知りたがりやの食べたがりや

tabetagari.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2012年 10月 23日

一皿ごはん/あんこトーストwithサラダ&ヤリイカカレー&鶏むね丼

炭水化物&タンパク質他の三組様。

御案内〜♪







c0114069_23293482.jpg

あんこトーストwithサラダ

[作り方]
食パンに自家製小豆あんをのせてトースターでカリッと焼いて四つ切りにする。
千切りサラダ(キャベツ、トマピー、セロリ、きゅうり、にんじん、シュレッドチーズ)にサウザンドレッシングをかけ、
塩分3%の塩豚ソテーにマスタードをのせる。




サラダと甘いトースト朝食。ミルクたっぷりカフェオレも一緒。

コメダ珈琲のモーニングについてるトースト、ときどきあんこを追加する私。
でもね〜、ちょっとおしいのがあのあんこは甘すぎること・・・

あんこが大好き。
甘く無さ過ぎのあんこも腹立つけど、
好きな加減ってのはなかなか難しい。

だから、小豆は自分で煮れば当然自分好み。












c0114069_2329773.jpg

ヤリイカカレー

[作り方]
オリーブオイル大さじ2に潰したニンニク1片を入れて香り出しし、
玉ねぎざくぎり1個分、ちぎってヘタとタネをのぞいたピーマン一袋分を炒め、
トマト水煮1缶と、水適宜、食べやすく切ったヤリイカ1パックを加えて煮る。
塩、カレー粉小さじ1、カレールー2片を加えてさらに煮る。
仕上げにバター大さじ2を足す。

ごはんにかけていただく。





イカのトマト煮にしようと思って作り始めたけど、
途中で気が変わってぞんざいにカレーにしてみたら、
意外に「これはうまい!」って仕上がりだった。

ヤリイカは厚肉でやわらかく出汁も良く出る。
とっても美味しい烏賊なのね〜♪

もっと仲良くなりたい。









c0114069_2328510.jpg

鶏むね丼

[作り方]
そぶさん法で焼いたジューシーな鶏胸肉(つまり胸肉に塩して、皮目から5分こんがり焼いて、ひっくり返して1分焼く。
酒をかけて蓋して蒸らして10分待つ。肉の大きさで多少時間を調節する)
をスライスして海苔をひいたごはんにのっけ、
焼き汁と砂糖、醤油、みりんを煮詰めたタレをかけて丼にする。
七味唐辛子パラッ♪







しっとり鶏、うまっ!

大きめの胸肉1枚で3人分の丼出来た。

安っ!!














ぽちっ!に、ここ掘れワンワンだから〜!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2012-10-23 00:30 | 料理 | Comments(10)
2012年 10月 21日

お安い肴〜ししゃも天麩羅&すだちトマト&ユッケ風きつねサラダ

お安いざます!な一皿、三段盛り!!
(あれ?いつもお安いっけ?)


c0114069_12283136.jpg


ししゃも天麩羅
[作り方]
カラフトシシャモに小麦粉をまぶし、天麩羅衣をくぐらせてカリッと揚げる。

レモンきゅっ、おいしい塩に黒胡椒を合わせたのをつけていただく。
またはカレー塩もグッド!




ししゃもはすでに塩までしてあって、
何の下ごしらえもいらずに楽チンなので本当助かる〜

熱々の天麩羅にして頭からサクサク齧るシアワセ♪







c0114069_12211396.jpg



すだちトマト
[作り方]
トマトの皮を湯剥き、またはあぶり剥きして食べやすく切る。
オリーブオイルをまわしかけ、塩と黒こしょうパラッ、すだちキュッ。




良〜く熟れたトマトの皮はむいた方が断然好き。
剥かない時はいつの間にか剥がしながら食べて皮は残す私・・・

この夏はオリーブオイルと塩で食べるのがかなりのマイブームだった。
複合材料の決定版はこちら

名残惜しいトマト天国もそろそろ終わりなんだなあ。






c0114069_12195884.jpg


ユッケ風きつねサラダ
[作り方]
大根を千切り、水菜を4〜5cmに切って混ぜ、お皿に盛る。
油揚げをこんがり網焼きして細切りにしてのせる。
卵黄を真ん中に落とし、
サムジャンを砂糖醤油でゆるめて混ぜたタレをかけ、
刻み葱といり胡麻をパラッ。






先日、和牛のあぶりユッケなるものをいただいた。
近所の韓国料理屋でメニューに「ユッケ」とあり、
「あれ?!今、規制されてんじゃないのん?」と不思議に思って頼んでみたの。

つまりは表面だけをさっと加熱して調レアに焼いた肉を刻んでユッケにしたもの。
知ってたユッケに焼いたこんがり味が加わり、
生暖かい脂がますますおいしいので驚いた。

もともと卵の黄身も加わったユッケダレはそれだけでごはん食べれそう。
(お酒すすみそう♪)

常備してある自家製サムジャンをゆるめただけで簡単にユッケダレ風にしてみた。
こんがり焼き油揚げにもバッチグー!

