知りたがりやの食べたがりや

tabetagari.exblog.jp
ブログトップ

タグ:魚介 ( 106 ) タグの人気記事


2012年 07月 29日

浜名湖産蛸のガリシア風

c0114069_9555968.jpg

梅雨の最中に息子が急に思い立ち、
蛸釣りに出かけたが二日ともボウズ。



「無いとなるとよけいに微妙な加減でゆでた蛸食べたいな〜」



って、ここしばらくずっと思ってたけど、



ドライブ途中にまた思いついた。

「そうだ!買えばいいじゃん!」
・・・この展開は前回同様・・・




そしてゲットした今回の蛸、
〆てある上、
塩揉みしようと思ったらすでにお肌さらさらの完璧下ごしらえ済みだった。



「な、な、なんと!こんな便利なもんがあったのかっ?!」



生蛸650g/千円・・・100g/150円くらい。

ゆでたら575g。茹蛸100g/174円くらい。



う〜ん、これはお安いざます。買いざます。


c0114069_9552972.jpg

下ごしらえ済みの蛸を熱湯で足をつけて上げてをくり返し、
上手く足がくるんとなったらざぶんと入れて途中ひっくり返して7分茹でた。
湯から上げて冷ます。
c0114069_9545528.jpg


=蛸のガリシア風=  レシピおぼえがき

茹蛸の足          2本
スモークパプリカパウダー  適宜
チリパウダー        適宜
オリーブオイル       適宜
塩             適宜


茹蛸の足を1cmくらいの厚みに切ってお皿に並べ、
以下を適宜ふりかける。




スペイン産の白ワインにめっちゃ合う。さすがスペインのタパス(おつまみ)!




やってないけど、たまねぎと茹でると驚く程柔らかく仕上がるらしい。

これは生っぽい茹で加減なので歯ごたえあり。
あまり厚く切ると噛み切りにくいので注意。

せっかくの生蛸なので、
お刺身でも食べたいのもあり、
茹で加減は生っぽくしないともったいないような気がしてるけど、
次はチャレンジしてみよう。




先日知ったこと。
この蛸のガリシア風に使われるパプリカの粉は、
丸ごとスモークしてから粉に挽いたスモークの香りつきパプリカパウダーなんだって!

パプリカの粉なんて色づけくらいしかしないもんだと思ってた。

早速入手して使ってみたらば、
スモークパプリカは少量でパンチの効く、大変素敵なアイテムである。
他にも使い道いっぱいありそう♪






よろしクリ〜ック!     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by tigerbutter | 2012-07-29 11:10 |
2012年 07月 23日

炸雲呑(揚げわんたん:海老と豚)

c0114069_14215682.jpg

・蝦仁炸雲呑(揚げ海老わんたん)



c0114069_14223240.jpg

・鮮肉炸雲呑(揚げ豚肉わんたん)






わんたんだ〜い好き。
ゆでたのもいいけど、
揚げるとさらにビールに合うねえ♪



中でも私が特に好きなのは海老わんたん様。

本当はクワイか蓮根を入れたかったけど、
無かったのでそれはまた次回。




考え無しに海老あんを作って包んだら中身があまり、
皮を買い足したら、今度は中身が足りなくなり、
急遽豚肉のみのあんも作る。
・・・すると、また皮が足りなくなり、
でもこっちはあまってた餃子の皮で代用した。

危なかった!エンドレスになる所だった・・・・







=海老ワンタン=   ★★★レシピ★★★覚書

ワンタン皮         40枚(買ったのは30枚入りだった・・・)

冷凍殻付き海老(むいて)  200g
豚ひき肉          100g
韮             60g
玉ねぎ           四分の一個(60g)
酒             適宜

こしょう
砂糖
胡麻油


・つけだれ
ケチャップ
豆板醤
砂糖
にんにく
レモン汁



玉ねぎはみじん切り、韮も細かく切っておく。

海老は殻を剥いて背わたをとり、
塩と片栗粉で良く揉んでから水洗いしてザルにとりあけ、キッチンペーパーで水気をとる。
下ごしらえした海老を荒みじんに切り、豚肉と調味料を加えて良くこね、途中野菜も加える。

皮に少量のあんをのせ、三角にたたみ、
端を寄せて両手の親指と人差し指ぎゅっとはさみ込む。

160度くらいでカラッと揚げる。








わんたんの形状はいつもちょっと悩む。

・半分折の三角型
・その端っこ同士をとめるお金型
・端っこをよせてねじったおひねり型

でも揚げるんだったら、
どこか金魚みたいにひらひらしたこれが一番いいような気がしてる。
楽で速いし・・・



今回海老の下ごしらえでいつもよりも丁寧に洗ったら、
海老臭さがないおいしい海老あんができた。

家の海老ワンタンの中で多分これは最高傑作!!!









