タグ:日本のおいしい ( 162 ) タグの人気記事


2013年 05月 22日

味噌玉*葱胡麻みそ汁*ばらずし

c0114069_22533514.jpg

ちょっと前の事。
ネットで見つけた「味噌玉」、つまりは即席みそ汁のモト。


>子供でもひとりでみそ汁が作れる・・・



わ!ステキ!!


すぐさま作ってみた。






味噌玉  14個分
レシピ
豆味噌  100g
米味噌  100g
鰹節  12g
煮干し  8g

頭とハラワタを取てた煮干しと鰹節をオーブンで2〜3分焼いた後粉にしたのと、
好みの味噌と合わせてひとつ15gほどにして丸め、オーブンで焦げ目がつく程焼く。(保存性が高まる)

賞味期限二ヶ月だって。
ころころ丸くてキュート♪


        参考レシピはコチラ





c0114069_22535153.jpg

味噌玉を使うときは150ccほどのお湯を注いで溶かすだけ。


胡麻と葱たっぷりに+愛らしい京麩入り。


c0114069_22541315.jpg

5月4日に作った山菜入りばらずし。
具(たけのこ、わらび、ふき、干し椎茸、油揚げ、かんぴょう、煮豆)

徳島県人大好き、金時煮豆入り♪











ところがうちの子。

お湯いれるのすら面倒らしい。

・・・駄目だこりゃ!
!「ポチ」よろしく〜     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2013-05-22 23:27 | 保存食・常備菜 | Comments(11)
2013年 05月 03日

青豆たらこ蒟蒻&月見シラス小松菜

c0114069_1671950.jpg

青豆たらこ蒟蒻
レシピ
黒と白の糸こんにゃく1袋づつを食べやすく切り、茹でこぼして水切りしておく。
胡麻油で糸こんにゃくを炒め、たらこ60g程を細切れにして加え、
ミリンと薄口醤油を加えて一混ぜし、
半割にしたスナップえんどう一袋分を加えて蓋をして蒸し煮する。
豆に火が通ったら蓋を取って強火にして水分を飛ばす。




思いつきで出来たおかずが、
なんかやたら春めいた色合いで、
所々に散ったたらこの皮が塩漬けの桜の花びらを思わせる・・・(言い過ぎ?)




これは春の定番にしよう♪








c0114069_1674387.jpg



月見しらす小松菜

レシピ
小松菜をきれいに洗って水気を切り、小口切りにして、薄塩をあてて揉む。
軽く水気を切ってシラスと混ぜる。
盛りつけて炒り立て白ごまパラッ。うずら卵ポトッ。
小松菜の塩気と相談して、お醤油をちらっとかけていただく。


丼にするなら、
ごはんにもっとどっさり盛りつけて、鶏卵の卵黄をのせる。




小松菜を生で食べる発想、私には無かったんだけど、
蕪の葉っぱは主にそう言う食べ方をするわけで、
あれ、けっこう似てる?
ってことに気づいてやってみた。



これはナイスっ!!



栄養的にもかなり良い点とれそうな一皿だと思う。







・・・やたら更新が遅れてる理由は・・・


今、麹に取り付かれてるから。
菌類の展開の早さは私と気が合う!・・・はい、ぽちっ     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2013-05-03 17:04 | Comments(2)
2013年 04月 17日

高野豆腐の白煮

秋刀魚山椒ごはんとやっぱり美味しい高野豆腐の白煮
c0114069_15252920.jpg
c0114069_15255423.jpg


ほ!ほんとだっ!!

高野豆腐の魅力満載。

ふわっとくずれる感じが卵にも似ているような、
どこか懐かしいようなやさしい味わい・・・


これはウマい!








覚書レシピ
高野豆腐4枚をぬるま湯で戻し、水気を絞って、
縦半分に切って、また階段切りにして4分割した。
たっぷり目の湯を沸かし、砂糖と塩をだいぶ控えめに加えて、
溶けたら高野豆腐を入れて、沸々と煮る。











高野豆腐、必ず買い置きしておこうと、心に誓った日であった。











高野豆腐ってステキ♪・・・はい、ぽちっ!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2013-04-17 15:38 | 料理 | Comments(5)
2013年 04月 11日

カップ酒の肴*静岡おでん&塩麹焼鳥

c0114069_16424561.jpg


c0114069_1454338.jpg

今日はお休みなので、
また一人台所ごっこした。

冷蔵庫に、
いつどこで買ったのかどうにも思い出せないカップ酒を発見して、


  

      何この偶然!
      ちょうどおでんを仕込んであるじゃあ無いかい!♪





あまりのハッピーぶりにまた怖くなる私。









・・・ってか、そういうサプライズなお楽しみの為に、
自分で買っとくのがカップ酒・・・

楽しい自作自演。
c0114069_1456965.jpg

カップ酒は白雪酒造の樽酒で、
手塩用の塩までついてて非常に感じの良いお品であった。

自分で仕掛けたのに本当に忘れちゃってて、見つけたときの喜びはひとしお!!
(ヤバい?)









