知りたがりやの食べたがりや

tabetagari.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2012年 12月 28日

きな粉サーターアンダギー&ライ麦プチパン(ライ麦1割弱)

c0114069_1485218.jpg



おやつに久々サーターアンダギー。
そこにあったからなんとなくきな粉入れてみた。




・・・おいしいけど・・・きな粉は無しがいいなあと娘。




確かにきな粉を練りコミドーナツにすると、
揚げパンのきな粉砂糖まぶしほどの効果は無いかも・・・
あれはおいしいよなあ。



c0114069_14105769.jpg


別にすんごい駄目ってわけじゃないと思うけど、
同じのを作らないように覚書


きな粉のサーターアンダギー
卵  LL2個
砂糖 100g
黒糖 50g
薄力粉 200g
きな粉 50g
バーキングパウダー 小さじ1杯

[作り方]
卵と砂糖類を良く混ぜて溶かす。
粉類をボールに入れて泡立器でよく混ぜてダマをなくす。
両方を合わせて1時間程寝かす。
揚げ油を用意し、低温に熱する。
大さじ1強ほどをアイスクリームディッシャーですくってどんどん揚げて行く。





砂糖と黒砂糖をきび砂糖に、
きな粉を小麦粉に、
ベーキングパウダーを小さじ半分に変更すると娘の好きな配合。







c0114069_1393156.jpg

ライ麦プチパン
[作り方覚書]
強力粉     400g
薄力粉     150g
ライ麦サワー種 80g(粉10:水6)
水       360g
ドライイースト 小さじ1
バター     大さじ1
塩       小さじ2弱

一時発酵2時間半。
32分割、丸める。ベンチ30分。
丸め直し上新粉つけ。仕上げ発酵45分。
200℃ー11分焼いて天板を入れ替えてさらに2分焼く。





ま・い・う〜

ライ麦粉は酸味のついた発酵種分だけ。
さくさくの皮とほどよい酸味。
ちらっとバターをくっつけたらいくつでも食べられそうなキケンな感じ。





次もうちょっとタンパク質量を下げてみよっと。










こ、こ、粉もの楽しいなっ♪
はい!ぽちっ!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2012-12-28 14:35 | 粉もの
2012年 12月 24日

串焼き家飲み

c0114069_165865.jpg

トマト巻き
[作り方]
プチトマトのヘタをとって、しゃぶしゃぶ用の豚バラ肉を半分の長さにちぎり、
一個づつ巻き付け、串に刺して塩ぱらっして頃合いに網焼きする。





c0114069_1642543.jpg

豚蓮根つくね
[作り方]  12本分
豚細切れ肉400を包丁でこまかくして叩く。
みじんぎりのれんこん太いの5cm分程と生姜みじん切り、
片栗粉小さじ2、はちみつ、塩、醤油、酒、胡椒、スモークパプリカを加えて良くこねる。
タネを小さく一握り取り、竹串2本に刺してにぎにぎと細長くへばりつけて頃合いに網焼きする。




タネにスモーク味を入れてみた。
叩き肉の歯ごたえと蓮根のさくさくがたまらん♪
これはご機嫌な一品。





c0114069_1634757.jpg




 その他

椎茸
  三等分して一部肉巻き。軸も縦割りにして刺したらグッド。




シメジベーコン巻き
  ベーコンが厚くてあまり言う事きかないのでずいぶん不細工に・・・




カット手羽中
  塩パラッだけで手間無し。




わさびささみ
  筋を取って縦半分に切り、縦に込みを入れ、そこにわさびを縦に指でスッと塗り、
  ちょっと閉じるようにして串を波なみに刺す。塩パラッ。
  焼き加減はちょっとレアに仕上げる。














トマト巻きを初めて食べたのはかなり前になるが、(何十年も・・・)
「トマトと肉の見たままの味」と思っただけで特に感動がなかった。

ところが先日行った焼き鳥屋ではおすすめメニューになっており、
それはおかわりするくらい美味しかった♪
(芋のお湯割りすすむ〜)

その感動は次の日も余韻が残る程だったので、
トマトの季節じゃないけど、とにかくおうちトマト巻き決行!