このユッケダレにはしばらくハマりそう。
















お帰りには是非「ぽちっ」よろしこ!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2012-10-21 07:23 | | Comments(5)
2012年 10月 16日

サーモンにぎり寿司&そぼろ肉じゃが

c0114069_18295925.jpg

うちでにぎり寿司を作るのは前をもう覚えてないくらいに久々。





いつもここのこれとかこの寿司を非常にうらやましく思っていたのだけど、
ずっとサーモン運に恵まれてなかった私。
(だって切りにくい感じに薄すぎ細すぎのサクばかり・・・)


それを今回ちょうどいい大きさのトラウトサーモンのサクをゲット!
ちょうど半額セールでたくさん用意してある中から選べるラッキーに遭遇した♪


やったー!やったー!300g、500円強♪


しかし果たしてにぎり寿司にできるのか?半信半疑であった・・・




結果、妙にシャリの大きい(多分回転寿司の二倍強・・・)、
ぎゅうぎゅう握り込んだ、押し寿司とにぎり寿司の間くらいの、
やけにお腹にたまる寿司が出来たが、
意外にこれが大絶賛の嵐!!








・・・たまたま目についた、ほとんど使わない足付きの焼き〆まな板皿に、
ハランもしいてのっけてみたら、思いの外イイ感じになった。
同じモノを両方にのっけてみたらば、
白い洋食皿と焼き〆皿、味は違って感じられる。

そうだった!
自分は器が大好きだったこと、な〜んか久々に思い出した。
1歳だった息子が私お気に入りの鉢にコップを投げつけて、
見事!まっぷたつに仕留めてから(さすがうちの子!)、
もう器を楽しんでる身分じゃないと、すっかりあきらめて暮らしてきたんだった。
今はさすがにヤツもコップはぶつけるまい。

全くうっかりしてた。
人生は短いんだった。
好きな事しなくっちゃ!




それにしても、家にぎりがこんなに盛り上がる物だとは知らなかった。
次回は素敵なマグロのサクをゲットして、
まぐろにぎり祭りを開催したいと思う。






サーモンにぎり寿司
[材料] 4人分

かために炊いたごはん    適宜
自家製昆布寿司酢      適宜
生食用サーモン       300g
わさび           適宜


ごはんの量は量るべきだったと思うが忘れたもんはしかたがない。
・・・ここから分かる事は4人でサーモンは300gほどあればまあ足りるかなってことだけ。



自家製昆布寿司酢
・米酢   300cc
・砂糖   200g
・塩    60g
・昆布   10cm

勝利の秘密はこちらを参考にさせていただいたこの自家製昆布すし酢。
今読み返して知ったけど、この量だと酢飯3合×4回だって。
日持ちは冷蔵庫で一ヶ月ほどらしい。
元の2倍量で作ったら500cc瓶にちょうどぴったりの量だった♪

う〜ん、ナイスレシピさんキューです!


このウマ寿司酢は常備する事にする。
でもレシピ忘れるから瓶に直接配合書いといた。ナイスあたくしっ!



c0114069_182943100.jpg

豚ひき肉の肉じゃがが食べたい気分になり、
本当はすき焼き用にとっといたなかなか入手出来ない糸こんにゃくを使ってしまった。


実家近所のスーパーには普通に売ってる。
私の一押し糸こんにゃく!

c0114069_18291471.jpg
c0114069_18284468.jpg


この糸こんにゃくの特徴はめちゃめちゃ不揃いな細さ。
多分機械製造だろうに、一体どのようにして作るんだろう?と不思議でならないが、
腰が強くて色んな食材にやたらからみつく所がやけにおいしい。



そぼろ肉じゃが
[材料]
・じゃがいも   4個
・にんじん    小1本
・豚ひき肉    200g
・糸こんにゃく  1袋
・しめじ     1株
・グリーンピース ひとにぎり
・薄口醤油    大さじ4
・砂糖      大さじ2
・みりん     大さじ1