大人のお楽しみ。
忘れるって悪く無いなあ。
















今日は米1.5kg分+都麹100g(市販品乾燥麹)で麹を仕込んだ。

べりーすうぃーとなミリンちゃんになる予定〜


盛り上がる台所ごっこ♪・・・はい、ぽちっ!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村















この瞬間、生きてるってカンジ!!
[PR]

by tigerbutter | 2013-04-11 15:19 | | Comments(8)
2013年 04月 08日

ごはんのお供*鮭フレーク&鮪フレーク oishii

c0114069_11524391.jpg

鮭フレーク

茹でた塩鮭の血合いと骨と皮を除いて細かくほぐし、
酒を加えて鍋で煎りつけて、塩で味を整える。





こんがり焼いた塩鮭を骨だけ除いて皮付きでざっくりほぐしたのも好きなんだけど、
たまにはこんな上品な仕上がりの鮭フレークもいい。



ところが・・・私としてはかなり譲歩して「魚食べやすい系」にしたつもりだったのに、
(血合いまで取ったのよ!)
娘はさらに市販品寄りのもっと甘めが好みだって。





          いいえ、ゆずるのはここまで
             (今のきぶんでは・・・)





このごろ鮭と海苔どっさり入りの茶漬けに凝っている。
毎回、鮭を焼くよりはずいぶん楽ちん。










c0114069_1153650.jpg

鮪フレーク


鮪のほぐし佃煮。

お気に入りの和食屋さんのレジの所に自家製の鮪フレークを見つけてゲットした。
缶詰によくあるマグロフレークとはひと味違ってた。

そうだったのか〜!と、目からウロコ。

ちょっと甘み控えめに真似てみた。





鮪フレーク
[レシピ]
・加熱用鮪切り身 400g
・生姜 30g
・日本酒 100g
・砂糖 40g
・濃口醤油 60g


鮪をさっと茹でてザルに上げて水気を切ってほぐす。
千切り生姜と調味料を加えて煮詰める。





200円のミックス切り身1パックでなかなかどっさり出来た。

容器の底にたまった汁気は、
冷やすと煮こごりになり、
ぶりぶりしていて二度美味しい感じ。



これは定番にしたい。

もうちょっとして山椒の実がついたら山椒入りにもチャレンジしよう。












ヒマな時に手間の貯蓄


たすかるわ〜!・・・はい、ぽちっ!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村












備えあれば憂い無し
[PR]

by tigerbutter | 2013-04-08 14:56 | 保存食・常備菜 | Comments(6)
2013年 04月 05日

赤カレイの煮付けと高野豆腐

c0114069_13545437.jpg

赤カレイの煮付け


また道場六三郎さんのレシピより、

煮汁の割合
酒6  みりん1  濃い口醤油1  砂糖0.5


こっくり濃い味に湯通しした灰干しわかめ若布たっぷり添え。



かなりの大満足!!




c0114069_13552479.jpg

高野豆腐の煮物

あ、ちょうど終わって袋を捨てたから袋裏レシピがわかんない・・・
また買ってきた時にひかえておこう。


煮えた高野豆腐は縦半分に切ってから、
包丁をふねふね動かして階段切り(?)で、
一枚を10等分するってのが気に入ってる。

たしか青柳の小山裕久さんの本で見た切り方。
・・・なんて名前なんだろ?



