タグ:山登り ( 4 ) タグの人気記事


2015年 10月 01日

山登り(御池山)後編

c0114069_19495363.jpg

c0114069_19495386.jpg

c0114069_19495407.jpg

c0114069_19495483.jpg

c0114069_19495523.jpg

c0114069_19495560.jpg

c0114069_19495654.jpg

c0114069_19495690.jpg

c0114069_19495754.jpg

c0114069_19495793.jpg

通るとたいてい寄っていく山のお蕎麦屋さん

季節の天ぷらの種類が独特で、それが楽しみ。
今回10種類。

パプリカ
なす
山葡萄の丸い葉
穂紫蘇
モロッコインゲン
カボチャ
みょうが
玉ねぎ寄せ揚げ
菊芋の細い葉
ニラ

あれ?前からこんな多かった??

それから、平日で空いてたせい?
花桃とリンゴのコンポートもいただいた。
お初の花桃おいしー♪



山登りも、気づけば何年かぶりのことだったけど、
いいなあ、山は楽しいなぁー♪

また行きたい!











[PR]

by tigerbutter | 2015-10-01 19:33 | 漁・採集 | Comments(0)
2015年 10月 01日

山登り(御池山)前編

c0114069_19264728.jpg

それは10月1日のこと。
長野の御池山で軽〜く山登りした記録。

でもその日、私がいちばん興奮したのは道すがらの栗拾い。
道ばたにやたら落ちてるのがどうも見逃せなくて。
大きいのやらめちゃめちゃ小さいのとか、
超お急ぎで拾う。
(後続車が来る前にきりあげさせられる‥プンスカ

c0114069_19264768.jpg

初めて見た種類の多分アザミ


それからキノコキノコキノコ‥
c0114069_19264815.jpg

c0114069_19264812.jpg

c0114069_19264884.jpg

c0114069_19264961.jpg

c0114069_19264925.jpg

c0114069_19264981.jpg

c0114069_19265097.jpg

c0114069_19265081.jpg

この中に、どれか食べれるやつはあったのだろうか?

‥つづく

[PR]

by tigerbutter | 2015-10-01 19:10 | 漁・採集 | Comments(0)
2007年 10月 28日

天然きのこ その2

c0114069_12145928.jpg

水曜日に細江の山を2時間ほどうろついて採ってきたきのこ。

しつこく調べたところ、上の黄色っぽいのは多分ニガクリタケ(毒)かクリタケ(食用)。
ある情報によるとその判別法は、生でかじってみて苦ければニガクリタケですぐに吐き出さないといけないとあったので、


  ・・・ということは、毒キノコなのにかじってみても良いわけね♪


色的にニガクリタケの線がかなり濃いとは思ったが、お言葉に甘えてかじってみた。

   ・・・はい、にがいですう・・・

元来びびりなので、おそるおそる前歯で4回ほど咀嚼したのち、
苦味を感じて吐き出してうがいした。
それでもさわやかな達成感が私を包む。
ちょっとづつ、あまりにちょっとづつだがきのこに近づいている気がする。
なんだか非常に満足♪


あと、真ん中のしいたけに似た大きいきのこは多分マツオウジじゃないかと思うんだけど・・・
(世にはハニカミオウジとか、カンキンオウジとかいろいろあるらしいけど・・・)
これは歯ごたえの良い美味しいきのこらしいがたまにあたるらしい。猛毒ではないらしいけど・・・
「たまに」ってそれはいつ?気分次第じゃ困るわけだけど・・・

・・・で、大切なことは私が齧ってもいいのかどうなのか??さしあたってそれを知りたい。



きのこはおもしろいなあ・・・ポチッ!→◆人気blogランキングへ◆
       もひとつポチッ! →にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ    
        さらにポチッ! →ファイブ ブログランキング

おつきあい下さってありがとうございます。お疲れ様でございました。m(__)m
[PR]

by tigerbutter | 2007-10-28 12:38 | 漁・採集 | Comments(4)
2007年 09月 28日

山の幸(長野/御池山)

c0114069_836296.jpg

遠山郷の1.1キロメートルのハイキングコース。
これは、きゃっきゃと楽しみながらいっぱい寄り道しても余裕で帰ってこれる、
滑落の危険も感じない楽々コース。
道すがらたくさんのきのこたちに出会い、一部食べ応えのありそうなのをとってきてみた。
c0114069_8365312.jpg

これなんかおいしくて有名なタマゴタケにプロポーションがそっくり。でも色は違うような・・・
c0114069_843403.jpg

これもすごくいいにおいがする。何?なんなの??

