知りたがりやの食べたがりや

tabetagari.exblog.jp
ブログトップ

タグ:和菓子 ( 15 ) タグの人気記事


2015年 03月 22日

胡麻ぼたもち oishii

c0114069_2146527.jpg


=胡麻ぼたもち= (10個分)  1個:150kcal

もち米・・・220g
水・・・?
うちの小豆あん・・・260g
すりごま・・・26g(この分量は少なめ)
上白糖・・・10g
塩・・・ひとつまみ

手水の塩水(おにぎり作る時の感じ)

一晩水につけたもち米を、ひたひたよりちょい上の水加減(正確にはさて?)でラップして電子レンジで加熱。
9分〜(正確にはさて?)
途中一回混ぜて、少し食べて芯が無かったらOK!ラップをしめて10分程蒸らす。
めん棒の先で半つぶしにする。
重さを計って手水をつけつつ10等分に丸める。同じく10等分に丸めたあんこを包む。
すりごまと砂糖と塩を混ぜたボールの中でひとつづつころがしてまぶしつける。






もち米の残りがあった事を思い出し、久々ぼたもち。
レシピがぞんざいなせいか(ええその通り・・・)理想のとろける感じのご飯には出来なかった。
水加減がなあ・・・
そしてもっとごまごまさせた方が良かったと思った。
でもまあ、お彼岸に手作りぼたもちがあるのはうれしい♪


お彼岸じゃなくてももっと気軽に作ろう!って、作った時はいっつも思う・・・




c0114069_8564756.jpg

置いたぼたもちが脱水して固くなるのが嫌なので、残りはすみやかに冷凍しておいた。
朝、1個80秒チン(2個:130秒)していただいたら、昨日よりしっとりなじんでもっともっと美味しかった。

夫には、コレまで食べたぼたもちの中で甘さ加減もぴったりで一番おいしいとのお言葉をいただく。

あんこは掛川産小豆使用、砂糖80%、塩1%、渋きり1回、活力鍋で炊いたもの。
もしや、普段のうちのあんこより塩加減0.66%→1%に変更したことを気付いての事なのか?
えええ!そんなスルドイ???
・・・それとも単に自家製ぼたもちが久々だったせいか・・・
胡麻はさらに久々だったせいか・・・

・・・まあ、ほめられてよしとしよう。






c0114069_1931889.jpg

黒ごまと青のりを増産した。

良い香り〜

ぼたもちはおいしいなあ♪
[PR]

by tigerbutter | 2015-03-22 21:50 | あまいもの
2014年 01月 26日

たい焼き焼いた

c0114069_17394415.jpg

ブログ徘徊していたら、
地元のたい焼きの、入念なたい焼きレポートを発見して感激!

にわかに、自分もたい焼き調査員なキモチになってきて、
とりあえず2軒回って、自分なりに細かく分析してみた後、

  じゃあどういうのがお好みよ?

って考えたら、
その線はどうも、有りそで、無さそな・・・

  う〜ん・・・


あ!そーだ私、
実は型持ってるんだった!
中学の時に母に買ってもらったヤツ。

・・・あった、あった、南部鉄器の、今見てもほれぼれする美しいたい焼型。







では、おなじみいつものパターン。
さあ、れっつとら〜い!

狙うのは、
粉味をいかしたシンプル材料でもっちりパリパリ皮。
餡は小豆の風味たっぷりで優しい甘さ。塩気は出しゃばらない←それつまり自分ちのあんこなんだけど・・
量はほどほど。あんこけちってるとか、反対に超薄皮とか、そういうんじゃないのがいい。




c0114069_1740551.jpg


◆たい焼  105~125g×6匹              ず〜ッと前にネットで探したレシピ参考

  中力粉・・・200g
  塩・・・小さじ1/3
  上白糖・・・大さじ2
  水・・・250g

  重層・・・小さじ半分

  あんこ・・・適宜
  シュレッドチーズ・・・適宜
  サラダオイル

・あんこ(使ったのは半分弱)
  小豆・・・250g
  上白糖・・・200g(小豆の80%)
  塩・・・親指と人差し指ではさんでふたつまみ


皮の内側のぷにんぷにんをイメージして、粉を良く水和させたかったので、
前日に材料の水までを良く混ぜてラップして放置。
使う前に重層を合わせた。

同じく前日夜、活力鍋であんこを作る。
水たっぷりで、加圧6分。余分を水切りして砂糖と合わせて一晩放置。
次の朝、少しゆる目に煮詰める。最後に塩ふたつまみパラッ。

一度良く熱して油をなじませた型で焼く。



ちょうど三回分、焼き色に調子が出てきた所で、生地終わり・・・
新米たい焼き職人、焼の妙技を全く心得てないせいだと思うけど、
残念ながらく皮のバリッと感抑えめ。
(多分、火が強過ぎる。もっと遠火で時間をかければ良いと思う。)
けど、皮の内側ぷにんぷにんと、ほどよい餡(自作自演っつーか・・・)はクリア!

