タグ:食育 ( 12 ) タグの人気記事


2013年 01月 03日

たらこクリームパスタ&ケーキ

c0114069_19242627.jpg

2013年!みなさまあけましておめでとうござります


だらだらと続けさせていただいております私のブログ。
特に重厚な記事もなく主には思いつき。
コメントお返事は遅く、
きちんと更新できないわりには、
やたらとクリックをねだる厚かましさ・・・
こんなブログによくぞお越し下さいました。
ありがたい。ありがたい。


しかし、あかん子ほど可愛いというのも世の常?
今年も見捨てず、なにとぞよろしくです〜













年明け早々も写真がたまってて、
とりあえず最近娘が作ってくれたものみっつ。

たらこパスタ

      
    参考レシピはクックパッドコチラ





私のような小心者は、
とてもじゃないけどそんな量のクリームを自分から使うことはないので、
(バターやクリームの大量使いにはなぜかやたらびびる・・・)
人がやってくれた事ってとっても新鮮。


豪気な娘はさらにたらこも増量。もう、どんだけ〜


非常においしゅうございました♪









c0114069_1923484.jpg

バースデーケーキ

11月のこと。
気のきいたフルーツの用意もしてなかった。
もも缶を渡して「お母さんのお誕生日なんだからケーキ作っといてよ!」
と、言い渡し、
お出かけして帰ってきたら、
本当にケーキが出来ていた!



久々に缶詰フルーツのデコレーションケーキっての食べたけど、
ジューシーでどこか懐かしく、これはヤミツキになる感じ。
おまけにスポンジケーキがとても良く出来てた。
クリームはちょっといじりすぎ。





人が作ってくれたもんはものすごく美味しい。

・・・天国のお箸はお互いに食べさせ合いする仕様の長〜いお箸らしい。











c0114069_18575127.jpg


クリスマスケーキ


頭に乗ってクリスマスケーキも頼んでみた。


しかし乗り気じゃなさそうで、このままではクリスマスに間に合わなさそうだったから、
スポンジは私が作ったら、
21cmケーキに「もういいや!」って、バター+牛乳を98gも入れてしまい・・・
焼縮みのはげしいケーキが出来た↓↓↓

全く自分のやる事にはびっくりするわあ。
しくしく・・・


デコだけ頼んだらさらにやる気無かったみたいだけどシブシブやってくれた。
泡立てた生クリームは明らかに少ないのに、面倒だったからすくないまんまで、
またもや私が渡したもも缶でバラを作ったけど、どう見ても殺風景過ぎ。
なんとか持ち直す為に「削りチョコは?」って渡したチョコも、
面倒だったようでまたしても微妙な量しか削らず、
さらにバラ部分にもチョコをまぶしてしまい、
「鰹節かけ?」って感じに・・・





なんつーか、蟹の親子の横歩きケーキ。
でも、ケーキ大好き〜!















今年初!は、だぶつき写真使用。
正月ネタでもないのに〜はい!ぽちっ!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2013-01-03 21:48 | あまいもの | Comments(6)
2012年 02月 10日

ロース肉薄皮焼き餃子

c0114069_21162729.jpg

昨日は私の休日。
あ、と気付いたらもう結構時間が遅くなっていて、
(具体的には「八日目の蝉」DVD観てふらふらになるまで号泣してたの)





・・・げ!いまから夕ごはんか?!






予定としては焼き餃子だったが、
一応息子に「夕ごはんとか食べたいか」と聞いてみたら、
「食べたい」とか言うし。




しょうがないなあ。
またまたお急ぎチャレ〜ンジ!