c0114069_13555350.jpg

ここ最近の最初に煮た高野豆腐。


煮汁をわかして、乾いた豆腐そのまんま入れたら、
さっさと汁気が無くなって、
高野豆腐は、昔の簡易食品だった事を実感。





煮物がやたらと美味しくいただける今日この頃。





・・・もちろん、揚げ物も美味しいけどね。





c0114069_13561724.jpg

朝ご飯

・高野豆腐入りの五目煮(高野豆腐、蓮根、こんにゃく、人参、干し椎茸)
・煮干しと昆布の水だし豆腐のみそ汁
・自家製らっきょう甘酢漬けと杏干し
・ごはん


去年仕込んだらっきょうは二瓶のみで、
残りは後ちょっとしかないけど、
かなりいい感じになってきてる。

庭の杏干しもかなり気に入ってる。



う〜ん、なんなんだろな?
このごろはなんでもがおいしすぎる・・・


幸せ過ぎて・・・私、



もしや・・・




そろそろお迎えが来るんじゃないかと、
なんかちょっと心配してる。











それとも・・・

お姉さんになって味覚も鈍感になったせい?ぽちっ!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村










ま、とりあえず得してる。
[PR]

by tigerbutter | 2013-04-05 15:15 | 料理 | Comments(10)
2013年 03月 26日

炊き合わせ&ヤリイカの煮付け&ばらずし oishii

c0114069_13441532.jpg

和風気分続く!


古いお椀をゲットしたら、

こ!これは!
(ヒラメキ!)

・・・法事のお膳につく煮物をイメージした、
炊き合わせに初チャレンジ!


      はなびらたけ、しめじ、人参、高野豆腐、南瓜、木の芽



お椀の朱と金縁、はなびらたけのひらひらが相まった様には非常に満足した。




小さい頃ばあちゃんが毎日炊いてた野菜の煮物。
そういうのが美味しくなる日が自分に来るとは思わなかった。

煮物ラブ。

このごろは常時、煮干しと昆布を水だししてある。




c0114069_13445357.jpg

やりいかは私はあまり良く知らない素材で、
今まで入手したらほとんどカラマリフライや八宝菜的な物に使ってた。

それを今回は和食の本を見て煮付けてみた。



やりいかの煮付け
[レシピ]
道場さんの煮汁割合
酒6  みりん1  濃口醤油1  砂糖0.5

ヤリイカは胴と足をはずし、目玉と中の墨とふねを取り除く。
鍋にイカを入れてひたひた程度の量の煮汁を入れ、
一煮立ちさせてからイカを入れ、さっと火を通す。

胴を一口大に切って足と一緒に盛りつけ、
汁だけちょっと煮詰めて(本は最後に煮詰めずさらっとしてた)イカにかける。




これは!これは!
今までこんなに美味しい内臓を捨ててしまってたとは・・・




大反省中!!





c0114069_13451528.jpg

ばらずし

保温のごはんでお急ぎで作ったら、すし飯がいまいち・・・
海老の塩ゆでが塩っぱ過ぎたり、
具の調和もいまいちな、ちぐはぐな出来だった。


ただ、鰹節たっぷりで作った豆腐と蟹かまぼこのお汁だけはかなり美味しかった。








かつてなかったこと、

やたらと高野豆腐も気になる〜!ぽちっ!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2013-03-26 14:44 | 料理 | Comments(6)
2013年 02月 23日

魚介三種*蛸・鰤・秋刀魚

c0114069_12561448.jpg

地蛸のお造り

その日よらっせでゲットしたのは、茹で蛸1000円/390g舞阪産
茹でてあったの初めて。

非常に歯切れ良く上手にゆだってた!ラッキ〜!!


後は切るだけ♪


c0114069_12554534.jpg


半分弱は灰干しワカメをけんにしてみた。
で、この後アボカドスライスも足した。

蛸とワカメと大葉とアボカドとわさびと醤油。
これはめちゃくちゃ合う。

今後これらはセットで活躍させる事を忘れないようにしようと思った。







c0114069_1255160.jpg

鰤大根
やけにうまくいった。

いつもと違う点は、醤油をだいぶ後に入れた事。


   さしすせそ


大事なんだなあ。






日本酒ススム〜〜〜












c0114069_12542622.jpg

秋刀魚の米酢煮
レシピ
秋刀魚     3匹
水       1カップ
米酢      60cc
醤油      60cc
砂糖      大さじ2


秋刀魚の頭をとり、わたを抜いて、10切れくらい筒切りする。
塩水に30分ほどつけてから良く洗う。

水と調味料を活力鍋で煮立て、秋刀魚を入れて蓋をし、加圧13分。
ピンが下がって蓋を開けて汁気を飛ばす。




骨までやわやわ。
特にお粥のお供にお気に入り。

















なんでかな?
ある日を境に突然魚をいっぱい食べるようになった。
ある日がいつだか覚えてないけど・・・

さかなはなかなかさ・・・ぽちっ     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2013-02-23 17:24 | | Comments(2)
2013年 01月 29日

