいの感じ。
刻んだ甘夏ピールまでを加えて均等に混ぜる。
10分程置いて生地を落ち着かせる。
4分割して細長く成形。オートミールをまぶして天板に並べる。
暖かい所で4、50分発酵させる。
210℃ー22分くらい焼く。
(又はフルーツ焦げのリスクと戦って230℃ー10分+200℃10分くらい焼く)




   *このサワー種(ライ麦全粒粉1:水1)は、
     ライ麦全粒粉+水を自然発酵させてかけついで使っているもの使用。
 

      詳しくはドイツパンのみちえさんのHPから






似たようなライ麦パン  カレンツと甘夏ピールと胡桃のライ麦パン

by tigerbutter | 2013-12-02 17:45 | 粉もの
2013年 05月 13日

カレンツと甘夏ピールと胡桃のライ麦パン&ライ麦プチパン

c0114069_7124729.jpg
c0114069_7122333.jpg

久々にフルーツナッツのライ麦パン


覚書レシピ
ライ麦粉     300g(うちサワー種100g分)
強力粉        300g
はちみつ     大さじ1
塩              10g
水分           390g(サワー種分含む)

ロースト胡桃  80g
カレンツ        175g
甘夏ピール    175g

上新粉




4分割後中身巻き込み。

230度15分+180℃15分。




c0114069_712462.jpg

ライ麦プチパン

ライ麦10%。サワー種使用のライ麦プチパン。
小麦粉は強力粉のみ。

今回は230℃ー11分焼き。






今回のは、いつもよりずいぶん見た目いい感じに出来た気がしてる。
単に予熱の温度でそのまま焼いちゃったのでした・・・

パンにはやっぱ高温がいるんだなあ。







冷凍可!具沢山のリッチライ麦パンは、ワインの肴にとっても重宝する
タマとか「ポチ」よろしく〜     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村





by tigerbutter | 2013-05-13 07:36 | 粉もの
2013年 03月 22日

パンケーキ朝食みっつ

c0114069_2029971.jpg
c0114069_20292162.jpg
c0114069_20294095.jpg



ひとつめ
中力粉+牛乳+砂糖+塩+サラダオイル+酒粕+ドライイースト入りオーバーナイト生地。
バター炒めのリンゴを生地でとじたパンケーキ。
緩いクリームをのせてみた。

バターがきいた煮えたりんご。
そのエキスが染み込んだ生地。
ああ、しあわせ〜







ふたつめ
薄力粉+牛乳+卵+砂糖+塩+バター+酒粕+ドライイースト入り、
もうちょっと硬く仕上げたオーバーナイト生地。
ちょっと厚く焼いてみた。
またゆるいクリームをのせて♪
酒粕入りは簡単に日本の食パン味。
やっぱり麹の香りっていい。









みっつめ
薄力粉+卵多め+ヨーグルト+水+砂糖+塩+ベーキングパウダー+サラダオイル、
ゆるく仕上げた生地をすぐにバターで薄焼き。
生のリンゴをはさんでみかんはちみつを上に塗ってみた。

厚めのクレープ的にたくさん焼いて重ねておいたら、
娘がチョコシロップ+バナナ+クリームでおやつにもしてた。
卵たっぷりのコシのある生地は食べ応えアリ!










どれも一期一会の目分量製作。

パンケーキはおいしいなあ♪











朝ご飯には・・・


「米」と「粉」どっちも捨てがたい!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村











そいえば麺もありだな〜

by tigerbutter | 2013-03-22 21:02 | 粉もの
2013年 02月 23日

リンゴのバターソテーとバナナのせ酵母パンケーキ

c0114069_171816.jpg

リンゴのバターソテーとバナナのせ酵母パンケーキ
生クリームと杏ジャムものせた。

分量適当、ホシノ酵母入りの前日仕込んだ生地使用。




ま〜い〜う〜〜〜♪












スキップでも行けるすぐ近所に手作りパンケーキのお店ができた!
珈琲もパンケーキもとってもおいしかった♪






これで人に焼いてもらったパンケーキが簡単に食べれるんだなあと思うと、
もう、嬉しくて!嬉しくて!

