タグ:寿司 ( 27 ) タグの人気記事


2017年 02月 03日

2017恵方巻き

c0114069_21212555.jpeg

恵方巻きやっほー
今年は北北西?
c0114069_21215112.jpeg

さて、今年の具は‥

・穴子蒲焼き
・高野豆腐
・ほうれん草
・干ししいたけ
・にんじん
・カニカマ
・桜でんぶ
・卵焼き
・きゅうり

穴子は出来合い。たまたま目に止まって買ってみた。お初だけど結構良い。

米3合で5本巻いた。

お初の高野豆腐はもっとやわやわになるかと思えばそうでも無かった。
そこらのスーパーで購入したものだと思うが、
高野豆腐自体の質もいろいろあるのだろうか?
こんなかたいっけ?
巻き寿司に使うのは絞らないとパンクするし。絞り過ぎのパサパサは最悪だし、絞り加減が難しい。
高野豆腐は要考察。



この頃、鍋炊きご飯に凝っている。
だいぶ良い感じに炊けるようになってきたので寿司が楽しい。そんなに間を置かず、ここ3回ほど取り組んだので、飯台をさっと出してきて、うちわであおいで艶を出しつつシャリを切るとか、ちょっと慣れた感が嬉しい。



只今の寿司酢配合

c0114069_21493894.jpeg

ゆず酢150
米酢150
砂糖140
塩40
昆布15

使用量はテキトー




[PR]

by tigerbutter | 2017-02-03 21:20 | 料理 | Comments(6)
2016年 02月 03日

2016 恵方巻き

c0114069_22273222.jpg

今年の恵方は南南東?


でも切るし。
切ると食べやすいし。
断面見たいし。



c0114069_22483410.jpg



今年の具材は7品。
かんぴょう
海老そぼろ
塩ゆでにんじん
縮みほうれん草
干し椎茸甘煮
かまぼこ
卵焼き


結局、太巻き寿司は節分限定の年1ペースでしか作ってないが、(超手抜きも含め‥)
それでも何気に少しずつは上達してるかもかも。
今年の出来ばえにはご満悦。


今年はスーパーで、
煮てあるかんぴょうやら椎茸やら切るだけの卵焼きやら桜でんぶやらに誘惑されそうになったが、なんとか振り切った。

年1でも歯を食いしばって手作りしよう。
是非とも生きてるうちには完成させたい。
だっておばあちゃんの太巻き寿司は世界一とか言われたいし。(動機がいやらしい)

c0114069_00421906.jpg


お初の海老そぼろは、
作り方知らないので鶏そぼろに準じて作ってみた。

海老を剥いて下ごしらえしたの120gをフードプロセッサですり身にして砂糖大さじ1くらいと塩を加え、3分の2くらいをフライパンで加熱してから、3分の1を残したフードプロセッサにもどしてまた細かくし、フライパンでホロホロさせながら加熱。
色粉を加えようかと思っていたけど、そのままで可愛いピンクになった。
こりゃ好都合!
でも最高に美味しいってものにはなってない。そこらで買ったバナメイエビのせい?(またかい!)


久々にちゃんと飯台を出して寿司飯を作ったら、
ボールでやるのとは仕上がりに格段の差がついた♬
古来から伝わる道具にはそれなりの理由があることを実感して深い感動を覚えた✨

ご飯三合で5本出来た。
明日も太巻き。楽しみだなぁ。
c0114069_00422039.jpg









[PR]

by tigerbutter | 2016-02-03 22:19 | 料理 | Comments(4)
2015年 02月 04日

節分キンパ

c0114069_821627.jpg

節分とは、
なぜだか騒ぎながら豆を投げ、海苔巻きを食べる希少な機会だと考えている。
だから恵方巻きといえども食べやすく切るから〜!



って、毎年思うけど、なぜ言い訳するか私?
〜さあ、自己診断してみましょう!〜

   好みとしては伝統っぽいものに丸ごとのっかりたい。
   だから本当は切りたくは無いんだけど、
   切らない理由に気に入らない説がある事に、
   深い悲しみと反感を覚え、その葛藤が続いているせい。
   しかも2009年から引きずってるんだ。驚いた!

