タグ:ごはんもの ( 24 ) タグの人気記事


2015年 02月 04日

節分キンパ

c0114069_821627.jpg

節分とは、
なぜだか騒ぎながら豆を投げ、海苔巻きを食べる希少な機会だと考えている。
だから恵方巻きといえども食べやすく切るから〜!



って、毎年思うけど、なぜ言い訳するか私?
〜さあ、自己診断してみましょう!〜

   好みとしては伝統っぽいものに丸ごとのっかりたい。
   だから本当は切りたくは無いんだけど、
   切らない理由に気に入らない説がある事に、
   深い悲しみと反感を覚え、その葛藤が続いているせい。
   しかも2009年から引きずってるんだ。驚いた!

・・・まあ、私が気にしいって事か。そらどうにもならんな。け!






今年の恵方は西南西だった?
私は調べても無かったけども、
海苔巻きを与えたら、ちゃんとお約束を守り、恵方を向いてかじってた娘は、
まるかじりしたいくらいどんくさ可愛いかった。






海苔巻きは和風にするのか迷ったけど、
簡単楽チンな韓国風キンパにした。
野菜もりもり!


=キンパ=  3本分
・ご飯
・海苔・・・3枚
・胡麻油
・塩

・にんじん・・・大1本
・法蓮草・・・大束半分
・かにかま・・・小さいの9本
・沢庵
・塩
・醤油
・にんにく

・炒り胡麻


千切りにんじんを少量の胡麻油で炒めて塩で味つけ。
根本十文字に包丁を入れてゆでた法蓮草を水さらし後、良く水切りして、
胡麻油とおろしにんにく、塩で下味を漬ける。
海苔に胡麻油を塗り、塩をパラっ、ご飯を薄くしいて具を巻く。
1本を10等分くらいに切り、炒り胡麻パラッ。



c0114069_841020.jpg

=焼きキンパ=
天ぷら衣を上下につけて、胡麻油で焼く。


これまたずっと温めていたメニュー、焼き海苔巻き。
具体的にどう作るんだか覚えてなかったので、
表面はなんかで覆うもんかなあ?と思い、衣をつけて焼いてみた。

ご飯が炊きたてみたいにほっかりして、両面はごま油のきいたチジミ的で、
こ、これはうまい〜〜

予想以上のびっくりの美味しさ。
これは肴に最適かなと。
海苔巻きは多目に巻こうと誓った日であった。




c0114069_8432974.jpg

=牛肉入りキンパ=
おろしにんにくと砂糖、醤油で下味をつけた細切り牛肉を炒めた具、
炒りにんじん、法蓮草ナムル入り。




お肉入れた方が好きかな。
甘辛肉って、す・て・き。
[PR]

by tigerbutter | 2015-02-04 09:50 | 料理 | Comments(4)
2015年 01月 16日

韓国風海苔巻き(김밥)

c0114069_1810718.jpg

2014年12月9日

またマンチーさんレシピを見つつ、


そう言えばナムリさんレシピもだいぶ気になってて、


で、うちにある材料で作った韓国風海苔巻き「キンパ」。

中身は法蓮草とにんじんの炒めナムル、たくわん、豚肩ロースの焼き肉のタレ焼き。
肴のつもりでご飯少なめの具沢山にしてみた。

ドラマで良く見かけた韓国焼酎チャミスルも用意した。

・・・スゴイ充実感が押し寄せて来た。
この思いつきは大成功だった!