200円くらいの焼き網で勇気のお家串焼き。
ええ、コンロ汚れますけど、がんがん焼くざます。


結果は超イケてます〜
この日の大賞は「トマト巻き」に決定!


この日から私のプチトマトパックを見る目が変わり、
入ってる個数がやけに気になるの。
出来れば3の倍数入りを希望〜





コンロのそばで飲みながらどんどん焼いて、熱々をかじる、
おうち串焼きはかなり楽しいが、
ただ、今後は串が燃えない工夫がいるなと・・・串部分にアルミ箔を二枚重ねに置いたら、
多少マシだけど温度が上がるとやっぱり串は燃える。
次回はアルミ箔をもっと分厚く丸めて置くと良いのかもしれない。
















なんでだろな?串に刺さってるとありがた〜い気がするのよ〜
はい!ぽちっ!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2012-12-24 16:29 |
2012年 12月 22日

蒸大閘蟹(もどき)

c0114069_21214455.jpg

私の少女時代から憧れてた食べ物ナンバーワンの上海蟹。


中学の国語の時間、
「いつどこで誰と何をしたいか?」
の質問に、


「秋に上海で家族と上海蟹を食べたい」
と答えた覚えがある。





とりあえずその願いは叶い、
上海蟹(ちゅうごくもくずがに)は私の空想上の食べ物ではなくなったが熱中は続き、
上野で活上海蟹を売っているのを見つけ出していそいそと買いに行き、
こんなに簡単に日本で食べられるラッキーに酔いしれたものだった。

引っ越してからもなんとか通販で入手したりしていたが、
輸送中に何匹か死んだりして、それにはうんざりしてた。





しかしあるとき、浜名湖産の藻屑蟹の存在に気がついた。

このあたりではズガニと呼ばれ、秋口から12月いっぱいとれて、
1月入るとどこかに潜り込むんだかぱたっと姿を消すらしい。

先日の分は1300円/1kg。
特大の雄4杯+雌4杯で2000円ちょっと。

それはかつて通販で買ってたの1杯分程度の値段・・・


確かにちょっと違うっちゃ違うけど、
もとより個体差の当たり外れが激しいものだし、
イイ!浜名湖産ナイス!!!

しかも2005年からは上海蟹は特定外来生物に指定され、
売買に関して厳しい規制がしかれ、
今では日本で生きたまま売ってはくれないらしい。

冷凍しちゃったらいつでも食べられるわけで、
季節の風物詩的価値ガタ落ちじゃん?










・・・それにしてもこの先週の分は、

もう旬には遅かったのか?

トータルの加熱時間が長過ぎたせいなのか?

単にハズレだったのか?

ネットの新情報の、縛ってなくても足がバラバラにならない加熱方法。
まず鍋で煮えずに死ぬ程度にゆっくり加熱してから、
(急激に高温で蒸すと足が外れやすい為)
蒸篭に並べ替えて強火で蒸すってやり方にしたのがいけなかったのか?


ミソの存在も希有で肉は柔らか過ぎたし、思った程の味ではなかった。








ちぇ、残念・・・


しゃ〜ない。
生きてればまたそのうち当たりのもやってくるさ!どんま〜い!!
(って、どんだけ打ちひしがれてんだか・・・)








魚屋のおじさんが「逃げ足早いから逃がさないように」とくれぐれも念を押してた。
恐ろしくいきのイイ蟹。いつものよりずいぶん大きい・・・
ブズブズ言いながら泡ふいたり、ガサガサ移動したり、なんかすごい威圧感。
うちのモルモット小屋のそばに置いといたら、
しろちゃん巣箱からちっとも出てこなくなった・・・

テレビで見た上海蟹の足を素早くひもで縛ってたおじさんはいとも簡単そうで、
いつか出来るようになりたいもんだと思ったけど、
とてもじゃないけど今の私には無理っぽい・・・










憧れ!恐怖!期待!落胆!疑問!満足!・・・その他色んな感情が入り交じった、

私には特別な食べ物「蒸大閘蟹」。











ハズレ見舞いに・・・
はい!ぽちっ!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村








追記

どうにも納得いかないので12月28日リベンジ。

you tubeこれとか、これでシュミレーションはばっちり。

前回のは夕方買って3日置いてから(それでもものすごく元気だったけど・・・)、
昼過ぎにじわじわ蒸しで死なせてから並べ替えして夕方本蒸ししたので、
鮮度が落ちたのがマズかった原因かと思い、

