知りたがりやの食べたがりや

tabetagari.exblog.jp
ブログトップ

タグ:韓国のおいしい ( 28 ) タグの人気記事


2015年 02月 04日

節分キンパ

c0114069_821627.jpg

節分とは、
なぜだか騒ぎながら豆を投げ、海苔巻きを食べる希少な機会だと考えている。
だから恵方巻きといえども食べやすく切るから〜!



って、毎年思うけど、なぜ言い訳するか私?
〜さあ、自己診断してみましょう!〜

   好みとしては伝統っぽいものに丸ごとのっかりたい。
   だから本当は切りたくは無いんだけど、
   切らない理由に気に入らない説がある事に、
   深い悲しみと反感を覚え、その葛藤が続いているせい。
   しかも2009年から引きずってるんだ。驚いた!

・・・まあ、私が気にしいって事か。そらどうにもならんな。け!






今年の恵方は西南西だった?
私は調べても無かったけども、
海苔巻きを与えたら、ちゃんとお約束を守り、恵方を向いてかじってた娘は、
まるかじりしたいくらいどんくさ可愛いかった。






海苔巻きは和風にするのか迷ったけど、
簡単楽チンな韓国風キンパにした。
野菜もりもり!


=キンパ=  3本分
・ご飯
・海苔・・・3枚
・胡麻油
・塩

・にんじん・・・大1本
・法蓮草・・・大束半分
・かにかま・・・小さいの9本
・沢庵
・塩
・醤油
・にんにく

・炒り胡麻


千切りにんじんを少量の胡麻油で炒めて塩で味つけ。
根本十文字に包丁を入れてゆでた法蓮草を水さらし後、良く水切りして、
胡麻油とおろしにんにく、塩で下味を漬ける。
海苔に胡麻油を塗り、塩をパラっ、ご飯を薄くしいて具を巻く。
1本を10等分くらいに切り、炒り胡麻パラッ。



c0114069_841020.jpg

=焼きキンパ=
天ぷら衣を上下につけて、胡麻油で焼く。


これまたずっと温めていたメニュー、焼き海苔巻き。
具体的にどう作るんだか覚えてなかったので、
表面はなんかで覆うもんかなあ?と思い、衣をつけて焼いてみた。

ご飯が炊きたてみたいにほっかりして、両面はごま油のきいたチジミ的で、
こ、これはうまい〜〜

予想以上のびっくりの美味しさ。
これは肴に最適かなと。
海苔巻きは多目に巻こうと誓った日であった。




c0114069_8432974.jpg

=牛肉入りキンパ=
おろしにんにくと砂糖、醤油で下味をつけた細切り牛肉を炒めた具、
炒りにんじん、法蓮草ナムル入り。




お肉入れた方が好きかな。
甘辛肉って、す・て・き。
[PR]

by tigerbutter | 2015-02-04 09:50 | 料理
2015年 01月 17日

自家製コチュジャン(甘酒タイプ)

c0114069_1723579.jpg


コレもまたマンチーさんの自家製っぷりにしびれて、
How to make Korean hot pepper paste (Gochujang:고추장)
是非私も作ろう!と思ったけど・・・

麦芽・・・とか?、馴染みの無い食材の具体的にどの状態の物が必要なのかよくわからず、
さらに、現物も見ずに通販で入手するとなると、
ますます確信の無い材料を使う事になりそうで、躊躇してしまい・・・
そこはやっぱり馴染みの食材で、
しかしちゃんとマンチーさんレシピのごとくに酵素分解で甘くするタイプに決めた。

いろいろ検索した結果、
もち米、米麹、塩、韓国唐辛子を使うなすんじゃさんのレシピ参考。
ちょうど使ってしまいたかったのでもち米分を餅に置き換えてみた。


=シンプル自家製コチュジャン=
・餅・・・500g
・湯・・・400g
・米麹・・・250g
・韓国唐辛子・・・150g(細挽きと中挽きを半々にした)
・塩大さじ3(24g)

