人気ブログランキング |

知りたがりやの食べたがりや

tabetagari.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 22日

ゆっくり発酵ライ麦入り田舎パン

c0114069_12345643.jpg

レシピというのは本当に日進月歩なのね〜
しばらくチマタのパン情報から遠ざかっていた私。
うまそな画像散策していたら見つけてしまった。

なんでも、
まるで業務用高級蒸気オーブンで焼いたかのように、
バックリ割れた迫力のあるハード系が、
天板にボールで被せ焼きするだけで出来るらしい。




へ〜〜〜〜〜!そうなんだ〜〜〜〜♪







これは是非ともやってみるべきだろう!!!







手順やら何やらはいつものライ麦プチパンとかわらないわけだけれども、
キモチは久々のパンドカンパーニュのつもりでチャレンジ!






・・・ところが結果的には、
予定していたボールでは仕込んだ量では狭すぎる事判明。
ほかのボール浅くてつっかえそうだし・・・
しょうがないなあ・・・
かつてこの手はあんまり良い手応え無かったんだけど、
オイル塗布法でいってみた。








でもあら、ぱっくり♪







またまたうっかりしてて温度下げてくのが遅れて、
こげ気味だけど非常に満足。





c0114069_12354363.jpg

=ゆっくり発酵ライ麦入り田舎パン=  レシピ覚え書き


ライ麦サワー種(粉10:水6)80g
強力粉           300g
薄力粉           100g
水             260g
ドライイースト       3g
モルトエキス        5g
塩             8g


ざっくりこねて時々たたみながら、4時間程寒い常温で一応ふくれたか様子を見て、
またたたんで冷蔵庫にしまい冷蔵発酵させる。
18時間たってから、ガス抜きをして(おもったほどふくれてこない?)
丸めて粉を振った籠にいれ二時発酵保温ジャーの上2時間くらい。
(・・・わすれててちょっと遅かったか?)
オーブンシートにひっくり返し切り込みを入れ、切り込みの箇所にナイフでサラダオイルを少量塗布し、
温めた天板にのせ230度−10分+200℃ー30分にしようと思った所を
230度ー25分+200℃ー15分になっちゃった・・・





いちいち忘れ過ぎのせいか、
思ったほどのしっとり感が無いけど(ここ真面目にこねた方が良かったかなあ)、
これは非常に味良くできた。(皮の焦げ感のぞいた場合)





c0114069_13421747.jpg

朝ごはん
・田舎パン
・カリフラワーカリー炒め
自家製パストラミ(1/26仕込み2/22現在まだOK♪賞味期限はどこまでいけるかな?)
・アボカド
c0114069_13425226.jpg

パンにアボカドをのせてフォークでつぶしてお塩ぱらっとしたのが、私今一番好き。






はいクリ〜ック!     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村

by tigerbutter | 2012-02-22 14:06 | 粉もの


<< ボルシチ      じゃこガーリック青菜 >>