玉ねぎ入れ忘れて、途中で気づいたけどタイミング悪いから無しにした。
まあこれはこれで。









お帰りには是非・・・ぽちっ!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2012-10-16 07:59 | 料理 | Comments(16)
2012年 10月 12日

休日の肴〜椎茸レバーペースト他

・椎茸レバーペースト
c0114069_1231457.jpg


・アボカドわさび
c0114069_1223960.jpg


・カンパチあら煮
c0114069_1215812.jpg


・塩ゆで枝豆
c0114069_1213117.jpg


・ホイル焼エノキバター
c0114069_121982.jpg


・塩豚ロースソテー
画像無し






休日、DVDを見ながら3時ごろからダラダラ飲む用普段着の肴。
だから、どれもこれもスグ出来るかんた〜ん料理。



ちなみに昨日見たDVDはターミネーターのテレビ版。
・・・全世界の運命を背負っているわりに、
お手軽に事件が起こってすぐ解決するB級さが気軽でいい。


ダラツクってステキ♪





椎茸レバーペースト
[材料]
鶏レバー    350gくらい
椎茸      半袋(大きい袋)
セロリ     1/4本
にんじん    1/4本
ニンニク    1片
バター     大さじ2
ブランデー   小さじ2
塩、胡椒    適宜

[作り方]
椎茸、セロリ、にんじん、にんにくを薄切りにする。
フライパンを熱してバターを落とし薄切り野菜を加えて炒める。
レバーを加えて片面こんがり焼いて、
ひっくり返して表面をこんがさせたら(中はまだ生っぽい段階)、
ブランデーを加えてフランベして、
フタをして余熱で火を通す。
フードプロセッサーで細かにする。

カリカリに焼いたバゲットにのせパセリとピンクペッパーをのせる。






レバーの血抜きもマリネも特別に何もしなかったペーストだけど、
椎茸の香りと旨味がきいてて問題無し。
余熱加熱のレバーはバター最小限でとっても滑らか♪
キノコが入るとレバーの癖がずいぶんやわらぐ。



レバペは作り慣れてすっかり忘れてたけど元はこちらのツジメシさん参考で〜す。




アボカドわさび
アボカドとプチトマトを食べやすく切って、わさび醤油であえるだけ。

アボカドの頃合いがぴったりなのとプチトマトが甘いのにあたり、とってもナイスな一皿。
トマトの皮は湯剥きしとけばなお良かった。





カンパチあら煮
めずらしくカンパチのあらを見つけたので、濃い目の煮汁で生姜と煮てみた。


みんなに人気!




塩ゆで枝豆
洗って塩で揉んだ枝豆を熱湯で塩ゆでする。


揉み加減が甘かったみたいで、あまりひげひげとれてないけど、
農家から直接入手した新鮮さで、なかなかに美味しい枝豆だった。



ホイル焼エノキバター
エノキダケの根っこを切り落とし、根元に碁盤の目に包丁を入れてばらし、
ホイルにのせて塩こしょうしてバターをのせ、トースターで8分程焼く。
(欲張ったから、エノキが多くてホイルが閉まらずちょっと開いたまま加熱で一部こんがり・・・)
すだちきゅっ。


これ、どちらかのブログで見たの。はて?どこ??
思った通り、簡単美味しいナイスメニュー!どなたか紹介ありがと〜!





塩豚ロースソテー
縦半分に切った豚ロースの塊に3%の塩をまぶしてビニール袋に入れて冷蔵庫で寝かし、
必要に応じてスライスしてフライパンで両面をこんがり焼く。

過去の塩豚



塩豚は肴の王様?!
ああ、豚が好き。












もしや!なにかをお忘れでは?・・・ぽちっ!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2012-10-12 13:49 | | Comments(10)
2012年 10月 08日

ラム酒風味バター芋&バジルトマトチキンソテー&いとこ煮

c0114069_9174180.jpg

つまりはフライパンで作る大学芋。
昨日の私の朝食。




ラムとバターの香り高く、
カフェオレといただくとちょっととまらん美味しさなの。
でも、理性を総動員してかろうじて半分あたりでやめといた。




美しい皮の新芋を見ると絶対作りたくなる、大!大!好き!好き!お菓子!
サツマイモはおいしいなあ♪

皮がイマイチのサツマイモの場合は潰してラムスイートポテト
だいたい材料一緒。どっちも好き〜







ラム酒風味バター芋
[材料]
・サツマイモ    1本
・バター      大さじ2〜3
・塩        ひとつまみ
・上白糖      大さじ4
・ラム酒      大さじ1
・炒りごま     大さじ1