餅を出来るだけ細かくして、沸かしたお湯に入れ、焦がさぬように少し加熱したら蓋をして蒸らす。
麹をフードプロセッサーで細かくする。
溶かした餅と麹を合わせて50〜60℃ー10時間保温。
唐辛子と塩を加えて良く混ぜ、瓶に入れて暖かい場所に置いて3日程なじませてから使う。
塩気は強く無いのであとは冷蔵保存。



麹で酵素分解した餅は、ものすごく甘くなった!
うちのいつものコチュジャンよりずいぶん甘い。
そして味噌が入ってない分、スッキリした甘酒の味わいのコチュジャン。

前の分も餅は使ったけど、麹は味噌には行ってる分くらいだったせいか、
甘くはならずに餅味のまま馴染んでいく感じだった。
甘味は入れたはちみつ分だけ、主には味噌味ベースだった。
前のレシピ


酵素分解ってステキ!
また違う域に足を踏み入れた感あり♪
[PR]

by tigerbutter | 2015-01-17 20:33 | その他
2015年 01月 16日

ヤンニョムチキン(양념치킨)2

c0114069_17263575.jpg

2014 年11月6日


またマンチーさんのレシピからヤンニョムチキン♪
Korean fried chicken


鶏手羽元使用。

う〜む、濃い〜
むっさ濃い〜
ジューシー骨つきチキンにガリッと厚い衣、甘辛だれごっそり♪

これはビールで薄めないといかん料理であることは確か。
休日のお昼とか、作り時じゃないかと思うのん。





マンチーさん熱と合わせて、韓国ドラマもたくさん観た。
食文化がたくさん織り込まれているのも多くてすごく面白かった。
特には「思いっきりハイキック」。
私は粘着質で止めにくい性質。そこへあっちのドラマシリーズはやたらと長いのだ。
167話もあり、連日寝不足になった。
それでも止まらずあれやこれやを10作以上、
ふらふらになりつつ最後に「製パン王キムタック」を見終えて、
「なにやってんだ私???」
・・・ついに離れる事が出来た。



ところが今また、
・・・しかし節度をこころがけつつ、日本の刑事ドラマシリーズをおさらいしている。






鶏もも肉のヤンニョムチキン
[PR]

by tigerbutter | 2015-01-16 19:05 | 料理
2015年 01月 16日

韓国風海苔巻き(김밥)

c0114069_1810718.jpg

2014年12月9日

またマンチーさんレシピを見つつ、


そう言えばナムリさんレシピもだいぶ気になってて、


で、うちにある材料で作った韓国風海苔巻き「キンパ」。

中身は法蓮草とにんじんの炒めナムル、たくわん、豚肩ロースの焼き肉のタレ焼き。
肴のつもりでご飯少なめの具沢山にしてみた。

ドラマで良く見かけた韓国焼酎チャミスルも用意した。

・・・スゴイ充実感が押し寄せて来た。
この思いつきは大成功だった!




海苔巻き大好き〜
和風でも韓国風でも、
もっと普段から巻かなあかん!・・・と、心に誓った日であった。 
[PR]

by tigerbutter | 2015-01-16 19:05 | 料理
2015年 01月 16日

自家製大豆もやし

c0114069_16284289.jpg

11月、私がものすごくはまっていたのはYOUTUBEのマンチーさん(韓国系料理研究家?)
それはまあ検索してたら偶然行き当たったわけだけども。
「な・・・なぜに?」と感じる度肝をぬく変身度の高さにまず目が離せなくなり、
海外在住だけあって、私の好きな自家製度の高いお料理もまた、
とってもステキなのであ〜る。
もうどんだけしつこくマンチーさんの動画を観た事か・・・


自家製もやしは丸元淑生さんの本に傾倒して以来のチャレンジ。
でもあれは豆からちょこっと芽が出た所を収穫するので、もやしというよりフレッシュな豆だった。
How to grow Soybean Sprouts (Kongnamul: 콩나물)


〜豆もやしのチャレンジ記録〜
今回使用の大豆は地元産の少し小粒の新豆。(古い豆は発芽率が低い)
150gくらいを洗ってザルに入れて覆いをし、
日に2〜6回くらい水通しした。
10日程で収穫。
Soybean sprouts bibimbap (kongnamulbap: 콩나물밥)
このマンチーさんのビビンバにしたかったのに、
気が変わってわかめと煮干しでスープにした。

