人気ブログランキング |

知りたがりやの食べたがりや

tabetagari.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 28日

天然きのこ その2

c0114069_12145928.jpg

水曜日に細江の山を2時間ほどうろついて採ってきたきのこ。

しつこく調べたところ、上の黄色っぽいのは多分ニガクリタケ(毒)かクリタケ(食用)。
ある情報によるとその判別法は、生でかじってみて苦ければニガクリタケですぐに吐き出さないといけないとあったので、


  ・・・ということは、毒キノコなのにかじってみても良いわけね♪


色的にニガクリタケの線がかなり濃いとは思ったが、お言葉に甘えてかじってみた。

   ・・・はい、にがいですう・・・

元来びびりなので、おそるおそる前歯で4回ほど咀嚼したのち、
苦味を感じて吐き出してうがいした。
それでもさわやかな達成感が私を包む。
ちょっとづつ、あまりにちょっとづつだがきのこに近づいている気がする。
なんだか非常に満足♪


あと、真ん中のしいたけに似た大きいきのこは多分マツオウジじゃないかと思うんだけど・・・
(世にはハニカミオウジとか、カンキンオウジとかいろいろあるらしいけど・・・)
これは歯ごたえの良い美味しいきのこらしいがたまにあたるらしい。猛毒ではないらしいけど・・・
「たまに」ってそれはいつ?気分次第じゃ困るわけだけど・・・

・・・で、大切なことは私が齧ってもいいのかどうなのか??さしあたってそれを知りたい。



きのこはおもしろいなあ・・・ポチッ!→◆人気blogランキングへ◆
       もひとつポチッ! →にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ    
        さらにポチッ! →ファイブ ブログランキング

おつきあい下さってありがとうございます。お疲れ様でございました。m(__)m

by tigerbutter | 2007-10-28 12:38 | 漁・採集


<< アボカド細巻き弁当      鶏と根菜の煮物弁当 >>