海苔巻き大好き〜
和風でも韓国風でも、
もっと普段から巻かなあかん!・・・と、心に誓った日であった。 
[PR]

by tigerbutter | 2015-01-16 19:05 | 料理 | Comments(2)
2014年 05月 27日

たけのこ丼

c0114069_13522553.jpg



もう季節は過ぎてしまったけど、
今期のたけのこがすごく美味しかった中華丼。
ピーマンと豚肩ロース入り牡蠣油味。


たけのこ期間限定の短いシアワセ♪
[PR]

by tigerbutter | 2014-05-27 14:16 | 料理 | Comments(0)
2014年 04月 14日

お急ぎ祝い膳:鶏唐揚げとお赤飯

c0114069_1435857.jpg
c0114069_14353791.jpg

上京する息子に作った、家での最後の晩ご飯。

その日、ゆっくり準備する間もなかったので、
おかずと言えば「唐揚げに始まり唐揚げに終る」と言われている通り、
*息子の味覚基準でもある所の鶏唐揚げにした。

今回の仕上げ粉は強力粉、片栗粉、コーンミール、細引きパン粉、塩適宜のミックス。
・・・じゅわじゅわのバリバリだぜ!!  

  *息子の味覚基準・・・未知の食べ物に対し、どのくらい美味しいかを表す比較対象として、
             身近な最高峰のひとつである唐揚げを用いる。

             例:これ!唐揚げぐらい美味しいよ!!
                                 

                                


◆鶏唐揚げレシピ







お赤飯はお急ぎ電子レンジ仕上げ。

ふと思いついてニトリの耐熱容器を使ってみたら、

調理と盛りつけを両方こなして、サイズもピッタリのスグレモノであった。
洗い物も1つ減って得した感じで、かなり気分がいい。
(べつにニトリの回し者ではないです・・・)

この祝い膳の重要ポイントとしては、とにかく南天の葉を添える!
(祝い要素が極めて少ないため、ここ要注意!)
これで幸先はかなりいいはず。




◆レンジ赤飯
 (少なめの3~4人分)
・餅米・・・2カップ
・小豆・・・1/4カップくらい
・塩
・ごま
・南天の葉

餅米は洗って30分以上水につける。
小豆は洗って2カップくらいの水で硬めに煮る。
(余裕があれば一回くらいゆでこぼししてアクをぬくと、よりグッド♪)
耐熱容器に煮た小豆と水切りした餅米を加え、
表面をならして水を加え、注意深くひたひたの加減にして、
(キモチ少なめのひたひたっていうか・・・)
ふんわりラップする。
強7分加熱して全体を混ぜ、またラップして5分加熱。
10分置いて蒸らし、全体を混ぜてきれいに盛りつける。
南天を飾り、お好みでごま塩パラッ。





・・・20年近くの思いを一食に込めるというのはなかなかに難しいが、
まあまあ自分らしくやれたと思う。
[PR]

by tigerbutter | 2014-04-14 16:32 | 料理 | Comments(2)
2013年 04月 18日

中華おこわ

c0114069_18354183.jpg


何年ぶりかに中華おこわにチャレンジ。




似たような種類、
前にすごく凝ってたときは、
もっともっと手間ひまのかかるちまきだった。
1個づつ笹の葉っぱか竹の皮に包んで紐で縛る。
これ、なかなか大変。








今回、活力鍋で加圧1分炊きの簡単おこわ。




・・・それが・・・・


遜色無しにウマい!
餅米がべたべたし過ぎず、乾物の旨味が十分に染み込んでる!





ちまきは、時間さえあれば、がんばって包んだとしても、
情熱を傾けるだけの見返りは十分にある素敵なお題だと思ったが、
もっと簡単にいいとこどりで日常に取り込めるなら、
それはそれで大変喜ばしい事だ。

・・・ちまきを裏切るようでどこか後ろめたいが・・・
(義理とか・・・あったっけ?)






中華おこわ
覚書レシピ
餅米を500cc洗って、一晩水につけて置く。
同じく干し椎茸5つと干し海老一握りを前日水につけて戻しておく。
戻ったら椎茸は薄切りする。
甘めの煮豚100gほどを細切れにする。
煮物の筍の硬い部分を適宜細切れにする。
胡麻油大さじ1くらいに千切り生姜と葱半分のみじん切りを炒めて香り出しし、
具材を入れて炒める。酒、塩、で調味する。
活力鍋に餅米を入れ、酒、椎茸とエビの戻し汁、牡蠣ソース、塩+水でひたひたにする。
具材をのせて蓋を閉め、強火加熱、吹いたら弱火加圧1分。火を止めて蒸らす。
ピンが下がったら飯台にあけて余分な水分を跳ばす。
盛りつけて木の芽をのせる。