・・・まあ、私が気にしいって事か。そらどうにもならんな。け!






今年の恵方は西南西だった?
私は調べても無かったけども、
海苔巻きを与えたら、ちゃんとお約束を守り、恵方を向いてかじってた娘は、
まるかじりしたいくらいどんくさ可愛いかった。






海苔巻きは和風にするのか迷ったけど、
簡単楽チンな韓国風キンパにした。
野菜もりもり!


=キンパ=  3本分
・ご飯
・海苔・・・3枚
・胡麻油
・塩

・にんじん・・・大1本
・法蓮草・・・大束半分
・かにかま・・・小さいの9本
・沢庵
・塩
・醤油
・にんにく

・炒り胡麻


千切りにんじんを少量の胡麻油で炒めて塩で味つけ。
根本十文字に包丁を入れてゆでた法蓮草を水さらし後、良く水切りして、
胡麻油とおろしにんにく、塩で下味を漬ける。
海苔に胡麻油を塗り、塩をパラっ、ご飯を薄くしいて具を巻く。
1本を10等分くらいに切り、炒り胡麻パラッ。



c0114069_841020.jpg

=焼きキンパ=
天ぷら衣を上下につけて、胡麻油で焼く。


これまたずっと温めていたメニュー、焼き海苔巻き。
具体的にどう作るんだか覚えてなかったので、
表面はなんかで覆うもんかなあ?と思い、衣をつけて焼いてみた。

ご飯が炊きたてみたいにほっかりして、両面はごま油のきいたチジミ的で、
こ、これはうまい〜〜

予想以上のびっくりの美味しさ。
これは肴に最適かなと。
海苔巻きは多目に巻こうと誓った日であった。




c0114069_8432974.jpg

=牛肉入りキンパ=
おろしにんにくと砂糖、醤油で下味をつけた細切り牛肉を炒めた具、
炒りにんじん、法蓮草ナムル入り。




お肉入れた方が好きかな。
甘辛肉って、す・て・き。
[PR]

by tigerbutter | 2015-02-04 09:50 | 料理 | Comments(4)
2015年 01月 16日

韓国風海苔巻き(김밥)

c0114069_1810718.jpg

2014年12月9日

またマンチーさんレシピを見つつ、


そう言えばナムリさんレシピもだいぶ気になってて、


で、うちにある材料で作った韓国風海苔巻き「キンパ」。

中身は法蓮草とにんじんの炒めナムル、たくわん、豚肩ロースの焼き肉のタレ焼き。
肴のつもりでご飯少なめの具沢山にしてみた。

ドラマで良く見かけた韓国焼酎チャミスルも用意した。

・・・スゴイ充実感が押し寄せて来た。
この思いつきは大成功だった!




海苔巻き大好き〜
和風でも韓国風でも、
もっと普段から巻かなあかん!・・・と、心に誓った日であった。 
[PR]

by tigerbutter | 2015-01-16 19:05 | 料理 | Comments(2)
2014年 02月 23日

20014節分海苔巻き

c0114069_1650224.jpg

溜った写真をとっとと記事にしてしまおうと手当り次第に着手してたら、
ずいぶん前後してしまった・・・
2月頭の節分海苔巻き。



あれ?今年は切った海苔巻き?
(・・・そう言えば、去年も切ってた・・・)

・・・なんかもう恵方向いて丸かぶりとか・・・何回か大騒ぎしたらすっかり気が済んだ。
(飽きやすい)



でも年に一度くらい、嫌がおうにも、どうしても海苔巻きを作る日としてとっときたいが、
それにしても・・・切って食べても、恵方巻きと呼んで良い物だろうか?


良い   
 
悪い

良い

悪い

良い・・・

あ、じゃあまあ「良い」ってことでひとつ。(その間に何がおこったの?)






突然ですが、問題です。

   一枚目画像に間違いがあります。さて、どこでしょう?