よろしクリ〜ック!     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by tigerbutter | 2012-07-23 15:18 |
2012年 07月 15日

海老とインゲンのにんにくマリネ

c0114069_23245740.jpg

行正り香さん「3皿でおもてなし」レシピ参考。


この本、副題「お酒と楽しむ27の簡単ディナーコース」。
盛りつけといい取り合わせといい、
とっても気の利いたメニュー多数。








そしてこのお料理は取り合わせと割合がすばらしい!!
とても自分では作り出せないバランスだと思ったのん。

だってマリネの海老が野菜の2倍って、
そんなおそれ多いこと、私のような者にはとても無理な発想・・・
あ、ちがった!
玉ねぎも入るから1:1くらいになる?

・・・でもまあ、作り置けてこんなに簡単なのにこの御馳走感。
これはかなり気に入った。

今後も活用して展開したい。





=海老といんげんのにんにくマリネ=   レシピ覚書
二人分
いんげん     100g
むきエビ     200g(今回殻つきバナメイ海老をむいて使用)
玉ねぎ      半分
にんにく     1片
赤唐辛子     1本

マリネ液
塩        小さじ半分
レモン果汁    大さじ1
レモン皮すりおろし半分分
オリーブオイル  大さじ2
酢        大さじ1
仕上げのオリーブオイル 大さじ1


玉ねぎ、にんにく、赤唐辛子をみじん切りにしてマリネ液の材料と合わせておく。
いんげんはヘタを落とし、塩小さじ1(分量外)を加えた湯でゆでる。
同じ湯で海老もゆでる。
いんげんと海老をマリネ液で和える。
粗熱がとれたら冷蔵庫へ。
仕上げにオリーブオイルをまわしかける。








でも私、
この方を「ぎょうせい」さんだとずっと勘違いしてた・・・








よろしクリ〜ック!     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by tigerbutter | 2012-07-15 09:11 | 保存食・常備菜
2012年 07月 10日

生汁蝦仁(海老マヨネーズ)

c0114069_14491276.jpg

周富徳さんがまだTVにたくさん出てた頃。



平日の私、

浜松に引っ越してきたばかりで遊んでくれる友人は一人もいないし、

足は自転車しか持ってないのに、冬の浜松は連日驚異の強風が吹いて、
自転車立てとくとスグばったんばったん倒れるし・・・何度起こしても全く無意味だし、

二人分のわずかな家事をした後は、他にな〜んにもする事が無いので、

日がな一日、家で料理番組と料理本ばかり見てた。

なかでも特に中華料理が私には熱かった。




主には一日に二回「今日の料理」を見た上に、
ビデオもとってレシピをノートに書き出す毎日をくり返した。

もちろん周さんのお料理枠があった「わいど!ウォッチャー」ははずせない。

周さんが「今日の料理」と両方に出演する日は、
まるで盆と正月が一緒に来たような、
それはそれはとても嬉しい一日だった。




92年11月26日、
赤坂の璃宮でサインしてもらった周さんの料理本は今も手元にある。
あ!その時、
周さんがポーズして写っているテレカもいただいてさらに感激したんだった。
(彼は元々俳優志望の気持ちもあったらしい)
焼鴨美味しかったな〜




・・・またまた長い前置きを経て、
そのころ香港で大流行している新メニューとして、
周さんが紹介してたお料理が海老マヨネーズ。


揚げたエビにからめるマヨネーズソースは、
隠し味にジンとコンデンスミルクが入るのが特徴。

ジンのスッとしたシャープさが、
甘みとコクのミルクマヨネーズをビッと引き締める。
ここ、すご〜い足し算引き算が行われてるって気がした。





あれからうちでず〜っと大人気!






