知りたがりやの食べたがりや

tabetagari.exblog.jp
ブログトップ
2013年 12月 10日

ハチャプリ:グルジアの白チーズ入り薄焼きパン

c0114069_12383286.jpg

グルジアがいったいどこにあるのか、先ず地図で調べてみた・・・

お初のグルジアの薄焼きパンを
1人分に小さく作ってみた。
レシピはユーラシア料理研究家、萩野恭子さんの本を参考。
これは入ってないけど、生地にヨーグルト入りもポピュラーらしい。

今また萩野さんは私的大ブーム!
どの本も読み応えあるわ〜
とにかく発酵好きにはたまらない系統。

おすすめの乳酸発酵したキャベツの塩漬けも添えてみた。
なるほど、むっちゃ合う。

生地は前日にこねて、朝ごはんに。
ハチミツつけて甘くしたのもかなり好み♪


ハチャプリはまたワインの肴にもいいらしく、
グルジア産のワインは名高いらしい。

へ〜グルジアワイン、
今まで気に留めた事も無かったけど、どんなだろな〜?


c0114069_12425755.jpg



=ハチャプリ=
[レシピ]  小8枚(大2枚)
中力粉・・・300g
塩・・・小さじ1弱
ドライイースト・・・ひとつまみ
水・・・180g
自家製カテージチーズ・・・100g
ピザ用チーズ・・・100g
オリーブ油・・・適宜

粉〜水までの材料を合わせて軽く捏ねる。
乾かないようにして暖かい所で2倍くらいになるまで発酵させる。
生地を8等分して、カテージチーズとピザチーズを混ぜて8等分したのを包む。
平たくのばして、油を引いたフライパンでほどよく両面焼く。




=自家製カテージチーズ=
[レシピ]    330gできた
牛乳・・・1l
ヨーグルト・・・400g

鍋に入れて混ぜ、ゆるゆる加熱する。
分離したらザルにペーパータオルを敷いた上にあけて、水切りする。
途中軽く重しをするとはやく水切り出来る。




c0114069_12384821.jpg

=塩漬けキャベツ=
[レシピ]1l瓶
マリネ液
  熱湯・・・500cc
  塩・・・大さじ1.5杯
  砂糖・酢・・・各大さじ半分
キャベツ千切り・・・小半分(400gくらい)
人参千切り・・・小半分(50gくらい)

マリネ液の材料を煮立て、冷ます。
瓶にキャベツと人参を詰め、マリネ液を注ぐ。
軽く蓋をして、夏なら1〜2日。冬なら2〜3日常温で発酵させる。
その後しっかり蓋をして冷蔵庫で1〜2ヶ月もつ。


中国の泡菜でもなく、ドイツのザワークラウトでもない、スパイス無しの塩水漬け。
目からウロコな、癖の無さが使いやすいと思った。







まだまだ知らない食べ物が無数にあるしあわせ〜

よろしかったらポチしてね♪     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村





by tigerbutter | 2013-12-10 13:42 | 粉もの


<< カレンツとコーングリッツのビスケット      りんご風味ローストポーク菊菜添え >>