そうだ!中華おこわの為に、
秋になったら銀杏をいっぱい剥いて冷凍しとこ。







最近は、

ずっと活力鍋で遊んでいる。


なんかパッキン痛んできてるなあ・・・はい、ぽちっ!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村











わざわざ買い物に行かずとも作れるお題に特にシビレる。
[PR]

by tigerbutter | 2013-04-18 19:31 | 料理 | Comments(8)
2013年 02月 06日

メダイの薄造りとナマコ酢、他

c0114069_11454794.jpg

メダイの薄造り

先週の休日もまた遠くまでお魚行脚に出かけた私、
今回はピカピカの真鯖ゲットならず・・・



このところの私は連日、さばさばさばさば・・・鯖の事ばかり考えていて、
いっそネットで6〜8匹入り1箱とか買ってしまおうか?


多分、いや絶対困るから〜



しょうがない。
じゃあとりあえず薄造りにチャレンジしたい。
その為に自家製ポン酢も作ったし。


着いたのが遅かったせいだか、
あまりお魚を選べる状況じゃない中、
サクになってた「めだい」っての、
真鯛に似た善良な雰囲気の色合いで、好都合な大きさだったのでそれにした。


多分、地魚料理のお店で寿司とか刺身で食べた気がするけど、
実家の漁師町でも見た事無いので全形は知らず、イメージは金目鯛の黒いヤツ。
後で調べたらエボダイの仲間らしくて黒でっかいエボダイって感じだった。


でも、薄造りにしている途中、ちょっと身が割れてきた。
・・・食べてみたら案の定、柔らか過ぎだった。
平造りだったらまあまあだったと思うけど、薄造りに出来る鮮度じゃなかったのね。






    ああ〜また、めきき めきき めきき・・・





小魚じゃないし、あの店で買いさえすれば安全だと思ったのに。

そういえばサクの角が丸くなってた・・・
後で調べたら角が立ってる柵を選ぶのが得策だったらしい。



とりあえずひとつお利口になった。
また次回だっ!









c0114069_11451217.jpg

ナマコ酢

私が魚熱に浮かされてから足しげく通っている筋肉料理人さんのブログにあったけど、
赤ナマコが300円ってのは「スグ買い!」ってくらいにとってもお買い得らしいが、
幸か不幸か私もそれを見つけてしまったので、
自信無かったけどしかたなくチャレンジする事になった。








あのナマコ酢をまさか!調理初チャレンジ!

両端を切り落とし、腹を開いて内臓を出し、
塩をふって揉んだら、ぬめりと表皮の汚れ?っぽいものがどんどんとれて、
ちょうどアワビのごとく丸平べったく硬く縮まった。

ああなるほど!そりゃ貝っぽいこりこりした歯ごたえはそういうわけか!
と、変に納得した私。

できるかぎり薄切りにして、これまた自家製ポン酢をかけて紅葉おろしを添え、
お葱をパラッとした。

わあ、こりゃ簡単!
ナマコの鮮度は確認しやすいし、(生きてうねうねしてたから)
魚よりよっぽど楽チンだ。気に入った。日本酒、日本酒♪







今後、うねうねしたナマコをハッピープライスで見つけた場合は、躊躇無く連れ帰る事とする。






c0114069_11462172.jpg

海老とにんにくのアヒージョ

アヒージョ。
アヒージョ、アヒージョ、アヒージョ・・・ドロンジョ。

この料理名を聞くたびに無意識に脳内変換をくり返す私。
もういい加減、疲れるんですけど。(何の苦情?)



その疲れを癒さねばならないので、
ここはガッツリにんにく粒ごろごろアヒージョ。

海老のお出汁が混ざったオイルをパンにくっつけて二度美味しい!