  答:巻き簾の向き。

ひもびらびらついてるほうが手前に来ると、寿司に巻き込んで邪魔なので、
 向こう側にするのが正解らしい。
・・・その他に間違いがあるかどーかは、はて?





c0114069_1650239.jpg

今年の具は6品。
・卵焼き
・ほうれんそう
・かんぴょう
・干し椎茸
・にんじん
・自家製塩いくら







c0114069_16504647.jpg

それが・・・ごはんが柔らか過ぎたせいなのか、どうも味がボケた感あり。
どうにも駄目って程ではないけど、結構張り切って作ったのに、まことに残念・・・



これはやはり、
もっと頻繁におけいこせねばならんだろう!
目指せ!海苔巻き名人!!








自分で布団の芯になってクルクルくるまるのも楽しーよね
良かったらポチしてね♪     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2014-02-23 23:18 | 料理 | Comments(0)
2013年 05月 22日

味噌玉*葱胡麻みそ汁*ばらずし

c0114069_22533514.jpg

ちょっと前の事。
ネットで見つけた「味噌玉」、つまりは即席みそ汁のモト。


>子供でもひとりでみそ汁が作れる・・・



わ!ステキ!!


すぐさま作ってみた。






味噌玉  14個分
レシピ
豆味噌  100g
米味噌  100g
鰹節  12g
煮干し  8g

頭とハラワタを取てた煮干しと鰹節をオーブンで2〜3分焼いた後粉にしたのと、
好みの味噌と合わせてひとつ15gほどにして丸め、オーブンで焦げ目がつく程焼く。(保存性が高まる)

賞味期限二ヶ月だって。
ころころ丸くてキュート♪


        参考レシピはコチラ





c0114069_22535153.jpg

味噌玉を使うときは150ccほどのお湯を注いで溶かすだけ。


胡麻と葱たっぷりに+愛らしい京麩入り。


c0114069_22541315.jpg

5月4日に作った山菜入りばらずし。
具(たけのこ、わらび、ふき、干し椎茸、油揚げ、かんぴょう、煮豆)

徳島県人大好き、金時煮豆入り♪











ところがうちの子。

お湯いれるのすら面倒らしい。

・・・駄目だこりゃ!
!「ポチ」よろしく〜     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2013-05-22 23:27 | 保存食・常備菜 | Comments(11)
2013年 03月 27日

また寿司!高野豆腐の巻き寿司、他

c0114069_1295676.jpg

巻き寿司

  高野豆腐 アボカド 卵焼き かんぴょう ほうれんそう 桜でんぶ


高野豆腐の袋の裏に描いてある通り煮汁を作り、汁気が無くなるまで煮詰めたら、
巻き寿司に使うにはぴったりの濃い味の具になった。
煮干し出汁がすごくきいてる。



  

またアボカドが熟れすぎて、ぐちゃっとしてるけど、
すっごくバランスの良い巻物になった。

甘い桜でんぶってのもお初で控えめに使ってみたけど、これも好評♪



巻き寿司ばんざ〜い!



c0114069_11262447.jpg

おいなりさん

江戸前のおかみさんはそう呼んでた。

うちの実家では三角に作ってきつね寿司って呼ぶ。




じゅーしー油揚げがたまらん。
今回お出汁は無しの煮方。





c0114069_11255097.jpg


ネギトロ巻き

  マグロのすきみ 長ネギ わさび




ぐちゃっとなったけど、
大人気!



c0114069_11253135.jpg


かんぴょう巻き、他

かんぴょうはまた100g煮て冷凍にもしておいた。
今度はちゃんと海苔の幅に切ってから煮た。
それから下煮は60分。だいぶ柔らか仕上げ。
10分の出来と比べると、20〜30分くらいで良いような気がする。
そういうレシピも他の本で見た。

かんぴょうを4cmほどに切って炒り胡麻ぱらっての、お酒のおつまみにすんごく気に入ってる。



煮てあった高野豆腐のあまりとか、たくあんのあまりとか、巻いてみた。
甘いものに偏ってて取り合わせがいまいちだった。
梅きゅうりとか、納豆も巻けば良かった。












しつこく寿司〜!ぽちっ!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2013-03-27 12:12 | 料理 | Comments(12)
2013年 03月 26日

炊き合わせ&ヤリイカの煮付け&ばらずし

c0114069_13441532.jpg

和風気分続く!