娘の要請により、初めて餡チーズ入りにしてみたけど、
普通のピザ用のシュレッドチーズ使用でも、売ってる餡チーズより格段上質に感じた。
これはナイッス!

おうちたい焼き、これははまる!!!





でも正直、大人になってからこの焼型を使うのは2度目。
う〜ん、マイルール=お道具所持許可基準から逸脱している・・・
でもまあ、思い出せただけでも良かった。これを機に、もっとせっせと活用しよう♪








めざせ!たい焼き名人!!・・・あ〜屋台販売やってみたい〜・・・夏はわらび餅とかき氷で〜

良かったらポチしてね♪     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2014-01-26 21:18 | 粉もの
2014年 01月 23日

ぜんざい

c0114069_2242039.jpg


鏡開きの朝ごはん。

・・・実は、年末お餅を見たときからすでに楽しみにしてた。


あんこは炊いてあったけど、
餅と一緒に実家から1人分用ぜんざいのレトルト小豆もたくさん貰った。
小分けされてるってのはやっぱり便利だな〜〜











良かったらポチしてね♪     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2014-01-23 22:53 | あまいもの
2013年 11月 19日

金時豆のチーズ富士山 oishii

知らぬ間に11月。

あれれ、更新の仕方がよくわからない・・・






c0114069_1628463.jpg


◆金時豆のチーズ富士山
[レシピ]

金時豆あん
  金時豆150g
  砂糖60g
  塩ひとつまみ

一晩水につけた金時豆を柔らかく茹でて、
煮汁を切りし砂糖と塩を加えてポテトマッシャーでマッシュする。
火にかけて余分な水分を飛ばす。

あんが冷めたら、
ポーションタイプのキリ(18g)に50gほどのあんをのっけて、
富士山のごとくにそびえさせる。

コーヒーにも、煎茶にも、ワインにもやけに合う。(私主観)




このごろはまってるものは豆。
豆がおいし過ぎてたまらん。
小豆あんも捨てがたいが、金時あんのしっとり感がどうにもいいのん。


ネーミングは、
世界遺産登録に乗っかってみた。








 

たまに更新したり・・・それでもよろしかったら、ぽちっ♪     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2013-11-19 16:48 | あまいもの
2013年 01月 28日

鏡開きから4回目ぜんざい

c0114069_1551736.jpg

もうだいぶ経ってる話だけど、
年末に実家から届いた餅をうまいうまいと食べ尽くした後、
鏡開きのころにはまた餅増産要求を出した。

小豆もたっぷり煮て、私今年これでぜんざい4回目。





餅はそのまま入れても良いんだけど、
いい感じに焼いてから入れると、
香ばし感はもちろん、
焦げ目がついて皮になった所が小豆の汁にひたってふわふわになった所と、
粘りのある餅本体との二種類の食感が生まれて、
これがまたとっても良いと思うの。


そんで塩昆布ちょっとつまむとまたいいわあ。


ぜんざい、いいわあ♪




c0114069_15514272.jpg

同級生のお父さんが作っているらしい餅米使用で作った実家の餅
今期、餅つき器は急に壊れて新しくしたらしい。


ありがたい。ありがたい。









c0114069_15522155.jpg

七草がゆの後も粥が気に入ってお粥朝食。



・白粥
・ゆでブロッコリマヨネーズ添え
・ソーセージ炒め
・白菜漬け










白粥ってお米の甘みがしみじみいいわあ。

採れたてやわやわ甘甘のブロッコリ。
小房にしないで一本付けにしてみたのが我ながらナイスだった。










帳尻合わせに、餅と粥は抱き合わせにすると良いと思うの。

お米ものはうまいのお♪・・・ぽちっ     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村










・・・あれ!低糖質ダイエットは?
[PR]

by tigerbutter | 2013-01-28 16:24 | あまいもの
2012年 09月 23日

甘さ控えめきな粉おはぎ

c0114069_16454766.jpg

甘いもんの甘さを控えるとは何事かあああ!!!

・・・と、全国の甘党さんに怒られそうなんだけど、
(知らんし)







こってりした素材には、それに見合うきっちりした甘さが無いと嫌だけど、
おはぎはあまり甘く無いのが好き。

加えて、あんこもごはんもやわ目希望!






そうするとそこらで買えるヤツにはなかなかうまくみつからん・・・

面倒だけどやっぱ作るしかない。

行事食だもんね。当然お彼岸には自家製おはぎ!!
(嘘です。結構サボってます・・・)







c0114069_16432111.jpg


甘さ控えめきな粉おはぎ
[材料]     20個分

◆つぶあん
・小豆    2カップ
・砂糖    適宜
・塩     ひとつまみ


・つぶあん  上記の半分使用
・餅米    1合
・米     1合
・水     炊飯器の2合のメモリまで
・塩     ひとつまみ

・きな粉   適宜
・砂糖    大さじ1くらい
・塩     ふたつまみ

[作り方]
前日
小豆であんこを作る。
小豆1カップを洗って、
一回茹でこぼしてから活力鍋でやわやわに煮た豆の水気を切り、
上白糖と塩ひとつまみを加えて好みの甘さにし、煮詰める。
それから餅米1合と米1合を洗って水に一晩つけて置く。