お祝い赤飯と蓮根入り鶏つくね

c0114069_11253961.jpg

蓮根入り鶏つくね
レシピ
蓮根5cm程を粗みじん切りにして、
鶏胸ひき肉400g、卵1個、おろし生姜、酒、塩、片栗粉、胡麻油と良く混ぜる。
フライパンに胡麻油を熱して切り離さずに8等分した玉ねぎ1個分を蓋して蒸し焼き。
途中ひっくり返し、焼けたら器の縁に盛りつける。
フライパンに団子にしたつくねダネをどんどん入れて行き、
(私は16ccディッシャー使用で直接入れてく)
転がしながら全面を焼き、
(フライパンにけっこうぎっしりなので、水分でタプタプにならぬよう火加減強め)
砂糖をまぶしつつしばらく香ばしくからめ焼きして、
酒と醤油投入。水分をどんどん飛ばして行く感じにまたからめながら焼く。
玉ねぎの入ったお皿の真ん中に盛りつけ、白髪葱を盛る。
溶いた卵黄を添える。


     

        前回の豚の蓮根つくねはコチラ



とろりん焼き玉ねぎと甘辛シャキシャキつくねめっちゃ合う。

大絶賛!!







c0114069_112551.jpg

お祝い赤飯
娘のかつて無かった成績アップのお祝いに、古典的にお赤飯を炊いてみた。

レシピ
活力鍋で洗った小豆1/3カップを一度ゆでこぼしてから、
3カップの水を加え高圧ふいてから弱火1分で固めに煮て、
洗って30分水に漬けた餅米3カップと合わせひたひたの水加減にし、
低圧でふいてから弱火1分で炊く。
ピンが下がったぜんたいをかるく混ぜる。
盛ってからごま塩をふる。





・・・ってもう一度レシピ見直して書いたけど、
実際には小豆を煮る地点でテキトーにいれた水が少なかったようで、
うまく圧力がかからず豆が煮え足りず給水が不十分だったせいか、
本炊きも多分水分不足で活力鍋はいつまでたってもおもりが回らず、
結果として底ちょっと焦がした・・・


お赤飯、硬いと不評。


ああ、こんな大事な時に・・・私って私って・・・


・・・この上は、気持ちだけ受け取って次も是非頑張って欲しい。










c0114069_11241863.jpg

サツマイモとブロッコリーのサラダ




こないだの南瓜サラダに引き続き、全くたいした事無かった。
サツマイモが甘いけどゴリゴリしてイマイチだったせい?
それとも粒マスタードと醤油の組み合わせっていけなかったの?






なんでだろ〜?なんでだろ〜?ななななんでだろ〜?















たまった画像もうちょっと!・・・ぽちっ     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2013-01-29 12:27 | 料理 | Comments(2)
2013年 01月 28日

鏡開きから4回目ぜんざい

c0114069_1551736.jpg

もうだいぶ経ってる話だけど、
年末に実家から届いた餅をうまいうまいと食べ尽くした後、
鏡開きのころにはまた餅増産要求を出した。

小豆もたっぷり煮て、私今年これでぜんざい4回目。





餅はそのまま入れても良いんだけど、
いい感じに焼いてから入れると、
香ばし感はもちろん、
焦げ目がついて皮になった所が小豆の汁にひたってふわふわになった所と、
粘りのある餅本体との二種類の食感が生まれて、
これがまたとっても良いと思うの。


そんで塩昆布ちょっとつまむとまたいいわあ。


ぜんざい、いいわあ♪




c0114069_15514272.jpg

同級生のお父さんが作っているらしい餅米使用で作った実家の餅
今期、餅つき器は急に壊れて新しくしたらしい。


ありがたい。ありがたい。









c0114069_15522155.jpg

七草がゆの後も粥が気に入ってお粥朝食。



・白粥
・ゆでブロッコリマヨネーズ添え
・ソーセージ炒め
・白菜漬け










白粥ってお米の甘みがしみじみいいわあ。

採れたてやわやわ甘甘のブロッコリ。
小房にしないで一本付けにしてみたのが我ながらナイスだった。










帳尻合わせに、餅と粥は抱き合わせにすると良いと思うの。

お米ものはうまいのお♪・・・ぽちっ     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村










・・・あれ!低糖質ダイエットは?
[PR]

by tigerbutter | 2013-01-28 16:24 | あまいもの | Comments(12)