でもこの大きさのフライパンで、
海老たぷたぷにオイルを注ぐと恐ろしいカロリーになってしまう為、
干上がった量の様はちょっと不細工。


じゃあタパス用の陶器皿をゲットするかどうか?
う〜〜〜ん・・・熟孝を重ねた末、小さいスキレットゲット!!


愛くるしい大きさが超ラブリー♪
今後ますますアヒージョな日々がやってくるのだっ!
(また太る?)







c0114069_11465045.jpg

冬法蓮草
この時期しか食べられないやわらか甘い法蓮草は、
悔いを残さぬように毎週必ず食べている。


毎回こんな感じでちっとも飽きないわあ。

でももうすぐお別れなのかなあ。

ああ名残惜しい・・・















c0114069_11475257.jpg

白葱炒飯

白葱いっぱ〜い♪

いつでも人気。













眠いわあ・・・ぽちっ     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2013-02-06 16:00 | | Comments(6)
2013年 01月 29日

お祝い赤飯と蓮根入り鶏つくね

c0114069_11253961.jpg

蓮根入り鶏つくね
レシピ
蓮根5cm程を粗みじん切りにして、
鶏胸ひき肉400g、卵1個、おろし生姜、酒、塩、片栗粉、胡麻油と良く混ぜる。
フライパンに胡麻油を熱して切り離さずに8等分した玉ねぎ1個分を蓋して蒸し焼き。
途中ひっくり返し、焼けたら器の縁に盛りつける。
フライパンに団子にしたつくねダネをどんどん入れて行き、
(私は16ccディッシャー使用で直接入れてく)
転がしながら全面を焼き、
(フライパンにけっこうぎっしりなので、水分でタプタプにならぬよう火加減強め)
砂糖をまぶしつつしばらく香ばしくからめ焼きして、
酒と醤油投入。水分をどんどん飛ばして行く感じにまたからめながら焼く。
玉ねぎの入ったお皿の真ん中に盛りつけ、白髪葱を盛る。
溶いた卵黄を添える。


     

        前回の豚の蓮根つくねはコチラ



とろりん焼き玉ねぎと甘辛シャキシャキつくねめっちゃ合う。

大絶賛!!







c0114069_112551.jpg

お祝い赤飯
娘のかつて無かった成績アップのお祝いに、古典的にお赤飯を炊いてみた。

レシピ
活力鍋で洗った小豆1/3カップを一度ゆでこぼしてから、
3カップの水を加え高圧ふいてから弱火1分で固めに煮て、
洗って30分水に漬けた餅米3カップと合わせひたひたの水加減にし、
低圧でふいてから弱火1分で炊く。
ピンが下がったぜんたいをかるく混ぜる。
盛ってからごま塩をふる。





・・・ってもう一度レシピ見直して書いたけど、
実際には小豆を煮る地点でテキトーにいれた水が少なかったようで、
うまく圧力がかからず豆が煮え足りず給水が不十分だったせいか、
本炊きも多分水分不足で活力鍋はいつまでたってもおもりが回らず、
結果として底ちょっと焦がした・・・


お赤飯、硬いと不評。


ああ、こんな大事な時に・・・私って私って・・・


・・・この上は、気持ちだけ受け取って次も是非頑張って欲しい。










c0114069_11241863.jpg

サツマイモとブロッコリーのサラダ




こないだの南瓜サラダに引き続き、全くたいした事無かった。
サツマイモが甘いけどゴリゴリしてイマイチだったせい?
それとも粒マスタードと醤油の組み合わせっていけなかったの?






なんでだろ〜?なんでだろ〜?ななななんでだろ〜?















たまった画像もうちょっと!・・・ぽちっ     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2013-01-29 12:27 | 料理 | Comments(2)
2012年 12月 06日

長芋トマトごはん&アボカド塩辛&ニギス自家製冷蔵庫干物

c0114069_11271995.jpg

鰹節かけすぎ?内容わかんない???