最初面倒くさいから食っちゃえばいいのでは?とチラッと思ったりもしたけれども、
こんな人生でも私には惜しいので、ネットで調べてみた。
毒キノコの中毒症状のひとつに、
五日後に発症して、体の先端部分の激痛が一ヶ月ほど続く。
特効薬は無く、昔は痛みを和らげるためにつめたい川の水に痛いところを浸し、
肉がふやけて骨が見えることもしばしばあり、治ってもケロイドはとれない。
・・・みたいに書いてあったので、どんびきした。
あまりにもハイリスク!
「とりあえず食べてみようかな。」なんて二度と申しません。私が悪うございました。
いいにおい、するんだけどな・・・
c0114069_8442566.jpg

山にはほかこのようにいのししがいたり、
c0114069_8445077.jpg

竜がいたり、
c0114069_846169.jpg

そして山ビルもいる・・・口を朝顔の花のようにひらひらと開閉させながら、
まるでこぼれたコールタールのようなびとびと風のからだをくねらせ移動していた。
ひ~、気が遠くなりそう。
c0114069_8453398.jpg

山のお昼ごはんは恒例のカップラーメン。
ストーブでお湯を沸かす間にひもじくてフリーズドライの具を食べてみた。
技術は進歩しているのね。具、おいしいわあ。
c0114069_9362588.jpg

それから、車道の脇で栗拾った♪道々いたるところに栗が落ちていた。
いや~採集は楽しいなあ~。
c0114069_8465150.jpg

入手したもの一部。
さらに地元の食を探求するため、目に付いた地元スーパーに寄ってみた。
気づいたことは、漬物を漬けるための材料が豊富だった。
粕漬けの粕床もやたらと種類があり、塩なんか5キロ袋も置いてあった。
はじめてみたけど、サッカリンも試験管みたいな容器に入って売ってた。
きっとこのあたりでは、大量に漬物を漬けるのが常識なのね。

それから魚売り場に鮮魚がほとんど無い。
とりあえず、マグロの刺身と、かつおのたたきはおいてあった。
実はそれはそのスーパーだけのことかもしれないけど、
昔は山国には塩蔵した魚介しかもってこれなかったわけで、
長年続いた食生活というのはこんな流通が発達してもそう変わらないんだ!!と、新たな発見に感激し、
とりあえずお初にみた塩イカを入手してみた。ニュージーランド産だけどね。

そしてやたらとジンギスカンが目に付いた。
その昔はやった綿羊飼育がだめになったときに食肉にまわしたのが始まりらしい。
現在は羊の飼育はされておらず100%外国産になるそうな。
しかし味付けのノウハウは残り、ジンギスカンは今もみなに愛されているとか何とか・・・
ホットプレートで焼いて食べたら、ピリッとしてビールが進む味付けでなかなかおいしかった。
肉が手切り風のまばらに分厚い感じがとてもよかった。
発売元は三つあるらしいが今回のは鈴木屋のもの。
11月からのフレッシュの山肉を必ずゲットしたいという意欲がわいてきた。

長野はいいところだよ。



とってもおいしいらしいヤマドリタケに似たきのこは裏がスポンジ状でアヤシかったので捨ててしまった・・・
この善良そうに見えるきのこたちはまだうちの冷蔵庫に入ってる・・・

       でも毒?ポチッ!→◆人気blogランキングへ◆
       もひとつポチッ! →にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ    
        さらにポチッ! →ファイブ ブログランキング

おつきあい下さってありがとうございます。お疲れ様でございました。m(__)m
[PR]

by tigerbutter | 2007-09-28 09:40 | 漁・採集 | Comments(10)