=海老マヨネーズ=  かなり不完全なレシピ覚書

殻付き海老   1パック
重層

胡椒

卵白
片栗粉

マヨネーズ
コンデンスミルク

胡椒
ジン
青ネギ

赤パプリカ
レタス




海老の殻をむいて背開きに包丁を入れて背わたをとり、塩水で洗い水気を切る。
重層少々、酒、塩、胡椒、卵白を揉み込む。

レタスはパリッとさせて千切りにしてお皿にしく。

ネギは小口切り、パプリカはみじん切りにする。

マヨネーズからネギまで素材量をいい感じの好みの配合にする。

海老に片栗粉をまぶしてからっと揚げる。

ソースをからめてレタスの上に盛りつけパプリカと黒胡椒をパラッ。







大きくない海老の尻尾の殻を残してむいたら、
結果、結構食べにくくなったかも。

多分、小さい海老は殻は残さない方が吉。






よろしクリ〜ック!     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by tigerbutter | 2012-07-10 00:29 | 料理
2012年 07月 04日

金目鯛のお味噌汁

c0114069_12619100.jpg

静岡県下田あたりではポピュラーなお汁らしい。




   金目の目玉のお味噌汁




あちらでは普通にスーパーで売られてるらしいパックには、
目のとことカマが頃合いのお大きさにきれいにカットされて同数づつ入ってた。




聞いた通り、
ザルで湯通ししてから水にとって残った鱗を良く洗い落とし、
大根の千六本とみそ汁に仕立てる。





ああ〜やっぱり金目鯛って美味しいなあ♪






うちの近所にもみそ汁カットの金目が売ってればいいのにな〜
[PR]

by tigerbutter | 2012-07-04 01:38 | 汁物
2012年 04月 27日

ある日の肴 〜蛸のマリネ他〜

c0114069_1193376.jpg

四月はなんだかんだで、ガサ〜ッと用事が増えてとにかく忙しい。
自分活動なんかする間無いよね。






だから、合間をぬって命の洗濯。





・・・必殺技自宅ランチ飲み!





メニューのカギは仕込みもの、
当日、酔っぱらいはあんまり席を立ちたくないの。






=蛸のマリネ=  
レシピ覚書  前回蛸のマリネ 
ゆで蛸小1匹250g、玉ねぎ大1個、ブラウンマッシュルーム150g、プチトマト10個、
ブラックオリーブ種抜き20粒、にんにく2欠片、鷹の爪1本、オリーブオイル、
米酢、レモン汁、レモン、塩、黒胡椒、パセリ

たっぷりのオリーブオイルでたたいたにんにくと半分にむしった鷹の爪をゆるゆる香り出しして、
玉ねぎを加えしんなりしてきたら薄切りマッシュルームと塩を加え火を通して冷ましておく。

薄切り蛸、切ったプチトマト、オリーブ、小さく切ったレモンと調味料を加えて和え、
冷蔵庫でなじませる。






前日に仕込んでおけるお助けメニュー。
しかもいつでも大好評!!!








c0114069_16244335.jpg

カリッとしたポークソテーにするのか?
はたまたしっとりローストポークにするのか?

悩みに悩んで、結局ローストポークにした。
付け合わせ野菜も一度に調理出来る。
オーブンものはかなりのらくちんメニュー。


c0114069_1624846.jpg

=ローストポーク=  
レシピ覚書
前日肩ロース1.1kgの全体を串でぐさぐさ刺して、
塩20gガーリックパウダー小さじ1と黒胡椒をまぶして良ーくもみ込み、
ビニール袋に入れて冷蔵庫で寝かす。
来客時間を逆算して肉をオーブンにほおり込んで、230℃ー15分+
皮をむいて輪切りにした人参小2本分とメークイン4個分にオリーブオイルと塩をまぶして、
肉の周りにのせて、170℃ー20分+
思ったより野菜の焼き色がつかないので温度上げてさらに180℃ー15分。
20分程落ち着かせてからスライスする。