[作り方]
サツマイモを洗って食べやすい大きさに乱切りして、水にさらす。
テフロン加工フライパンにバターをしいて水気を切ったサツマイモと塩を加え、
バターをなじませたらフタをして時々ひっくり返しながら火を通す。
砂糖とラム酒を加えてこんがりからみつける。
胡麻パラッツ。









c0114069_9171343.jpg

バジルトマトチキンソテー
[作り方]
塩こしょうでこんがり焼いた鶏もも肉に、
さらっと煮たトマトソースをかけてちぎったバジルをのせる。
黒胡椒パラッ。


こないだからバジルをソースにしたかったんだけど、
べつにそんな手間かける必要ないなって思った。

珠玉の組み合わせ認定。








c0114069_9165063.jpg

私にはまるでなじみの無い料理だけど、
どこぞやで画像を見て、これだっ!!
とおもってからずいぶんたってやっと実現。

残念ながらかぼちゃが水っぽすぎた・・・
かぼちゃには醤油味を付けてしまったが、
塩気は隠し味程度で、砂糖がっつんでよかったんじゃないかと思った。


おいしいかぼちゃに
小豆が絡めば普通においしいだろうになあ。



これはまた次回ってことで・・・


















もしや!なにかお忘れでは?・・・ぽちっ!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2012-10-08 09:20 | あまいもの | Comments(15)
2012年 10月 05日

イカときのこの赤ワイン炒めとローズマリーポテトとチキンマカロニグラタン

c0114069_1334042.jpg

昨日の肴な夕食。

イカときのこの赤ワイン炒め

このどうにも美味そうな肴をこちらで見てから、
ずっとピカピカのスルメイカを狙っててやっと叶った!



烏賊肝と赤ワインとバターがこんなにも合うとは〜〜
目から鱗ポロリンだよ。

にんにくは5片入れてみた♪
どうにもこうにもお酒がすすむくん。


うちの定番烏賊料理に決定!!!








c0114069_134645.jpg

ローズマリーポテト
[材料]
・じゃがいも    4個
・オリーブオイル  適宜
・ローズマリー   2本
・ニンニク     1片
・塩、胡椒

[作り方]
洗ったじゃがいもを皮ごと串切りにしてビニール袋に入れ、
レンジでチン。(これは10分)
フライパンに潰したニンニクとオリーブオイルたっぷりを入れ少し香り出しして、
じゃがいもを加えて、ひっくり返しながら焼いて全体をこんがりさせる。
ローズマリーの枝から葉っぱを外してじゃがいもに加える。
塩こしょうで味を整える。




チンしてあるので短時間でさっくり仕上がりやすいのがみそ。

これは少しひねた感じの北海道産の男爵使用。
それは大正解だった。
甘みがあってじつに美味しいなあ。





c0114069_1331057.jpg

チキンマカロニグラタン
作り置きのキノコクリームソースを使い切ってしまいたかったので。
マカロニ100gをゆで、鶏もも肉2枚を角切りにして塩こしょうして焼き、
ゆでマカロニ加えてちょっと炒めてグラタン皿にわけ、
ソースをのせてチーズをのせてオーブン焼。




熱々グラタンは美味しかったけど、
昨日は案外暑い日で、
気がついたら私だらだら汗かきながらいただいてた・・・









おまけ
c0114069_1322954.jpg

先日の素敵な頂き物ピエール・エルメのマカロン。


説明書によるとピエールエルメはマカロン人間らしく、
「な!なんだそれ?!」
と、思ったけど、
食べてみたら納得。
素材の組み合わせが非凡〜








珈琲にマカロン、癒される〜♪













さらに

あなたのぽちっ!で、癒される〜     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2012-10-05 14:50 | | Comments(6)
2012年 10月 03日

しらすご飯と辛味噌茄子鶏と冷しゃぶ

c0114069_11245728.jpg

しらすごはん
しらすを茗荷と混ぜてごはんにのっけてすだちキュッ。




しらすの産地、福田港にしらすを買いに行った。
この辺りには他にもしらすの産地がたくさんある。

 
乾き具合、色、大きさ、エビやいかが混ざリ具合等の違いで、
いろんな種類があり値段も様々。

私の小さい頃にはうちの近所でもしらす加工してたので、
とってもおなじみ食材なわけだけど、
しらすの中から違うものをさがすのが非常に楽しいので、
混じってるのがことさらに好きだった。



なのに!
しらすは混じってるほうがずいぶんとお安いのだっ!