=薄皮餃子= レシピ覚え書き

薄皮タイプ餃子皮 2袋

キャベツ   400g
玉ねぎ    半分
生姜     40g
豚ロース肉塊 470g
どぶろく   60gぐらい
醤油     適宜
砂糖     小さじ2
片栗粉    小さじ1
塩      適宜
ごま油    適宜
こしょう   適宜


FPでが〜っとタネを作り、
なんとかうまく丸め込めた娘と二人で一緒につつむ。
「揚げたり茹でたりする訳じゃないんだから大丈夫!」
と、お急ぎでどんどんぞんざいに包む。

大きいフライパンでどーんと焼く。全部で三回分。






薄皮タイプを買ったのは初めてかもしれなくて、
ふにゃっと噛み切りやすい皮は具となじんで悪くないかと思ったけど、
娘は厚い皮のが好きだって。餃子は皮が断然好きらしい。
・・・そうは言ってもせっかく包んだ中身と皮を分けて食べる気が知れない。
くれぐれもよそでそんな食べ方しないように重々言っといた・・・






特筆すべきは、今回初いい感じの豚ロース塊肉を使用。
値段で言えば、業務用の塊で買うと実は近所のスーパーの細切れ肉よりお安いのに、
ロースの塊を細かにして使うというのは非常〜〜にもったいない気がして、
前回にも続き貧乏性の(・・・貧乏の?)私にはかなりの勇気が必要。






ところがしかし!
仕上がりはちゃんとロース味に!!!






ああ、そうだったのかあああ、
清水の舞台から飛び降りたかいがあった・・・(涙)






     今回の格言  
        「ロースは人を裏切らない」








ロース餃子んまい♪












作り始めてすっかり食べ終えるまで一時間弱だった。
思ってたよりすばらしいタイムが出せて非常にうれしい。








はいクリ〜ック!     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by tigerbutter | 2012-02-10 22:15 | 料理 | Comments(4)
2012年 01月 20日

タコウインナー

c0114069_1103696.jpg

人に作ってもらったほうがはるかにおいしいものって、なあに?




 
   答え   タコウインナー






ここ最近読んだ「深夜食堂」の影響を受け、
ずっと食べたくて、やっと今日ソーセージをゲットしてきた。

ちょうどおあつらえむきにそこに娘がやってきたので、
試しに「お母さんタコウインナー食べたい!!ねえ、ねえ、作って〜」
と、言ってみた。(甘える中年の図)


ちょっともんくも言いながら、意外にすんなり聞いてくれて、
わわ!ほんとに出来てきた〜〜〜!!!
「お!しかもピックまで刺してある!お洒落〜!!」
と、ほめちぎってからありがたくいただいた。









おいしい、うれしい、すごく満足。








c0114069_1214983.jpg

おまけ!・・・っていうかたぶんこっちがメイン。

娘、自分用ソーセージサンドイッチ。










クリックよろしく〜     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by tigerbutter | 2012-01-20 01:26 | 料理 | Comments(2)
2012年 01月 12日

鏡開きのぜんざい

c0114069_1720151.jpg

どこでかぎつけたのか?
1週間ほど前からしきりにぜんざいを食べたがる娘。




「それは食べるにはしかるべき日があるから、ちょっと待ってて。」




お鏡を使う訳でもないのに、
もったいつけて昨日の鏡開きまで待たせ、
とっておきの大納言小豆を煮て作ったぜんざいは非常においしかった。


箸休め、秋に作ったシソの実の塩漬けが良く合う。
・・・私ここ塩昆布でも好き。
塩っぱい箸休めををちょこっとだけつまむと、
ぜんざいの価値は何倍にもはねあがる気がしてる。


娘は結局お餅を3個食べた・・・



今期のお餅があんまりおいしいので、
是非実家に増産を要請したい。




餅はせっかちに焼かせると何度もひっくり返すからきれいに焼ける〜♪



クリックよろしく〜     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by tigerbutter | 2012-01-12 17:37 | あまいもの | Comments(0)
2011年 11月 20日

結婚祝いデコレーションカステラ

c0114069_0531124.jpg

毎年恒例、
友人主催ワイン会のボジョレーヌーボーを樽で楽しむ宴が今年も催され、
そこでのお祝いケーキを依頼されて娘と制作。

直前には時間が取れないので生ケーキは無理なので、
質実剛健どっしりカステラ台使用。

娘はおむつがやっととれた頃からワイン会に参加して、
いつもお兄さんお姉さんにうんと遊んでもらってた。
感謝のキモチを込めてクッキーデコ娘担当。
何かでみた訳じゃないらしいクッキー生地で作る立体薔薇の花って、
スゴイ思いつきだと思うの。
前回私のバースデーケーキ制作でおなじみ。




でも、楽しそうだったので、バラをちょっと手伝わせてもらったら、
思いがけず、私ってばすっごく上手なの!