この焼き野菜もかなりおいしい。
春にんじんとひねのメークインがねっとり甘い。

桐島洋子さんおすすめの辛子醤油添えで。









c0114069_162259100.jpg

前回じゃこセロリ葉っぱだけバージョンから、
今回葉っぱだけじゃなく、セロリ丸ごと刻んじゃえ韓国唐辛子入りバージョン。

香りだけじゃなくてハリハリしたセロリの歯ごたえがなんともよろしい。
作り置き可能常備菜。
甘辛濃い味仕上げ。

お酒がお酒がすすむくん。



=唐辛子じゃこセロリ=
レシピ覚書
セロリ一袋分を刻む。
フライパンにごま油を熱しじゃこをふたつかみ程いれてこんがり美味しそうに炒めたら、
セロリを加えさっと炒め、塩、砂糖、醤油、韓国唐辛子を加えささっと水分を飛ばす。




じゃこラブ。
小さくても大きくてもそれぞれの味わいがあるね。







c0114069_16222493.jpg

さて今回もうちの名物、
作った事も無いお料理をいきなり人様にお出しするシリーズから・・・






ところが今回一押しに大絶賛の嵐!!!






やはり年季の入った自家製ナンプラーのおかげ?
・・・つ〜か、食べ手がすでに酔っぱらってたから?




=たけのこのナンプラー炒め=
レシピ覚書
前日茹でておいたタケノコを一口大に切り、
フライパンにオリーブオイルを熱し、たたいたにんにく1片を香り出ししたオイルで、
良い色がつくまでタケノコをじっくり焼く。
塩、黒胡椒、ナンプラーで味を整える。
木の芽をたたいてふわっとのせる。

(行正り香さんレシピ参考)









c0114069_16213760.jpg

やりいかはやわらかで甘みがあって、
フライドカラマリにはやっぱりこのイカがいい。

さらにこのお料理はイカをさばいて下ごしらえしておけば、
本当にものの数分で出せるっちゅうとこがまたすばらしいと思うのん。

私はこれとライムコロナの組み合わせがかなり好き。


=フライドカラマリ= 
レシピ覚書 前回分
前日、大きめやりいか2杯(1パック)をさばいて一口大に切る。
ペーパータオルにくるんでビニール袋にいれ、冷蔵庫へ。

当日、イカに塩こしょうして卵白を少量からめ、
袋でコーンミールをまぶして油で揚げる。
盛りつけてパセリぱらっ。
マヨネーズにガーリックパウダーをくるくるっと混ぜたのとレモンをそえる。





なんて言うか、コーンミールまぶしは、
+トルティーアチップス味。
一緒に味わえてお得な感じ。





 

  

c0114069_16205169.jpg

ぐねぐねっとしたお初のパスタ。
しかしあれ?名前・・・これなんだっけ?



=二種チーズのトマトパスタ=  
レシピ覚書
オリーブオイル、にんにく、鷹の爪、玉ねぎとセロリ入りでトマトソースを作る。
モッツァレラチーズを1.5cm角くらいに切る。
パルミジャーノチーズを薄切りにする。
パスタを茹でてトマトソースとモッツァレラチーズを和える。
パルミジャーノをのせて、塩と黒胡椒と、もこみち並にオリーブオイルする。





普段、家であまりパスタを食べないせいもあるのか、
やけに美味しかった。




やっぱ自分も一緒におもてなし出来るメニューが楽しいな。







その他覚書
・イチゴケーキ
・チェリーチョコレート
・ボロネーゼ味プリッツ
・ミックスナッツ



お飲物
・ライム付きコロナ
・ヱビス・ザ・ホップ
・ドイツビール ラーデベルガー
・カリフォルニア シャルドネ
・チリ カルメン メルロー
・スペイン産オレンジジュース
・キリンフリー










結局は準備してたお料理2品を出し忘れ、
(・ミットゥンさんとこで見たチーズ棒餃子
 ・丸パンの明太子クリームチーズディップ)

昼から自宅でぐでんぐでんになる。











パワー充電。
GWはまたガシガシ働くのじゃっ!!










よろしクリ〜ック!     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by tigerbutter | 2012-04-27 18:36 |
2012年 03月 02日

ある日の肴 〜コラーゲンぷるぷる中華煮込み他〜

c0114069_12164131.jpg

お初の牛アキレス腱をブラジル食材スーパーで発見。
「おおっ!これは熟女の救世主!」
即購入。






いつもの牛筋とこんにゃくの和風甘醤油煮から、
ちょっと気分を変えて、
老酒と中華スパイスで煮込んでみた。






ぷるぷる赤ちゃん肌にな〜れ〜!!