そこらに売ってる大豆としては小粒を選んだけど、市販の豆もやしよりだいぶ大粒になるようで、
(豆の粒が大きい程、発芽に時間がかかって失敗しやすいらしい・・・)
ものすごく豆感が楽しめる。

日々変化するもやしを育てるのは非常に楽しい。
それで無理なく大豆もたっぷり摂取出来るのはすごくお得に感じる。

でも、もう続けて4回も育てたのに、今だビビンバにはしてなかった・・・
そうだ、今から大豆洗っとこう♪
今度こそはビビンバだっ!
[PR]

by tigerbutter | 2015-01-16 18:48 | 食材
2014年 01月 17日

サムゲタン

c0114069_13284418.jpg

c0114069_13293873.jpg

c0114069_1329652.jpg


ずっと作ってみたかったけど、サムゲタンは高麗人参が無いと無理だと思っていた。

で、相変わらず高麗人参は入手出来なかったけど、
「いいや、無しで。」
なんか吹っ切れた。




◆サムゲタン風   4〜8人分
冷凍1kg丸鶏・・・2羽
餅米・・・1カップ
松の実・・・大さじ1
むき栗・・・8個
ナツメ・・・4個
干し椎茸・・・小4個
にんにく・・・4片
生姜・・・薄切り4枚
水・・・適宜

洗って水につけた餅米をザルに上げて松の実を混ぜ、栗とバランスよく鶏のお腹に詰める。
竹串で皮を縫うようにして鶏の穴をふさぐ。
活力鍋に全部入れて、フタをセットして火にかける。おもりが揺れたら弱火にして高圧15分。





塩はそれぞれがお好みで後入れするように聞いたんだけど、
なんかどうもね〜
塩味だけが浮いて正直特に美味しくも無いと言う、完全肩すかしな結果になった。

なぜだ?汁気が少なすぎたせい?
コトコト長時間普通のお鍋で煮なかったせい?
誘惑に負けて干し椎茸とか加えちゃったのがそんなにいけなかった?

つまり、煮るだけのスープに失敗した・・・?




c0114069_13301433.jpg

塩気を足してさら煮込んで中華粥。

元は同じ物が嘘みたいにおいしいですが・・・

何故だ?
何故なんだあ???









かなり長くあたためてたメニューだったのに・・・
良かったらポチしてね♪     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2014-01-17 18:30 | 汁物
2013年 06月 14日

白菜キムチ

c0114069_18312270.jpg

うちの白菜キムチは、お漬け物として食べるよりも、
炒め物やスープの味つけに使う方が圧倒的に多くて、無くなると困る。



調味料を意識した濃い味キムチ。



今回のキムチ
2.5kg分材料

白菜0.75株(1300g)
下漬け用塩4%

新たまねぎ400g
にんじん400g
大根120g
韮110g
アミの塩辛150g
塩麹100g
はちみつ100g
韓国唐辛子中挽き60g
韓国唐辛子細挽き60g
しょうが40g
にんにく30g



まずは、はりきってトゥブキムチにした♪

乳酸発酵がすすんだ味わいがまた楽しみ。








c0114069_18304575.jpg

朝起きたらスデに娘が朝ごはんを作っていた・・・

これは、夢?

・・・ではなかったらしい。


  ・半熟目玉焼き
  ・カリカリベーコン巻き胡瓜


胡瓜には一個分につき、豪気に一枚分のベーコンが巻かれている。
ダブルかりかりがえも言われぬ一品。

さらに、半熟目玉焼きの黄身をつけろとのアドバイスを貰った。




も〜

これ、

おつまみやんか〜〜♪




いづれまた、アルコールタイムにおねだりしてみよう。












今月頭から取り組んでいたジャム作り。

頑張っても頑張っても、一向に杏は終わる気配がなく、
連夜の作業に、


      もう いい加減疲れたよ。


と、思ったら、
最終的には250g詰めが239個出来た。
鍋18杯分・・・

今年も燃え尽きた・・・ぽちっ     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2013-06-14 19:14 | 保存食・常備菜
2013年 05月 18日