次の日
米を普通に水加減して炊く。
蒸らし終わったらすりこぎで半潰しにする。
あんこをディッシャーで20等分して丸める。
ごはんがあたたかいうちにディッシャーでご飯をはかり、
手に取り広げた上にあんこを乗せて包む。
砂糖と塩を混ぜたきな粉のなかにころがしてたっぷりまぶす。













自分好みに作る、うちのおはぎはおいしーなー♪
お茶が合うわ〜

・・・今現在4個食べたところ。








お彼岸には当然・・・とかいいつつ・・・

お彼岸って、秋分の日をはさんで前後三日の合計七日を指すって知ってたあ?
そんなん常識中の常識?!

私知らんかった〜!
すべて「なんとなく」ですすめてた〜













さあ!連打して指のリハビリ!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2012-09-23 17:57 | あまいもの
2012年 01月 12日

鏡開きのぜんざい

c0114069_1720151.jpg

どこでかぎつけたのか?
1週間ほど前からしきりにぜんざいを食べたがる娘。




「それは食べるにはしかるべき日があるから、ちょっと待ってて。」




お鏡を使う訳でもないのに、
もったいつけて昨日の鏡開きまで待たせ、
とっておきの大納言小豆を煮て作ったぜんざいは非常においしかった。


箸休め、秋に作ったシソの実の塩漬けが良く合う。
・・・私ここ塩昆布でも好き。
塩っぱい箸休めををちょこっとだけつまむと、
ぜんざいの価値は何倍にもはねあがる気がしてる。


娘は結局お餅を3個食べた・・・



今期のお餅があんまりおいしいので、
是非実家に増産を要請したい。




餅はせっかちに焼かせると何度もひっくり返すからきれいに焼ける〜♪



クリックよろしく〜     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by tigerbutter | 2012-01-12 17:37 | あまいもの
2011年 11月 13日

りんご飴

c0114069_21203116.jpg

保険委員が災いしたのか娘の手荒れがひどくて、
行った病院の待合室で見たのがべっこう飴作りの絵本。

それに感化された中一娘、
しかしいつの間にか応用していて、
串刺しりんごに飴がけしてりんご飴が出来た。

食紅も使ってちゃんと赤っぽくなってる。
これは三度目のチャレンジ。


そして今、
もっと使いやすい(少ない飴でもかけやすい)形の鍋を欲しがってる。


   どうせ自分はいつもくだらないものしか買わないけど、
   鍋に使うならましじゃないか。
   自費でいいから欲しい。


自費、、、すってんてんじゃん。


もっともらしい言い草だけど、
お道具所持許可は、
年間7回使用の線を超さない限り認められません。

   技でクリアしてください。






さくさくりんごにぱりっと飴がけ
思いがけず美味しかった♪

クリックよろしく〜     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by tigerbutter | 2011-11-13 21:43 | あまいもの
2011年 10月 29日

甘夏あずき

c0114069_2162532.jpg

近所に出来た甘味屋さん「へっちゃらや」さんのようかん。

広沢のへっちゃらやさんは
金、土、日、10時〜15時の限定営業。
今年五月にオープンしたらしい。
とっても明るい元気なご婦人がお一人で切り盛りするお店。


シーズンにどっさり仕込むらしい甘夏皮の甘煮はほどよい苦みと柔らかさ。
小豆の素材感があいまって、

   あ〜しみじみお茶に合うね〜


c0114069_2155913.jpg

盛りだくさんな季節の果物入りのあんみつもまた買いにいきたいおいしさだった。
近所に好きなお店が増えるっていいなあ。



お茶は森町産のお茶
たまたま頂いたものなんだけど、
とっても気に入ったので来年は実家の分もこれを買いに行くつもり。

で調べたら、なんとこのお茶が500g2500円だった!
この品質のお茶があまりにもリーズナブルでびっくりした!!!
(、、、言い回しはいかにも悪徳業者っぽいかもしれないけど、
べつに回し者ではございませぬ、、、)

茶所静岡県人はたいがい贔屓のお茶屋さんがあるらしい。
シーズンに一年分をまとめて購入するらしい。
ちょっとかっこ良く思ってたところに、
私にもそういうのが見つかってとってもうれしい。





充実したお茶の時間でリフレッシュして、さらにさらに若返る〜
賛成の方
はいクリ〜ック!     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by tigerbutter | 2011-10-29 22:27 | あまいもの
2011年 10月 07日

黄桃牛乳寒天

c0114069_13193341.jpg

缶詰の黄桃を切らずに握りつぶしたところがみそ。
ちょっとマンゴープリンのマンゴー的食感。

牛乳寒はいかなる時も家では大人気。



黄桃牛乳寒天 覚書

前回の牛乳寒天レシピ

みかん缶詰を黄桃缶詰に変更し、手のひらでにぎりつぶす。
指の間からにゅうってなる感じね。
[PR]

by tigerbutter | 2011-10-07 13:29 | あまいもの