古いお椀をゲットしたら、

こ!これは!
(ヒラメキ!)

・・・法事のお膳につく煮物をイメージした、
炊き合わせに初チャレンジ!


      はなびらたけ、しめじ、人参、高野豆腐、南瓜、木の芽



お椀の朱と金縁、はなびらたけのひらひらが相まった様には非常に満足した。




小さい頃ばあちゃんが毎日炊いてた野菜の煮物。
そういうのが美味しくなる日が自分に来るとは思わなかった。

煮物ラブ。

このごろは常時、煮干しと昆布を水だししてある。




c0114069_13445357.jpg

やりいかは私はあまり良く知らない素材で、
今まで入手したらほとんどカラマリフライや八宝菜的な物に使ってた。

それを今回は和食の本を見て煮付けてみた。



やりいかの煮付け
[レシピ]
道場さんの煮汁割合
酒6  みりん1  濃口醤油1  砂糖0.5

ヤリイカは胴と足をはずし、目玉と中の墨とふねを取り除く。
鍋にイカを入れてひたひた程度の量の煮汁を入れ、
一煮立ちさせてからイカを入れ、さっと火を通す。

胴を一口大に切って足と一緒に盛りつけ、
汁だけちょっと煮詰めて(本は最後に煮詰めずさらっとしてた)イカにかける。




これは!これは!
今までこんなに美味しい内臓を捨ててしまってたとは・・・




大反省中!!





c0114069_13451528.jpg

ばらずし

保温のごはんでお急ぎで作ったら、すし飯がいまいち・・・
海老の塩ゆでが塩っぱ過ぎたり、
具の調和もいまいちな、ちぐはぐな出来だった。


ただ、鰹節たっぷりで作った豆腐と蟹かまぼこのお汁だけはかなり美味しかった。








かつてなかったこと、

やたらと高野豆腐も気になる〜!ぽちっ!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2013-03-26 14:44 | 料理 | Comments(6)
2013年 03月 18日

新年会に寿司!椎茸コロッケ他

c0114069_23151933.jpg

寿司盛り合わせ大皿
・サーモンにぎり
・鯖棒寿司
・いなり寿司
c0114069_23145556.jpg

・かんぴょう巻き
・卵焼き
c0114069_23143583.jpg

袋に描いてあった通り、かんぴょうを洗って塩揉みしてまた洗って、10分ゆでてるとこ。
「寿司屋のおかみさ」んは一時間ゆでるらしいが、なんとなく。
c0114069_23141765.jpg

「寿司屋のかみさん」オススメ。50gの乾燥かんぴょうにザラメ50gと醤油50gで煮染めたとこ。
・・・海苔の幅に切ってから煮れば良かったみたい・・・
c0114069_23134795.jpg

新アイテム飯台!

今までうちには無かった飯台。
買い立てのあたらしいのより、年季が入ったヤツがかっこいいので、
実家から持って(ぶんどって)くるか思案中だったところ、
(でもサイズがものすごく大きかったようで、あれってどうかなあと思って・・・)
ちょうどころあいの大きさのを譲っていただけるという、
非常にタイムリーなラッキーに恵まれた♪

これまでにも、月餅の木型等のやけにレアなものまで、
その方には多岐にわたって、素敵な台所アイテムを譲っていただいた。
種類であったり、サイズであったり、
世に数ある中からわざわざ選んで集めたお道具というのは、
とてもその人らしさが出る気がして、この貴重な出会いには非常に感謝している。

先輩はこのお道具をどのように解釈して選んだのか?そして使ったのか?
想像の余地が出来て、使う楽しみ倍増♪








c0114069_23155777.jpg

コブサラダ的なサラダ

(レタス、サニーレタス、プチトマト、かぶ、アボカド、半熟卵、スモークチーズ、南瓜サラダ、レーズン)

