知りたがりやの食べたがりや

tabetagari.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 25日

スペアリブのオーブン焼き

c0114069_11514143.jpg

みんなが大好きスペアリブ!
私の周囲では人気度ほぼ100%のはずさないごちそう。


しかもこれ以上無い、漬け込んでからオーブンで焼くだけの楽チンメニュー。
途中退席を一切したくないパーティー等にもってこい。

今回の夜中のパーティーに、
他、サラダ類とデザートの圧力鍋南瓜プリンを作り置いて、
スペアリブとニンニクハーブバターを塗ってアルミホイルで包んでおいたガ−リックトーストも、
一緒にオーブンで焼いてスタートしたので、ずっと楽しく歓談できた♪
  
 ナイス段取り私!



タレをずっと目分量で作ってたのを量ってみたら、
ついつい計算しやすいように大幅に変更してしまったようで、
こんな失敗はそうなかったのに、お試し分を味見してみたら甘いばかりで塩気がだいぶ足りなかった。

残りを天板に並べてから軽く塩胡椒と挽きたて黒胡椒をまぶしたら、
甘辛具合がドンピシャになった。
全体を均一にするより、内側は甘くて外側塩気と胡椒たっぷりの、
コントラストをつけるのはかえって良いかもしれない。

今まで1日以上は漬け込んで「おおっ!良く染みてる♪」って具合だったけど、
これはかなり濃いタレなので、半日も漬け込めばもう十分なようだった。

まだ変化して行くだろうけど、
だいぶ気に入ったのでコレも記録しておく。


=スペアリブのオーブン焼き= 6〜 12人分くらい

・スペアリブ・・・1400g(小さいのが24切れほど)

◯たれ
・砂糖・・・140g 
・塩 ・・・28g
・胡椒・・・2g
・韓国唐辛子中挽き・・・大さじ1(注!:一味唐辛子使用の場合10%程度に)
・にんにく ・・・1片(8g)
・生姜・・・10g
・ケチャップ・・・70g
・100%オレンジジュース・・・140g  

◯仕上げ
・塩胡椒  適宜
・黒胡椒 適宜

・イタリアンパセリ

タレとスペアリブをあわせて時々ひっくり返しながら半日染み込ませる。
天板にオーブンシートを敷いて肉を並べ、軽く塩胡椒して粗挽き黒胡椒もまぶす。
ガスオーブン200℃ー20〜30分ほど焼く。(塊の大きさによる)
熱々をお皿に盛りつけて青みを添える。






やっぱ骨付き肉は永遠のアコガレ!
[PR]

by tigerbutter | 2014-09-25 11:59 | 料理


<< ちぎりじゃこピーマン      朝冷やし中華 >>