ビールの肴*オイキムチ (きゅうりのキムチ)&新じゃがの揚げたの

c0114069_14482873.jpg

今期初のオイキムチ

レシピ
出来上がり18切れ1050g

・きゅうり
きゅうり  中6本
下漬用塩  34g

・中身
人参  小1本
大根  4cm(70g)
細ねぎ 半束(50g)
にんにく  10g
しょうが  35g
はちみつ  20g
アミの塩辛  30g
塩麹  50g(粒無し)
韓国唐辛子中挽き  30g
韓国唐辛子細挽き  30g
炒り胡麻  大さじ2


・きゅうり下ごしらえ
胡瓜を洗って、塩と合わせて30分おく。
三等分して切り離さないように十文字に切り込みを入れて15分おく。

・中身
大根、人参を千切り。葱を4cmに切る。
にんにくとしょうがをおろす。
全部をむらなく合わせる。

胡瓜の水気を切り、なんとなく18等分した中身をはさんで行く。
ジプロックに詰めて空気を抜く。
一日常温。後は冷蔵保存で。



         過去のオイキムチ其の一其の二と三
             




・・・けっこう濃い味。
この中身量だと、胡瓜を1.5倍あたりまで増やしてもいいかもしれない。









冷えたオイキムチにガブリと噛み付いて・・・・そしてビール♪




c0114069_14484946.jpg

新じゃがは水っぽくて、揚げても上手くサクサクにならない事が多いと思ったら、そうでもなかった。

中身は新じゃがらしくしっとり甘く、表面カリッカリ。
すぐふにゃふにゃになったりもしない。



レンチンして、冷めた油からゆっくり揚げたら楽勝でしたわ♪




新じゃがの揚げたの
レシピ
洗って皮付きの新じゃがをビニール袋に入れて、
ちょっとさけるまで電子レンジ加熱。
4等分に切って揚げ鍋に入れ、冷たい油を注ぎ、
弱火で加熱。
じっくり加熱して、
大体いい感じになってきたら、火を強くして表面をさらにカリッとさせる。
お好みで塩こしょうする。









揚げたじゃがいも〜
とにかくビールがええですよ!


・・・はい!「ポチ」よろしく〜     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2013-05-18 15:29 | 保存食・常備菜
2013年 01月 29日

最近のおかず*トゥブキムチ他

c0114069_2257112.jpg

アーモンドツナ白菜サラダ
レシピ
ザルに干しておいた六つ割白菜がまだあまりしなしなにならない頃に、
刻んで、ツナ小1缶と塩とスダチの絞り汁で和えて、
ローストして刻んだアーモンドをたっぷりかける。






思いつきの割に、白菜とカリカリアーモンドの甘みが絶妙な一品。
これ気に入った。








c0114069_2303713.jpg

しぞーか(静岡)おでん
本当は濃い口醤油う〜な真っ黒い汁で煮るんだと思うけど、
いつも通りのうちの薄口醤油仕立てではあるが、
(わ!黒はんぺんも入ってないし・・・)
削り粉と青のりの混じったしぞーかおでんの専用粉をかけてあるから、(そーゆーの売ってる)
それはもう「しぞーかおでん」と名のります。
(はあ?)



粉がかかると不思議に美味しさアップ!






・・・地元ホテルの朝食バイキングにて、
よその親子が「このあたりはおでんにきな粉かけるんだ!」
って驚いてたのを小耳に挟んだけど、
見ず知らずの者がズイズイ割り込んで口はさむのもどうかと思い・・・スルーしちゃった。
帰って土産話になってしまったかもしれないのに。

ごめんね!似てたけど、それは削り粉だったのよ〜〜!!!
(彼らに届け〜!)








c0114069_2259272.jpg

鶏蕪塩麹炒め
レシピ
胡麻油で鶏ひき肉100g程を炒めて、
色がかわったら、良く洗って刻んだ一束分の蕪の葉っぱを加え、
油をなじませたら塩麹大さじ1〜2くらいで味つけしていい具合に炒める。