  ごめんね!母さん上手すぎてちょっとイヤミかしら、、、




そういえば私、
少女漫画のバラ描写でも、
ペーパーフラワーでも、
布で作るコサージュでも、
やたらしつこくしつこくはまってたので、
バラ歴だいぶ長いんだった、、、



まあ、バラと言えば池田理代子か?とらばたか?って、よく言うもんね〜
(言わないし、、、)





今回、娘が使用したクックパッドのクッキーレシピ

お味は、、、だけど、粘土みたいに扱いやすくて良かった。
娘の前回のクッキーは味も良かったけどレシピ忘れちゃったんだって、、、



ガッツり赤の食紅使用。
娘が調合してたの、最初淡〜い可愛い桃色だったのに、
焼くと色くすむよ〜とそそのかしてしまったようで、
次に見た時にはちょっとびっくり色に、、、ごめんよ、ごめんよ、、、



バラは分厚いのでガスオーブン180度ー5分+160度ー7分+150度ー7分焼いて、
文字は180度ー5分+150度ー7分焼いた。




総じて思ったよりうまく行った気がする。

そして新婚さん初々しかった〜
喜んでもらって良かった♪





その後、4×12の48個に切りわけた!
クリックよろしく〜     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by tigerbutter | 2011-11-20 01:37 | あまいもの | Comments(2)
2011年 11月 13日

りんご飴

c0114069_21203116.jpg

保険委員が災いしたのか娘の手荒れがひどくて、
行った病院の待合室で見たのがべっこう飴作りの絵本。

それに感化された中一娘、
しかしいつの間にか応用していて、
串刺しりんごに飴がけしてりんご飴が出来た。

食紅も使ってちゃんと赤っぽくなってる。
これは三度目のチャレンジ。


そして今、
もっと使いやすい(少ない飴でもかけやすい)形の鍋を欲しがってる。


   どうせ自分はいつもくだらないものしか買わないけど、
   鍋に使うならましじゃないか。
   自費でいいから欲しい。


自費、、、すってんてんじゃん。


もっともらしい言い草だけど、
お道具所持許可は、
年間7回使用の線を超さない限り認められません。

   技でクリアしてください。






さくさくりんごにぱりっと飴がけ
思いがけず美味しかった♪

クリックよろしく〜     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by tigerbutter | 2011-11-13 21:43 | あまいもの | Comments(4)
2011年 10月 12日

おしまいのドーナツ

c0114069_21244393.jpg

実家の定番だった。
フライの後の残りもの・・・残った小麦粉、溶き卵、パン粉+砂糖を、
ささっとまとめて揚げる、おしまいのドーナツ。

その残りようは毎回比率も違うわけなので出来上がりも毎回ちょっとづつ違う。
硬めなら水足してゆるめるし、
やわらかめならパン粉を足したりもする。

当然フライの中身でも味は違う。
とんかつなら、塩コショウ味強め。
コロッケなら、崩れたじゃがいもやひき肉も混ざってて、
お菓子で作ったドーナツとは違って、甘いけど塩気もきいた乙な味。
それはせいぜい小さめ1~3個くらいしか出来ないところがまたいいの♪



そんな私も大きくなり家庭を持ち、子供を育てて・・・そして近い将来、
多分第一弾の巣立ちがやってくることを意識してはじめて、
私は子供らにほとんど何にも伝えてなかったことに気付いて愕然とする。
おしまいのドーナツがどう作られているのかなんて、
彼らは知りもしないことだろう。

子供らが一生不自由のないように、
とにかく勉強はさせることが親の使命だと思っていたけど、
気ばっかりあせってもそんなにうまくいくものでもなく、
(かえるのこはかえる?)
理想とはかけ離れていくばかりで途方にくれる思いの何年かを過ごして来たが、

考えたら今の私に確実にやれることは、
とりあえず自分が作れる範囲の美味しいものを子供にも伝授することくらい。
それ以上でも以下でもないのかな?って気がしてきた。

将来子供らが困ったとき。辛いとき。
美味しいものを食べればまた良い考え、楽しい考えも浮かぶかもしれない。
ここで食べた美味しかったものをいつでも再現できる技術を今からでも教え込もう。



多分私が自分で作ったほうが速い。断然速いだろうけれど、そこは将来への投資・・・



     今日の晩御飯たのむわあ



っての、ほいほい喜んで引き受けるようにするのも目標だ!(あれ?)