すると、やたらパンケーキの事ばかり考えてしまい、
無理な時間に「どうしても今食べたい!」
(パンケーキを食べられる時間帯が決まっている・・・)
って気分になったりして、
かえって不自由を感じている・・・・








       仕方が無いので朝ご飯の分に自分で作った。









・・・あれ?
























便利をうまく享受するコツって何だろう?・・・ぽちっ     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村





by tigerbutter | 2013-02-23 01:54 | 粉もの
2012年 12月 28日

きな粉サーターアンダギー&ライ麦プチパン(ライ麦1割弱)

c0114069_1485218.jpg



おやつに久々サーターアンダギー。
そこにあったからなんとなくきな粉入れてみた。




・・・おいしいけど・・・きな粉は無しがいいなあと娘。




確かにきな粉を練りコミドーナツにすると、
揚げパンのきな粉砂糖まぶしほどの効果は無いかも・・・
あれはおいしいよなあ。



c0114069_14105769.jpg


別にすんごい駄目ってわけじゃないと思うけど、
同じのを作らないように覚書


きな粉のサーターアンダギー
卵  LL2個
砂糖 100g
黒糖 50g
薄力粉 200g
きな粉 50g
バーキングパウダー 小さじ1杯

[作り方]
卵と砂糖類を良く混ぜて溶かす。
粉類をボールに入れて泡立器でよく混ぜてダマをなくす。
両方を合わせて1時間程寝かす。
揚げ油を用意し、低温に熱する。
大さじ1強ほどをアイスクリームディッシャーですくってどんどん揚げて行く。





砂糖と黒砂糖をきび砂糖に、
きな粉を小麦粉に、
ベーキングパウダーを小さじ半分に変更すると娘の好きな配合。







c0114069_1393156.jpg

ライ麦プチパン
[作り方覚書]
強力粉     400g
薄力粉     150g
ライ麦サワー種 80g(粉10:水6)
水       360g
ドライイースト 小さじ1
バター     大さじ1
塩       小さじ2弱

一時発酵2時間半。
32分割、丸める。ベンチ30分。
丸め直し上新粉つけ。仕上げ発酵45分。
200℃ー11分焼いて天板を入れ替えてさらに2分焼く。





ま・い・う〜

ライ麦粉は酸味のついた発酵種分だけ。
さくさくの皮とほどよい酸味。
ちらっとバターをくっつけたらいくつでも食べられそうなキケンな感じ。





次もうちょっとタンパク質量を下げてみよっと。










こ、こ、粉もの楽しいなっ♪
はい!ぽちっ!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村





by tigerbutter | 2012-12-28 14:35 | 粉もの
2012年 12月 11日

ダブルチョコレートビスコッティ&100%ライ麦パン&フルーツナッッツ30%ライ麦パン oishii

c0114069_1959031.jpg

だ〜い好きビスッコッティ、久々。
(・・・嫌いなモノあるのん?)


過去、何度も作ったがレシピの変更は止まらない。

気に入ったお題に着手する際、
自分好みな一番いいのを一発でキメたい為だか?
無駄に考えすぎて収集つかなくなり、
それではいつまでたっても作れない!

しかし今回の動機はプレゼントで失敗は嫌なので、
ここは手堅く本のレシピ参考で。
(何のための研究じゃあ!ハイジの意気地なし〜!・・・もとい!クララの意気地なし〜!))