やった〜!やった〜!
(これは100g/250円。)







先日、ずっと憧れてた生シラスに失望したんだけど、
やっぱりしらすはおいしいなあ。


c0114069_11135541.jpg
辛味噌茄子鶏
[材料]
・鶏もも肉   2枚
・大きい茄子  2個
・生姜     
・豆板醤    
・味噌     
・砂糖     
・塩      
・胡麻油    
・スープ    
・水溶き片栗粉 
・紫蘇の実   




ご飯もりもりおかず。
仕上げに紫蘇の実をパラッとしたらとってもいい感じ。


c0114069_11274355.jpg

冷しゃぶ
[材料]
・豚バラ肉    
・胡瓜     
味醤油
・すだち


シンプルにおいしい。
お肉はほの暖かいのがいいな〜



でもあれ?どこかで見たような?・・・と思ったら、
こちらとそっくし!
違いはニンニクと辣油の有無くらい?









最近改善した事〜

やっぱり写真は美味しそうに撮らないと駄目だと反省し、
両手できちっと意識的にカメラを固定する事にした。
(きわめて普通・・・)

それまでずいぶんブレてたことが分かった・・・













どうもシャッター切るときズレるのよ〜
パチッ!・・・で、ぽちっ!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2012-10-03 18:41 | 料理 | Comments(8)
2012年 10月 02日

塩麹焼豚とローストポークとロースハム

c0114069_14263082.jpg

実家にプレゼント分。










私の採用する法則。
「料理名は好きにつけてよし!」




ハムの鉄則、塩して熟成の手間すら省いてみる。

でもね〜ローストポークの冷えたやつも日にちが経てば塩も染み込むし、
スライスするとそれはもうハムじゃない?
ええ、残り物と呼ばず「ハム」と呼んだ方が聞こえがいいですからね〜








だから、
焼きたてはローストポークと呼んで当日のおかず。
残りはロースハムって呼ぶぜ!
一石二鳥とはこのこと。



・・・いえいえ、さらに欲張りに!


塩麹で揉んでバリエーションつけてみた。
一石三鳥。うほほ。






お味はあえて言うなら味噌漬け的で、作るの簡単な上ビッと決まるね塩麹。

数年前に作った塩麹を一瓶駄目にした悲しい過去を持つ私。
その一瓶に義理立てしてずっと封印してたけど、やっぱ便利なのよ〜






c0114069_14255613.jpg

ロースハム入り温野菜サラダ




・にんじん、おくら、モロッコインゲン、トマト、ゆで卵、ロースハム、ツナ




ゆでたて温野菜にのっけてちょっと温まったハムうまっ!
ほのあたたかいのが美味しいねえ。

肩ロースも好きだけど、やっぱロースってステキ♪







塩麹焼豚とローストポークとロースハム
[材料]         2個ずつの4個分
*塩ガーリック味
・豚ロース塊    1kg
・塩        大さじ1(18g)
・ガーリックパウダー小さじ2
・黒胡椒      適宜


*塩麹味
・豚ロース塊    1kg
・塩麹       大さじ8


[作り方]
豚肉を縦半分に切る。
金串でぐさぐささして全体に穴をあける。
それぞれの調味料をまぶしよく揉み込む。
常温に三時間程置いてなじませる。
210℃−20分+150℃ー10分焼く。


塩麹
塩40g+お湯200gを混ぜて60℃程に冷まし、
こうじ100gを加えて2、3時間保温し、
毎日かき混ぜて室温1週間熟成。

               みやここうじ袋裏レシピ参考



ロースって部位はそのままの大きさじゃちょっと薄切りし辛いし、
食べる時にはお箸でつまみにくい大きさだし、
だいたい焼くのに時間がかかるのね。
でもそれは仕方のないロースの宿命だと思ってた。

でも、たて半分に切ったら脂もうまく両方に分けられたし、
当然早く焼ける。
これ何の問題なく、いいことづくめじゃあ〜りませんか!(チャーリー浜風に声に出して読む)






いつものうちのケチなパストラミ(塩分3.4%仕込み)みたいに塩分がキツく無いタイプ(塩分1.8%仕込み)。

だから厚切り食もOKよん♪




















作り置きは楽ね〜・・・はい、ぽちっ!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2012-10-02 19:09 | 保存食・常備菜 | Comments(2)