今回は朝買ってきたのを(特大オス7杯2500円)
夜、洗ってすぐ網のまま10分蒸して、
蒸篭に並べ替えてさらにスグ10分蒸し、
蓋したまま食卓にのせ、ジンギスカン後にいただいた。

それはめっちゃグッド!
濃厚味噌とはじけるようにしっとりした肉がいっぱいつまってた。
針生姜入りの黒酢ぞえも吉。


ああ、今年の思い残しが無くなって良かった。
[PR]

by tigerbutter | 2012-12-22 21:23 | 料理
2012年 12月 21日

野菜4品♪そぼろ蓮根・冬至の南瓜サラダ・ツナ人参キャベツ・舞茸ブロッコリー胡麻おかか和え

c0114069_18542137.jpg

そぼろ蓮根
[作り方]
豚ひき肉100gと生姜の粗みじん切りを胡麻油少々でぱらぱらに炒め、
薄切りの蓮根一節分を加えて油をなじませ、
酒と砂糖と醤油と黒胡椒を適宜加え、さらに炒めて水分を飛ばす。



蓮根のでんぷんでひき肉そぼろがからみやすく、
甘辛味に黒胡椒ピリッでいいわあ。

これはかなり好き♪

でも目測を誤り、
「く、くずれる〜!!」
ってほどにてんこ盛り。




c0114069_18534911.jpg

冬至の南瓜サラダ
[作り方]
白皮南瓜1/4個をレンジでチンしてほぐし、
塩揉みした薄切り玉ねぎ半個分とドレッシングで和える。
盛りつけてピンクペッパーをパラッ。







普段あまり見ない北海道産の白皮南瓜ってのを見つけて、
あら?ちょっとだけお高いのね・・・と思いながら何気なくゲット。

ただレンチンしただけなのにさつまいもくらい甘くてほっくほく♪
予定してたマヨネーズ和えは変更して、あっさりドレッシング和えにした。


「これはうまいっ!!」


冬至にこんないい南瓜が当たってかなり大喜び♪


ささやかな私の願いとしては、
なにとぞ、なにとぞ、来年も良い南瓜が当たりますように〜(ー人ー)








c0114069_18531944.jpg

ツナ人参キャベツ
[作り方]
人参の薄切り1本分ときゃべつのざく切り小半個分をほどよく塩ゆでしてザルに取り良く水切りし、
ツナ缶小1缶+はちみつ小さじ1くらい+醤油大さじ2+辣油適宜をくるくるっと混ぜて(チンしろとあったがはしょる・・・)野菜と和える。




クックパッド大人気らしい、参考レシピはコチラ

ちょうどにんじんが転がってたから足してみた。




これイイ!!
簡単に野菜たっぷり摂取のナイスメニュー。










c0114069_18531296.jpg

舞茸とブロッコリーの胡麻おかか和え

[作り方]
舞茸とブロッコリーを塩ゆでして、ザルに取り良く水切りし、
鰹節と醤油とマヨネーズと炒りごまを加えて和える。




見た目は好きなので一応記録してみたが、
全体にびしゃびしゃして味がボケてる。
舞茸を茹でただけってのは駄目か・・・

改善の余地おおいにアリ。今後に期待!









野菜料理のレパートリーもっともっとほ〜し〜い〜
はい!ぽちっ!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2012-12-21 22:39 | 料理
2012年 12月 19日

おつまみ3種♪焼ハラペーニョ・海苔カマンベール・魚醤煮豚

c0114069_1143148.jpg

焼ハラペーニョ
[作り方]
生ハラペーニョを縦半分に切り、種を除いてクリームチーズを詰め、
5%塩分で作った塩豚の薄切(又は生ハム、パンチェッタ、ベーコン等)で巻いて楊枝で止め、
トースターで8分程焼く。



コチラでお見かけしてうらやましかったおつまみ。




私お初の生ハラペーニョをやっとゲット出来た!