反省点は、全種類取りたい時にすくいにくいので、
具材を横縞になるように配置すれば良かった。




とくにはかぶが意外な程の甘さで美味しかった。





c0114069_2313888.jpg

ブラウンマッシュルームと海老のアヒージョ

最初にマッシュルームとたっぷりにんにくを気長〜にオイル煮したら、
水分が飛んで干し椎茸のごとくな歯ごたえと味わいになった。
海老はさっと加熱。

海老とマッシュルームは混ぜると相乗効果を生むようだ。
オイルがまた旨い〜〜






c0114069_23132735.jpg

椎茸コロッケ

義母直伝、干し椎茸をたっぷり使ったコロッケ。
椎茸出汁が染み込んだじゃがいもは非常においしい。

(男爵芋、豚肩ロース、にんじん、玉ねぎ、干し椎茸、塩、胡椒、卵、パン粉、小麦粉、揚げ油)





その他
・鶏からあげ
・自家製パン
・大橙とりんご
・バナナチョコのシフォンケーキ
・キャラメルマキアート





c0114069_0523551.jpg

おまけ

今回初使用の直径40cm大皿。
大きいと思ってたけど、思った程たくさん寿司がのらなかった。

c0114069_0575850.jpg








延び延びになってた新年会がやっと実現した。
って、今何月よ?







もうね、今はとにかく寿司ですわ・・・     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2013-03-18 01:02 | 料理 | Comments(13)
2013年 02月 25日

江戸前サーモンにぎり&細巻き、他

c0114069_1495714.jpg

さあ!私のゲットしたお皿初公開!
菊花図大皿でございます。


・・・スデに持ってるのとほとんど似たような感じで驚いた?


ちがいますから〜
前のは直径30cmでこれは35cmですから〜

ちなみに、もう一枚ゲットしたお皿も似たような印判の40cm。

何ていうか・・・私はとにかく「しつこい」。


江戸前サーモンにぎり

どこがどう江戸前かというと、
それはたまたま図書館で借りた寿司屋のかみさんシリーズの寿司教室の本を読んだから。
(図書館に行ったの久々だな〜と思ったら、どうも4年ぶりらしい!)

正しくは、「(江戸前)寿司屋のかみさんはじめての寿司教室」の本を読んだ後に握ったサーモンにぎり。


・・・でも、直接関係してるのは
youtubeをしつこく見て分かったこと。

私は握り方の方向性をずいぶんと思い違いをしてた。

どうもいつも押し寿司味になると思ったら、
「細長おにぎりにネタをくっつける」
ではなくて、
「ネタにごはんをふわっとくっつける」
が正しいようだった。
イメトレの段で間違っていたのだった。なるほど。





  しゃりはふわっと江戸前寿司!





なんつーか、深く考えずに冷凍のサクを解凍しちゃったから、
とりあえず寿司握る事になっちゃっただけなんだけども・・・






c0114069_1494442.jpg

そしたら本にのってた細巻きも気になってきた。

・・・正直、海苔で巻くと何でも美味しい。

で、勉強した割に結局ぞんざいに仕上げてあるわけだけど、
さていつもとの違いは?

細巻きって、切り口を四角んするんですってよ!
これ知ってたあ奥様?

よそで食べる寿司、あれはたまたま押し合って四角っぽくなってるのかと思ったら、
巻きすでわざと四角に整えるらしいのね。

   へ〜

で、かんぴょう巻きは4つに切って他のは6つに切るのがしきたりらしい。


   ふ〜ん


おかみさんのおすすめ、納豆巻きは醤油じゃなくて味噌と鰹の削り粉入り。
これ本当にナイス!



この本はすっごい楽しい。むっちゃやる気にさせる。






c0114069_1420940.jpg

フライドチキン
下味をつけた鶏手羽元に、溶き卵をくぐらせて、塩胡椒味の強力粉をまぶして揚げた。
フライドチキンにはこの手法が一番良い気がしてる。




   卵は揉み込まないのがミソ!




フライドチキンはいつでも大人気〜〜!!!
















寿司、いい加減にネタもステップアップしたいもんだ!・・・ぽちっ     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2013-02-25 23:27 | 料理 | Comments(6)