ダブルチョコレートビスコッティ

[材料]
a
砂糖        90g
薄力粉       150g
ココア       大さじ3
ベーキングパウダー 小さじ2

ホールアーモンド  100g
レーズン      50g
チョコチップ    70g
卵         2個

粉砂糖       適宜


[作り方]
aをあわせてボールにふるい入れ、ローストしたアーモンド、チョコチップ、レーズンを加える。
良くときほぐした卵を粉気が残らないようヘラで混ぜる。
クッキーングシートをしいた天板に二本の棒状に形作る。
粉砂糖をたっぷりまぶして指でなじませ、170℃−25分焼く。
幅1.5cmの斜めに切る。
切り口を上にして並べ、150℃ー15分+ひっくり返して150℃ー15分焼く。
扉を開けたオーブン庫内で冷ます。密封容器で保存。


       ◆福田里香著「果物を愉しむ100の方法」参考




ビターな板チョコ使用の所を変更、そこにあったチョコレートチップを使用。
アーモンド20g増量。ザラッと入っちゃったっていうか・・・






このナイスな組み合わせかなりいいわあ♪
サクッと食べやすい硬さ。

・・・ん〜ビスッコッティ。
そういえば私、もっと硬いのが好みだった。
そのくらいは覚えといて調節すれば良かった。





次回のために自分好みをまとめてみた。

・具沢山で迫力ある断面
・特にナッツいっぱい
・ある程度固い(でも固すぎない)
・表面も変化に富んだ迫力が欲しい
・甘さ適度(甘く無さ過ぎはブッブー)
・形、他、適度にゆるい









やっぱり狙いは明確にゴッゴー!










c0114069_19583530.jpg

前に凝ってた時の、ライ麦粉大量まぜしてぱらぱらに冷凍しといたライ麦発酵種は、
水分に合わせて暖かい場所に置いたら5日で勢い良くなった。

発酵モノは可愛いのう♪

c0114069_19581676.jpg

水分60%目安でライ麦100%パンを焼いてみた。
普段あまり使わない種類の粉は細かいせい?
・・・焼き上がりにしわが出来た。


かなりずっしり。
発酵種で焼いたライ麦パンはドライフルーツのような甘酸っぱさを含んだ濃厚な味わい♪










c0114069_19573596.jpg

これまた大好きフルーツナッツのライ麦パン。

自家製の甘夏ピールがやたらいっぱい出来てしまったので、
どんどん使っていかにゃあ対策。


ライ麦3割。
粉とフルーツは同量。
イチジク、レーズン、自家製甘夏ピール、クルミ入り。

c0114069_19565754.jpg







「ドライフルーツ」とか「ナッツ」とか「ライ麦」とか「発酵」とかに関わると、
健康にいい事してる感あって、気分イイ。

さあ健康好きさん、ぽちっとな!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村





by tigerbutter | 2012-12-11 13:59 | 粉もの
2012年 11月 22日

おやつ会♪かもめ食堂風シナモンロール&ブラジル風プリン

c0114069_1233364.jpg

一度作りたいと思いながらもう何年もたって、やっと実現したシナモンロール。

グリーンカルダモンをむくトコロからスタート。
レシピの半分の大きさで作ってみた。

構想はあんなにも長かったのに、実際の製作は急な思いつきだったので、
あられ糖はざらめで代用。


フィンランド式のこの形は、花巻的でとっても気に入った上に、
渦巻きが上に向くアメリカ式シナモンロールより、天板が汚れにくくていいなと思った。


カモメ食堂風シナモンロール
[材料]     小さいの16個分

生地
・強力粉       300g
・牛乳        180cc
・卵         1個
・バター       40g
・砂糖        70g
・ドライイースト   小さじ1
・グリーンカルダモン 6個分(小さじ半分)

巻き込み用
・溶かしバター    20g
・グラニュー糖    30g
・シナモン      適宜

仕上げ用
・溶き卵       半分
・ザラメ       適宜


190℃ー9分焼く。





レシピはこちら参考。





c0114069_1233473.jpg

ブラジル風プリン
8〜10人分
ドーナツバケツ型に直火で砂糖大さじ5+水大さじ1を焦がし、
火から下ろして水大さじ1+ラム酒大さじ1を加えてカラメルを作る。
L卵4個(またはM卵5個)と、コンデンスミルク1缶、
コンデンスミルクの缶をゆすぎつつ牛乳1杯半をよくまぜまぜ。型に注ぎ入れる。
活力鍋にセットしてシュッシュしたら3分加熱で放置。