=コラーゲンぷるぷる中華煮込み=    レシピ覚書

牛アキレス腱     800g
生芋こんにゃく    2枚
生姜         5cmくらい
八角         3個
山椒         小さじ1
陳皮         3片
老酒         1カップ
砂糖         以下全部適宜

醤油


仕上げ青ネギ



たっぷりのお湯でアキレス腱を茹でこぼし、
食べよい大きさにカットする。

こんにゃくは表面に十字に細かく切り込みを入れ、
同じく食べよい大きさにカットする。

全部鍋に入れてことこと煮る。
余分な脂はすくいとりながら、
途中水分が減りすぎたら水を足す。

一晩おくとこんにゃくにも味しみしみ♪








さすがはアキレス腱というだけある!
牛筋と呼ばれてパックになってるやつと比べるとコラーゲン量がハンパ無い。
煮汁ブリッブリッ♪

アクも脂も少なくて扱いやすい。
この食材はたいそう気に入った!


好評!











c0114069_1217436.jpg

=海老バター春菊=

レシピ

またマヨネーズかけたくなっちゃうから、
味付けの醤油は少なめにして、
今度は春菊の方にサウザンドレッシングをちらっとかけておいた。
ガーリッックパウダーをにんにく1片に変更。
海老は半分割りで切り離してクルリン感アップ!


前回よりも全体的に美味しさど〜んとアップ↑↑↑





これ元レシピを直そっと♪





c0114069_12183549.jpg

=アボカド納豆春巻き=


でタッ!

うち恒例の人様にお出しするのに一度も試した事すら無い料理!

まあ、ここのレシピなら間違いないだろうと思いながら、
しかし一発勝負なのでかなりドキドキして、
間違いのないように紙に書き写し、夜暗記しながら寝る程、
珍しく用意周到にした為、
(そんな心配ならまず試せよ!って思うね〜)
大体はあってると思うけど、ダシ醤油のとこ、
「ないな〜いいや、醤油で!」って思っていれた後、
「納豆のタレあるじゃん」って気付き、
何故か考えもせず2袋分入れちゃった。
なのでちょっと塩っぱ目・・・

1個につき豚肩ロース薄切り二分の一枚入り。
少なすぎたのかかなり目立たない結果。

あと、揚げ油出てたから焼かずに揚げた。






・・・うまっ!

よかった!好評!!!

ミトゥンさんレシピ=カリ!トロ!ウマ~な、アボカド納豆春巻き









c0114069_12191399.jpg

=とうもろこしスコーン=

お得意のたよりになるメニューだと思ってすがってみたら、
こんなこと初めて!(覚えてないだけかも・・・)
砂糖入れ忘れて期待したのと違う味。




も〜も〜も〜




なんて言うか、悪くはないけどクラッカー的。












=たこキムチ=

撮り忘れ。

レシピは生姜キムチと一口大に切った生食用たこ、
ごま油とローストした刻みくるみを和えるだけ。


好評!










=だんだんポテトサラダ=

撮り忘れ。

レシピ

変更した点はマッシュしたてのじゃがいもに米酢少々を+
醤油薄口使用。
もっといい感じになった。


キャベツ千切りがまさかの百切りになったけど・・・






















もっと余裕を持って準備できたらいいのにな。




って、切に思う。










はいクリ〜ック!     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by tigerbutter | 2012-03-02 21:53 |
2012年 02月 22日

じゃこガーリック青菜

c0114069_11454941.jpg

このやわらかそうな大根葉が悪くなる前に、



「とにかく何かにしなくては!」



と、追いつめられて作ったら、
これはなかなかのヒット。







=じゃこガーリック青菜= レシピ覚え書き

大根葉  小さいの一株
じゃこ  ふたにぎりくらい
ガーリックパウダー 適宜
ごま油       適宜
塩         適宜
韓国唐辛子中びき  適宜


よく洗った大根葉を細かに切る。

ごま油でじゃこを炒め、油が回ったら葉っぱを加え炒める。

ガーリッックパウダーと調味料で味を整える。







からっとしてるし、ご飯に振りかけるといいかと思ったら、

つまんでつまんで無くなった・・・

肴にgood!!