・・・すっごく長芋が食べたかった。
長芋トマトごはん


長芋は均一におろさずに、叩き潰してところどころしゃくしゃくしてるのがみそ。
叩き長芋はビニール袋に入れてめん棒で容赦なく(いや、ほどほどに)たたきつぶす〜



ごはん+海苔+叩き長いも+角切りトマト+納豆+鰹節+胡麻+しょうゆ



とっても大事な事!卵はのせるかどうか迷いつつ、
いや、今回メインは長いもで!ってやめといた。


トマトはたまたま使いかけがそこに置いてあったから入れてみただけで、
納豆と合わせたイタリア納豆ごはんでもおなじみだけど、
長芋にちらした様は、えも言われずキュートな上に相性ばっちり。

これは!これは!めっちゃ得した感じ♪









c0114069_1127197.jpg

久々に入手した魚柄人之助氏の本に載ってたアボカドの塩辛





な!なにそれ???




・・・すぐさま作ってみた。



作り方はアボカド一個を細かく刻んで小さじ1の塩と合わせて瓶にきっちり詰め、
変色防止にオリーブオイルでふたするというもの。



  追記  2日目から可食。10日は日持ちすると本より
      オイル量はこのくらいの量だと食べてる途中でなくなって変色したので、
      食べ終わるまで油に浸した状態になる量にした方が変色防止にいいかも


  追々記 さらに本によると、混ぜるのは塩+わさびとか、塩+辛子もオススメとの事でした〜





そろそろ塩はなじんだか?




さて食べてみる。




おおお!




まぎれもなくこれは塩辛!!!




とってもごはんに合う塩気。
やっこにのっけてもいいわあ♪




塩辛特有の塩気の旨味を堪能出来る他、
変色して汚くなりやすいアボカドを手間無くちびちび食べれる等、
(油から出た部分は変色するけどね・・・)
利点多数。

これは気に入った。







追記    使用するオイルはわりと影響が大きいので、
      オリーブオイルならピュアタイプ等の癖の無い物が良いかも。
      未確認ですが、サラダ油、太白胡麻油等どうでしょ?





c0114069_11263462.jpg

ニギス自家製冷蔵庫干物

天麩羅の時に余ったニギスを干物にしてみた。
(浜名湖漁港近くで、たしか20匹600円だった)

新聞紙の上にキッチンペーパーを重ね、
頭と内臓をとって洗って水気を切ったのを並べ、
全体に回るようぱらっと塩して、その上にもキッチンペーパーをのせ、
新聞紙ごとくるくるっと巻いてそのまま冷蔵庫に入れる。

3日程してフライパン焼きしてみた。
テフロン加工が末期的だったのでいじると身がくずれそうで、
ひっくり返さずフタをして蒸し焼きした。



!これ、めっちゃうま干物じゃないかい!




外に並べて干すのもかなり好きだけど、
手間無しにほっとけばそのうち出来てるって、ものぐさな冷蔵庫で干物もいいわあ。
覚えておかなくちゃ。余った魚は自家製干物が吉!


自家製の醍醐味。塩気も乾燥度合いもお好みで。
さらに、近日食べないようなら二重のビニール袋に入れ替えて冷凍すれば食べ時もお好みで。









たま〜に行き当たる素敵な発見、記録しとかないとマジで全部忘れるの〜

さあ!ボケてるあなたも忘れずにスグぽちっ!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2012-12-06 12:31 | | Comments(18)
2012年 10月 23日

一皿ごはん/あんこトーストwithサラダ&ヤリイカカレー&鶏むね丼

炭水化物&タンパク質他の三組様。

御案内〜♪







c0114069_23293482.jpg

あんこトーストwithサラダ

[作り方]
食パンに自家製小豆あんをのせてトースターでカリッと焼いて四つ切りにする。
千切りサラダ(キャベツ、トマピー、セロリ、きゅうり、にんじん、シュレッドチーズ)にサウザンドレッシングをかけ、
塩分3%の塩豚ソテーにマスタードをのせる。