ハラペーニョというのは厚肉で瑞々しく、
加熱すると辛みがずいぶん和らいだ。
これは唐辛子というよりもっと食べ応え十分なちょっと辛いピーマン的な物だと思った。
青い香りがまたグッド♪

クリームチーズと塩豚がぴったりマッチした、かなりの高得点おつまみ!
私もおすすめ!!





c0114069_11312410.jpg

海苔カマンベール
[作り方]
カマンベールをケチケチと薄く切り、カットタイプの韓国海苔にはさむ。

海苔とのバランスはチーズ薄切りが吉だと思うのん。
しかも、たくさん出来るし〜♪

スグ出来る、とってもお気に入り定番おつまみ。







c0114069_11305364.jpg

魚醤煮豚
[作り方]
熱した中華鍋で豚肩ロースの表面を焼き付けて、
たたきニンニク、酒、醤油、自家製ナンプラー、砂糖、黒胡椒でゆで卵を加えてコッテリ煮る。

c0114069_1322714.jpg




ベトナム風。
煮豚はいつも美味しいなあ♪









あるとうれしい簡単おつまみ〜♪
ぽちっ!してこっかな〜     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2012-12-19 13:33 |
2012年 12月 11日

ダブルチョコレートビスコッティ&100%ライ麦パン&フルーツナッッツ30%ライ麦パン oishii

c0114069_1959031.jpg

だ〜い好きビスッコッティ、久々。
(・・・嫌いなモノあるのん?)


過去、何度も作ったがレシピの変更は止まらない。

気に入ったお題に着手する際、
自分好みな一番いいのを一発でキメたい為だか?
無駄に考えすぎて収集つかなくなり、
それではいつまでたっても作れない!

しかし今回の動機はプレゼントで失敗は嫌なので、
ここは手堅く本のレシピ参考で。
(何のための研究じゃあ!ハイジの意気地なし〜!・・・もとい!クララの意気地なし〜!))


ダブルチョコレートビスコッティ

[材料]
a
砂糖        90g
薄力粉       150g
ココア       大さじ3
ベーキングパウダー 小さじ2

ホールアーモンド  100g
レーズン      50g
チョコチップ    70g
卵         2個

粉砂糖       適宜


[作り方]
aをあわせてボールにふるい入れ、ローストしたアーモンド、チョコチップ、レーズンを加える。
良くときほぐした卵を粉気が残らないようヘラで混ぜる。
クッキーングシートをしいた天板に二本の棒状に形作る。
粉砂糖をたっぷりまぶして指でなじませ、170℃−25分焼く。
幅1.5cmの斜めに切る。
切り口を上にして並べ、150℃ー15分+ひっくり返して150℃ー15分焼く。
扉を開けたオーブン庫内で冷ます。密封容器で保存。


       ◆福田里香著「果物を愉しむ100の方法」参考




ビターな板チョコ使用の所を変更、そこにあったチョコレートチップを使用。
アーモンド20g増量。ザラッと入っちゃったっていうか・・・






このナイスな組み合わせかなりいいわあ♪
サクッと食べやすい硬さ。

・・・ん〜ビスッコッティ。
そういえば私、もっと硬いのが好みだった。
そのくらいは覚えといて調節すれば良かった。





次回のために自分好みをまとめてみた。

・具沢山で迫力ある断面
・特にナッツいっぱい
・ある程度固い(でも固すぎない)
・表面も変化に富んだ迫力が欲しい
・甘さ適度(甘く無さ過ぎはブッブー)
・形、他、適度にゆるい









やっぱり狙いは明確にゴッゴー!










c0114069_19583530.jpg

前に凝ってた時の、ライ麦粉大量まぜしてぱらぱらに冷凍しといたライ麦発酵種は、
水分に合わせて暖かい場所に置いたら5日で勢い良くなった。

発酵モノは可愛いのう♪

c0114069_19581676.jpg

水分60%目安でライ麦100%パンを焼いてみた。
普段あまり使わない種類の粉は細かいせい?
・・・焼き上がりにしわが出来た。


かなりずっしり。
発酵種で焼いたライ麦パンはドライフルーツのような甘酸っぱさを含んだ濃厚な味わい♪










c0114069_19573596.jpg

これまた大好きフルーツナッツのライ麦パン。

自家製の甘夏ピールがやたらいっぱい出来てしまったので、
どんどん使っていかにゃあ対策。


ライ麦3割。
粉とフルーツは同量。
イチジク、レーズン、自家製甘夏ピール、クルミ入り。

c0114069_19565754.jpg







「ドライフルーツ」とか「ナッツ」とか「ライ麦」とか「発酵」とかに関わると、
健康にいい事してる感あって、気分イイ。

さあ健康好きさん、ぽちっとな!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2012-12-11 13:59 | 粉もの
2012年 12月 06日