とくにやる気なかった思いつきだったけど、
意外にちゃんとした感じのおかずになってびっくりした。

結構人気。これはリピート決定。








c0114069_22582792.jpg

ゆでアスパラ菜


農協市で買ったのを、置いといたら花が咲いてきたので慌ててゆでた。

マヨ醤油でうまうま。

茎がほんとにアスパラの食感に似てるのよね〜
うまいこと名付けたもんだな〜











c0114069_22574455.jpg

トゥブキムチ
レシピ
豚キムチに温めた豆腐を添える。




すると、そういう名前の韓国料理になるらしい。




これまで豚キムチに豆腐を加えて炒めたりしてボリュームを出したりした事もあったが、
見た目もぐじゃぐじゃしやすいし、わざわざ硬い豆腐にするのが一手間だった。

それを濃い味なままの豚キムチと淡白ふわふわな豆腐を並べただけの赤白のコンビネーション。
こんなお料理あったんだ!ってちょっと感動した。


・・・やたら濃い味にできてしまってなかなかはけない、
今のうちのキムチ事情にもぴったり!


気に入った。これは私一生もののレシピとするわ。










c0114069_22564013.jpg

甘辛牛こんにゃく
レシピ
細切れ牛肉をさらに刻んで、
ゆでこぼして食べやすく切った大袋の糸こんにゃくとすき焼き味に甘辛く煮て水分を飛ばす。
炒りごまとピンクペッパーぱらっ。


・・・ピンクペッパー余計だった・・・妙にあほっぽくて恥ずかしい・・・


でも、すき焼き味はとにかく人気。
若者はもりもりごはん進んでた。
(若者でもない人も・・・)














たまった画像がなかなかはけない・・・ぽちっ     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2013-01-29 00:18 | 料理
2012年 07月 03日

海鮮チジミ

c0114069_16514193.jpg

近所の美味しい韓国料理屋さんのチジミは韓国海苔がついてくる。



タレつけて海苔ではさんでパクッ。



    すっごくイイ!!!



私は何か巻いて食べるっての、ものスゴく好き。






ただ、お店のは多分泳ぐ程の油で揚げ焼してるんだと思う。
もっともっとバリバリッとしてるのね。

私にはなかなかそこまで思い切って油を入れる勇気がない・・・
揚げ物は平気なのに、ここはどうも踏み切れない。

まあ「バリバリッ」でなくても、
「パリッ」ぐらいでも十分おいしい。



薄焼きラブ〜♪




c0114069_1653087.jpg








=海鮮チジミ=   かなり不完全なレシピ覚書
3枚分

ゆでベビーホタテ     半パック
殻付きバナメイ海老  半パック
スルメイカ小     1杯
ニラ         一束
玉ねぎ        一個
にんじん       三分の一本

小麦粉        適宜
米粉         適宜
水          適宜

*一枚につき
卵          L1個
胡麻油        大さじ2くらい〜


*つけダレ
醤油

胡麻油
唐辛子
すりごま

*はさむ用
韓国のり





海鮮を下ごしらえして海老1cmくらい、ホタテ半分、イカ4cmくらいの細切りにする
野菜も切る。
粉に塩を加えて水溶きする。
野菜と海鮮を加える。

フライパンを熱して油をひいてタネを三分の一入れてならし、
溶き卵をまんべんなくかける。
美味しそうな色がついたらひっくり返して焼く。
4等分の6等分に切り、お皿に盛りつける。
カットしてある韓国海苔にはさむのにぴったりサイズ♪
お好みでチジミにタレをつけて海苔にはさんでいただく。

c0114069_16522314.jpg



切る時に海鮮が飛び出してとれるのが嫌だったので細かくしたけど、
海老はもうちょっと大きく切って存在感を出しても良かったかな・・・



チジミ2枚につき、9枚入りのカット韓国海苔3パック使った。




そうだそうだ!胡麻油使うんだった!!





よろしクリ〜ック!     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by tigerbutter | 2012-07-03 16:58 |