サラダと甘いトースト朝食。ミルクたっぷりカフェオレも一緒。

コメダ珈琲のモーニングについてるトースト、ときどきあんこを追加する私。
でもね〜、ちょっとおしいのがあのあんこは甘すぎること・・・

あんこが大好き。
甘く無さ過ぎのあんこも腹立つけど、
好きな加減ってのはなかなか難しい。

だから、小豆は自分で煮れば当然自分好み。












c0114069_2329773.jpg

ヤリイカカレー

[作り方]
オリーブオイル大さじ2に潰したニンニク1片を入れて香り出しし、
玉ねぎざくぎり1個分、ちぎってヘタとタネをのぞいたピーマン一袋分を炒め、
トマト水煮1缶と、水適宜、食べやすく切ったヤリイカ1パックを加えて煮る。
塩、カレー粉小さじ1、カレールー2片を加えてさらに煮る。
仕上げにバター大さじ2を足す。

ごはんにかけていただく。





イカのトマト煮にしようと思って作り始めたけど、
途中で気が変わってぞんざいにカレーにしてみたら、
意外に「これはうまい!」って仕上がりだった。

ヤリイカは厚肉でやわらかく出汁も良く出る。
とっても美味しい烏賊なのね〜♪

もっと仲良くなりたい。









c0114069_2328510.jpg

鶏むね丼

[作り方]
そぶさん法で焼いたジューシーな鶏胸肉(つまり胸肉に塩して、皮目から5分こんがり焼いて、ひっくり返して1分焼く。
酒をかけて蓋して蒸らして10分待つ。肉の大きさで多少時間を調節する)
をスライスして海苔をひいたごはんにのっけ、
焼き汁と砂糖、醤油、みりんを煮詰めたタレをかけて丼にする。
七味唐辛子パラッ♪







しっとり鶏、うまっ!

大きめの胸肉1枚で3人分の丼出来た。

安っ!!














ぽちっ!に、ここ掘れワンワンだから〜!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2012-10-23 00:30 | 料理 | Comments(10)
2012年 10月 03日

しらすご飯と辛味噌茄子鶏と冷しゃぶ

c0114069_11245728.jpg

しらすごはん
しらすを茗荷と混ぜてごはんにのっけてすだちキュッ。




しらすの産地、福田港にしらすを買いに行った。
この辺りには他にもしらすの産地がたくさんある。

 
乾き具合、色、大きさ、エビやいかが混ざリ具合等の違いで、
いろんな種類があり値段も様々。

私の小さい頃にはうちの近所でもしらす加工してたので、
とってもおなじみ食材なわけだけど、
しらすの中から違うものをさがすのが非常に楽しいので、
混じってるのがことさらに好きだった。



なのに!
しらすは混じってるほうがずいぶんとお安いのだっ!

やった〜!やった〜!
(これは100g/250円。)







先日、ずっと憧れてた生シラスに失望したんだけど、
やっぱりしらすはおいしいなあ。


c0114069_11135541.jpg
辛味噌茄子鶏
[材料]
・鶏もも肉   2枚
・大きい茄子  2個
・生姜     
・豆板醤    
・味噌     
・砂糖     
・塩      
・胡麻油    
・スープ    
・水溶き片栗粉 
・紫蘇の実   




ご飯もりもりおかず。
仕上げに紫蘇の実をパラッとしたらとってもいい感じ。


c0114069_11274355.jpg

冷しゃぶ
[材料]
・豚バラ肉    
・胡瓜     
味醤油
・すだち


シンプルにおいしい。
お肉はほの暖かいのがいいな〜



でもあれ?どこかで見たような?・・・と思ったら、
こちらとそっくし!
違いはニンニクと辣油の有無くらい?









最近改善した事〜

やっぱり写真は美味しそうに撮らないと駄目だと反省し、
両手できちっと意識的にカメラを固定する事にした。
(きわめて普通・・・)

それまでずいぶんブレてたことが分かった・・・













どうもシャッター切るときズレるのよ〜
パチッ!・・・で、ぽちっ!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2012-10-03 18:41 | 料理 | Comments(8)