知りたがりやの食べたがりや

tabetagari.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 02日

塩麹焼豚とローストポークとロースハム

c0114069_14263082.jpg

実家にプレゼント分。










私の採用する法則。
「料理名は好きにつけてよし!」




ハムの鉄則、塩して熟成の手間すら省いてみる。

でもね〜ローストポークの冷えたやつも日にちが経てば塩も染み込むし、
スライスするとそれはもうハムじゃない?
ええ、残り物と呼ばず「ハム」と呼んだ方が聞こえがいいですからね〜








だから、
焼きたてはローストポークと呼んで当日のおかず。
残りはロースハムって呼ぶぜ!
一石二鳥とはこのこと。



・・・いえいえ、さらに欲張りに!


塩麹で揉んでバリエーションつけてみた。
一石三鳥。うほほ。






お味はあえて言うなら味噌漬け的で、作るの簡単な上ビッと決まるね塩麹。

数年前に作った塩麹を一瓶駄目にした悲しい過去を持つ私。
その一瓶に義理立てしてずっと封印してたけど、やっぱ便利なのよ〜






c0114069_14255613.jpg

ロースハム入り温野菜サラダ




・にんじん、おくら、モロッコインゲン、トマト、ゆで卵、ロースハム、ツナ




ゆでたて温野菜にのっけてちょっと温まったハムうまっ!
ほのあたたかいのが美味しいねえ。

肩ロースも好きだけど、やっぱロースってステキ♪







塩麹焼豚とローストポークとロースハム
[材料]         2個ずつの4個分
*塩ガーリック味
・豚ロース塊    1kg
・塩        大さじ1(18g)
・ガーリックパウダー小さじ2
・黒胡椒      適宜


*塩麹味
・豚ロース塊    1kg
・塩麹       大さじ8


[作り方]
豚肉を縦半分に切る。
金串でぐさぐささして全体に穴をあける。
それぞれの調味料をまぶしよく揉み込む。
常温に三時間程置いてなじませる。
210℃−20分+150℃ー10分焼く。


塩麹
塩40g+お湯200gを混ぜて60℃程に冷まし、
こうじ100gを加えて2、3時間保温し、
毎日かき混ぜて室温1週間熟成。

               みやここうじ袋裏レシピ参考



ロースって部位はそのままの大きさじゃちょっと薄切りし辛いし、
食べる時にはお箸でつまみにくい大きさだし、
だいたい焼くのに時間がかかるのね。
でもそれは仕方のないロースの宿命だと思ってた。

でも、たて半分に切ったら脂もうまく両方に分けられたし、
当然早く焼ける。
これ何の問題なく、いいことづくめじゃあ〜りませんか!(チャーリー浜風に声に出して読む)






いつものうちのケチなパストラミ(塩分3.4%仕込み)みたいに塩分がキツく無いタイプ(塩分1.8%仕込み)。

だから厚切り食もOKよん♪




















作り置きは楽ね〜・・・はい、ぽちっ!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2012-10-02 19:09 | 保存食・常備菜


<< しらすご飯と辛味噌茄子鶏と冷しゃぶ      新蓮根のおかず二種とささみとア... >>