人気ブログランキング |

知りたがりやの食べたがりや

tabetagari.exblog.jp
ブログトップ
2010年 09月 14日

くるみとレーズン入り粉1kgライ麦パン

c0114069_22534726.jpg

どれだけぞんざいに作れるかにチャレンジ!


今日のライ麦パン覚書

ライ麦+水(粉の60%)のサワー種
ライ麦一袋(500g)と水300g(60%)を加えてボールであわせてふたして一晩ほっとく。
(ライ麦粉を量る手間+残りをしまう手間をカットして、とっかかり易くしてみました)

次の日、元の種分を取り分けて保存。
強力粉500gと水260g、塩15gを加えてボールの中でざざっとあわせる。

ちょっとおいてからボールの中でざざっとこねる。

膨れるまでふたしてほっとく。

洗ってレーズン三つかみ、くるみふたつかみを混ぜて膨れるまでふたしてほっとく。

生地を二等分して粉の上にとり、成型する。膨らむまで置いとく。

冷たいオーブンに入れて200度―35分焼く。


仕事の合間に無理なく少しずつすすめて、粉1キロ分のパンできた!





時々無性に食べたくなる、すっぱいライ麦パン。

でも今私はお仕事が本当に忙しく、やたら長時間労働してるわけで・・・
それでもやたらと自家製が好きなので、
生活に無理なく取り入れる方法を見つけるという新たなお題がやってきたっ!
・・・あ、前から手間かけないことばっかりやってたっけ?

そうだった。楽する方法を勤勉に探して、そして捻出した時間をだらつきたい私であった。



    あ~だらつきたい。
    だらつくの大好き。



c0114069_7485976.jpg

あさごはん。
皆に、「ここしばらくでは最高の出来じゃないか?」という評価をいただいた。
起き立ての体にもするする入っていくパン。
この酸味がいいなあ。
ライ麦パンって素敵。



     この調子だっ!

by tigerbutter | 2010-09-14 23:28 | 粉もの


<< 自家製コチュジャン      オイキムチ >>