・・・手始めにやらせてみたのはとんかつの衣付けまで。

「今からとんかつ準備するから手伝って~・・・早く来ないとサバ焼いちゃうよ~!」
っておどしたら、いつになくすばやく駆けつけた。
(やつら、普段はごはんのメニューによっては何度呼んでも来やしない)


17歳息子分担は肉を塊から一口カツに切り出す作業。

13歳娘は下味付けと衣付け作業。

そんな肉切るだけなんて、アホでも出来る簡単作業じゃん!と、娘は文句ブーブー・・・

しかし豚肩ロース1キロ分を衣付けして、
うまいうまいとみんなで気が済むまで揚げて食べた後。
残りの生はお弁当用に冷凍した。

  食育作戦第一弾、大成功!!!



いつか今際の際に、私がとんかつを所望しても、
ちゃんと作りたてが出てくる可能性が少し高まった。
[PR]

by tigerbutter | 2011-10-12 22:20 | 粉もの | Comments(6)
2009年 12月 08日

バースデーケーキ♪

c0114069_9353514.jpg

数日前に「ケーキ作って~♪」と、五年生の娘にダメ元で甘えてみたら、
11月28日の私の誕生日、本当にバースデーケーキを作ってくれた。



ところがこのケーキ、



      私が焼いたやつより美味しいじゃないかいいいい!!!



クッキーは前日に焼いて二日がかりの娘お初のデコレーションケーキ。
クッキーとクリームとスポンジケーキの取り合わせもべりーぐー。

前から私のスポンジケーキってどうもいまいちだとは思ってた・・・
もうこれからはずっと彼女にデコレーションケーキは担当してもらうことにする。
[PR]

by tigerbutter | 2009-12-08 09:47 | あまいもの | Comments(7)
2009年 11月 17日

メロンパン 

c0114069_20403859.jpg

11月13日息子と娘合作めろんぱん。

実は息子二度目のチャレンジ。
今回は妹も志願してまわりのクッキー生地担当。


・・・しかし、今回の仕上がりは二人にはとても不本意らしい。


成形でうっかりいじりすぎてダメージを受けた生地の仕上げ発酵が短すぎたらしく、
まったくふくらみの無い持ち重りのする仕上がりを反省することしきり。
クッキー生地は間違えて卵を一番最後に混ぜたらしく硬いので、
サクサクに作るコツをたずねられた。

唯一気に入ったのはメロン模様が前回に比べてきれいに出てることで、
次は是非ともうまくやりたいそうな。

なんかものすごくメロンパンが好きなんだって。
・・・・でもまあ、材料はよいのでそれなりにおいしいよ。



前回、10月30日息子作
c0114069_20412074.jpg

初チャレンジのパン生地をこんなに上手にこなすとは全く驚きの一品!
特に私の留守中に、どうして材料のある場所がわかったのかに驚愕!!
普段そこに見えてるものがすでに探せない人なのに・・・なぜ・・・???

って言うか、出来るんだったら普段もちゃんとやって欲しい。
ほんとにほんとにお願い。
[PR]

by tigerbutter | 2009-11-17 21:12 | 粉もの | Comments(4)
2009年 03月 10日

チーズケーキBY息子

c0114069_10583463.jpg


昨夜、息子が作ったチーズケーキ。
二度目のチャレンジ。
ニューヨークチーズケーキ風の湯煎焼きだけど、
バットで薄く作るので結構お急ぎで出来てしまうおいそぎチーズケーキ。


     これ、たいへんおいしいです!!


しかも今日は洗い物もやってくれた。
どうかした?どうかしちゃったの??
[PR]

by tigerbutter | 2009-03-10 11:07 | あまいもの | Comments(4)