はいクリ〜ック!     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by tigerbutter | 2012-02-22 12:21 | 保存食・常備菜
2012年 02月 21日

海老とアボカドのホイル焼き

c0114069_151807.jpg

昨日のスーパーにて、
夕食はホイル焼きにしようと魚売り場でタラを選んでいたら、
となりに海老があり。
ドッチかって言うと、海老・・・のほうが食べたいかな・・・




ということで、
お初に海老のホイル焼きにチャレンジ!





=海老とアボカドのホイル焼き=   レシピ覚え書き
(四人分)


バナメイ海老   1パック(20匹)
アボカド     1個
じゃがいも    2個
しいたけ     3個
シメジ      半袋
バター      40g
塩        適宜
胡椒       適宜


レモン      適宜

アルミホイル 4枚

海老の皮をむいて、背わたをとり、塩でもみ洗いして下ごしらえする。
背中に包丁を入れて半割にする。

じゃがいもを洗って半分に切りラップして柔らかくなるまでチン。
皮をむいて一つを5枚くらいにスライスしてアルミホイルの一番底にしく。

裂いたしいたけとシメジをのせ塩パラッ。

海老と賽の目に切ったアボカドをのせて塩と胡椒パラッ。

バターを10gづつほどのせてとじる。

予熱したオーブン200℃ー12分。(フライパンにフタして中火とかでもOK)

お好みでレモンを搾っていただく。






海老ぷりぷりで大ヒット!
もとより海老とアボカドは合いもの。
そして海老やキノコ、バター入りのスープを吸ったじゃがいもがまたおいしい。
スープがまだ残ったのでご飯もちょっと入れて吸わせて完食!





ホイル焼きの良い点は
蒸し焼き料理でヘルシーな事。
やりようによってはメインと付け合わせが一盛りに出来る事。
作り置き出来る事。
とりわけしなくていい事。
洗い物が少ない事。



・・・と言う事は、
ホイル焼きこそものぐささんにぴったりな手抜き可能分野といえる?!





ホイル焼き研究開始〜っ!!!









はいクリ〜ック!     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by tigerbutter | 2012-02-21 15:50 | 料理
2012年 02月 19日

タルタルソース牡蠣フライ弁当

c0114069_18201250.jpg

さきおとといの高校生べんとう






・カキフライ(浜名湖産中粒)
 タルタルソース(卵、玉ねぎ、セロリピクルス、ピクルス付け汁、
                      塩、こしょう、マヨネーズ)

・春雨スープ(韓国産太春雨、豆腐、大なめこ、長ネギ、醤油、塩、こしょう、
                  干し椎茸だし、煮干しだし、ごま油)
・ごはん 梅干し










スープはなめこのいい具合のとろみで冷めにくそう。
・・・うちの子、熱いものが苦手な猫舌君。
とろみ系を憎んでいるけど、保温弁当箱程度なら大丈夫なはず。

ここんとこ私的に韓国産の太春雨をスープにするのが大ブーム。
アホが10キロで春雨購入しちゃって、一応賞味期限?ってこともアリ・・・
黒酢とラー油で酸辣湯的にしたのとか、もうたまらん手応え感じてるのに、
なぜか家族は冷淡。
黒酢の古くさい味がスープになってるのが嫌だって。
ふ〜ん、いいもんね。またひとりじめするから!
肉の有無が怪しいようなやっすいチルドシューマイをさらに加え、
それがブニブニにふやけたとこに絡んだ太い春雨とか、もう最高!!!







夕食ついでにストックしたカキフライ。
衣をつけた状態の冷凍食材を持ってるって心強いわあ。





タルタルソースは卵をレンジ加熱のお手軽レシピ。
ガラスボールで加熱してそのままパイブレンダーでカシャカシャ刻み込めばさらに時短。
ミットゥンさんとこのおべんとのタルタルソースがやたらおいしそうだったので、
たっぷりタルタルがんばってみた♪













はいクリ〜ック!     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by tigerbutter | 2012-02-19 10:39 | おべんとう