長芋トマトごはん&アボカド塩辛&ニギス自家製冷蔵庫干物

c0114069_11271995.jpg

鰹節かけすぎ?内容わかんない???






・・・すっごく長芋が食べたかった。
長芋トマトごはん


長芋は均一におろさずに、叩き潰してところどころしゃくしゃくしてるのがみそ。
叩き長芋はビニール袋に入れてめん棒で容赦なく(いや、ほどほどに)たたきつぶす〜



ごはん+海苔+叩き長いも+角切りトマト+納豆+鰹節+胡麻+しょうゆ



とっても大事な事!卵はのせるかどうか迷いつつ、
いや、今回メインは長いもで!ってやめといた。


トマトはたまたま使いかけがそこに置いてあったから入れてみただけで、
納豆と合わせたイタリア納豆ごはんでもおなじみだけど、
長芋にちらした様は、えも言われずキュートな上に相性ばっちり。

これは!これは!めっちゃ得した感じ♪









c0114069_1127197.jpg

久々に入手した魚柄人之助氏の本に載ってたアボカドの塩辛





な!なにそれ???




・・・すぐさま作ってみた。



作り方はアボカド一個を細かく刻んで小さじ1の塩と合わせて瓶にきっちり詰め、
変色防止にオリーブオイルでふたするというもの。



  追記  2日目から可食。10日は日持ちすると本より
      オイル量はこのくらいの量だと食べてる途中でなくなって変色したので、
      食べ終わるまで油に浸した状態になる量にした方が変色防止にいいかも


  追々記 さらに本によると、混ぜるのは塩+わさびとか、塩+辛子もオススメとの事でした〜





そろそろ塩はなじんだか?




さて食べてみる。




おおお!




まぎれもなくこれは塩辛!!!




とってもごはんに合う塩気。
やっこにのっけてもいいわあ♪




塩辛特有の塩気の旨味を堪能出来る他、
変色して汚くなりやすいアボカドを手間無くちびちび食べれる等、
(油から出た部分は変色するけどね・・・)
利点多数。

これは気に入った。







追記    使用するオイルはわりと影響が大きいので、
      オリーブオイルならピュアタイプ等の癖の無い物が良いかも。
      未確認ですが、サラダ油、太白胡麻油等どうでしょ?





c0114069_11263462.jpg

ニギス自家製冷蔵庫干物

天麩羅の時に余ったニギスを干物にしてみた。
(浜名湖漁港近くで、たしか20匹600円だった)

新聞紙の上にキッチンペーパーを重ね、
頭と内臓をとって洗って水気を切ったのを並べ、
全体に回るようぱらっと塩して、その上にもキッチンペーパーをのせ、
新聞紙ごとくるくるっと巻いてそのまま冷蔵庫に入れる。

3日程してフライパン焼きしてみた。
テフロン加工が末期的だったのでいじると身がくずれそうで、
ひっくり返さずフタをして蒸し焼きした。



!これ、めっちゃうま干物じゃないかい!




外に並べて干すのもかなり好きだけど、
手間無しにほっとけばそのうち出来てるって、ものぐさな冷蔵庫で干物もいいわあ。
覚えておかなくちゃ。余った魚は自家製干物が吉!


自家製の醍醐味。塩気も乾燥度合いもお好みで。
さらに、近日食べないようなら二重のビニール袋に入れ替えて冷凍すれば食べ時もお好みで。









たま〜に行き当たる素敵な発見、記録しとかないとマジで全部忘れるの〜

さあ!ボケてるあなたも忘れずにスグぽちっ!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2012-12-06 12:31 |