作るたびにこんな簡単なお菓子が他にある?って感じする。
コッテリ食べ応えアリの簡単手間無しスイーツ♪


 前のブラジル風プリンはコチラ


言ってみれば缶詰のプリン的。











おやつ会はあまり気張らず、
後はチョコレート系とか袋菓子とか簡単ディップ程度を用意して、
ファミレスで粘る要領で、だらだら喋りながら珈琲を延々とおかわりするのが楽しかった♪
たまにはノンアルコールってのもなかなかに良い。

さあ、ポチッとイってくださいまし〜     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村





by tigerbutter | 2012-11-22 21:39 | 粉もの
2012年 09月 12日

青唐辛子入りピンクじゃがいものサモサ

c0114069_22343048.jpg

自分でもそれは駄目だと思ったけど、
その時の気分ではじゃがいもは鮮度順に使うことが優先だった。

せっかくのお初のピンクじゃがいもを(皮も中もピンク)
あろう事かターメリックまみれのインドカレーにしてしまい、

ピンク台無し!







ま、いいか・・・







それはおいといて、
初めて生の青唐辛子だけでカレーの辛みをつけてみたら、
おやおや、これは大正解!!

何度も食べたはずなのに、
今まで私、青唐辛子とこんなに真剣に向き合った事は無かったかもしれない。

青唐辛子はカレーに入ってなお、
すっとしてさわやかで奥深い辛みがある。
かなり辛いのに後を引く。




初の青唐辛子カレーの材料
・ピンクじゃがいも   5個
・玉ねぎ        1個
・トマト缶       1缶
・生姜極粗みじん切り  1片分
・青唐辛子粗みじん切り 1本分
・クミンシード     小さじ1(全部だいたい)
・クミンパウダー    小さじ1
・ターメリック     小さじ1
・コリアンダーパウダー 小さじ1
・塩          大さじ1
・バター        大さじ3
・水          適宜







お昼ごはんにこのベジタリアンカリーをいただき、

残りはグリンピースも足してサモサにする事にした。









お急ぎで全部テキトー





サモサ
[材料]     16個
・残りカレー      こねた生地と同量くらい
・強力粉        300gくらいかなあ・・・
・塩          適宜
・砂糖         適宜
・ベーキングパウダー  小さじ2くらい
・ヨーグルト 適宜
・卵          1個
・水          適宜
・打ち粉        適宜
・揚げ油        適宜
・トマトチャツネを装ったタバスコ入りケチャップ 適宜

[作り方]
強力粉から水までの材料をこねて耳たぶくらいの固さの生地を作り、
8個に分けて丸めて打ち粉をして円にのばし、半分に切って具を包む。
中温の油でこんがり揚げる。




カリーの量がそう多く無かったので、生地はリッチに厚めにしてみた。





全部テキトーお急ぎバージョンだけど、
ものすごく久々にサモサ。うまっ!







私が最初にサモサに出会ったのは高校生のとき。
玉村豊男著「パーティー・クッキング」にて。

インドカリーを食べさせる本格インド料理屋なんてのは、
もちろんあの辺には無かった・・・

辺境にすむ私はこの本から学ぶ事が非常に多かった。
南京町で初めて入手した豆板醤で、
一口食べれば全身から汗が吹き出す激辛麻婆豆腐を作ったのもこの頃である。
あの本の導きにより、
知らない食べ物を、入手した情報の中で取りあえず作ってみる面白さを知ったと思う。


私の人生の楽しみを左右した重要な一冊。
玉村豊男さんありがとう。









「いやぁー、本ってほんっとうに良いもんですね!」

さあクリ〜ックしておくれ!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村










 

by tigerbutter | 2012-09-12 11:09 | 粉もの