<   2012年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2012年 04月 30日

鶏唐揚げ

c0114069_23341352.jpg

ちょっと前、3月20日の晩ご飯。










うれしいときも!
かなしいときも!

どんなときも
みんな大好き


かーらーあーげー!!!


どっさり揚げて、
もりもり食べた。
こりゃあ元気出る!









=最近のいちおし鶏からあげ= レシピ覚書

4人分    まあまあの量         だいぶもりもりの量

鶏もも肉   700gくらい(2枚半くらい)   1kg(3枚半〜4枚くらい) 
にんにく   1欠片             2欠片
生姜     20g              30gくらい
塩      小さじ3分の2(4g)      小さじ1(6g)
醤油     大さじ2弱(25g)       大さじ3弱(40g)
砂糖     大さじ半分           大さじ1弱
韓国唐辛子  小さじ3分の1         小さじ半分
黒胡椒    2g弱              2g
ナツメグ   少々              少々
卵      M1個              LL1個         
片栗粉    小さじ2             大さじ1

米粉     適宜              適宜
塩      適宜              適宜




鶏肉は一枚を8等分くらいに切る。
にんにくと生姜はおろす。
片栗粉までを全部混ぜる。
30分程おいて、塩を混ぜた米粉をまぶしてバットにとる。
カラッとジューシーな二度揚げする。












からあげさえあれば、
まあたいていの事は解決される。

「困った時のからあげ頼み」

・・・昔の人はいい事言ったね・・・











怖いくらいなんでも忘れちゃうから、
せっせと覚書しとかないと・・・

米粉と塩の量はまた後で・・・





よろしクリ〜ック!     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by tigerbutter | 2012-04-30 00:31 | 料理 | Comments(4)
2012年 04月 27日

ある日の肴 〜蛸のマリネ他〜

c0114069_1193376.jpg

四月はなんだかんだで、ガサ〜ッと用事が増えてとにかく忙しい。
自分活動なんかする間無いよね。






だから、合間をぬって命の洗濯。





・・・必殺技自宅ランチ飲み!





メニューのカギは仕込みもの、
当日、酔っぱらいはあんまり席を立ちたくないの。






=蛸のマリネ=  
レシピ覚書  前回蛸のマリネ 
ゆで蛸小1匹250g、玉ねぎ大1個、ブラウンマッシュルーム150g、プチトマト10個、
ブラックオリーブ種抜き20粒、にんにく2欠片、鷹の爪1本、オリーブオイル、
米酢、レモン汁、レモン、塩、黒胡椒、パセリ

たっぷりのオリーブオイルでたたいたにんにくと半分にむしった鷹の爪をゆるゆる香り出しして、
玉ねぎを加えしんなりしてきたら薄切りマッシュルームと塩を加え火を通して冷ましておく。

薄切り蛸、切ったプチトマト、オリーブ、小さく切ったレモンと調味料を加えて和え、
冷蔵庫でなじませる。






前日に仕込んでおけるお助けメニュー。
しかもいつでも大好評!!!








c0114069_16244335.jpg

カリッとしたポークソテーにするのか?
はたまたしっとりローストポークにするのか?

悩みに悩んで、結局ローストポークにした。
付け合わせ野菜も一度に調理出来る。
オーブンものはかなりのらくちんメニュー。


c0114069_1624846.jpg

=ローストポーク=  
レシピ覚書
前日肩ロース1.1kgの全体を串でぐさぐさ刺して、
塩20gガーリックパウダー小さじ1と黒胡椒をまぶして良ーくもみ込み、
ビニール袋に入れて冷蔵庫で寝かす。
来客時間を逆算して肉をオーブンにほおり込んで、230℃ー15分+
皮をむいて輪切りにした人参小2本分とメークイン4個分にオリーブオイルと塩をまぶして、
肉の周りにのせて、170℃ー20分+
思ったより野菜の焼き色がつかないので温度上げてさらに180℃ー15分。
20分程落ち着かせてからスライスする。




この焼き野菜もかなりおいしい。
春にんじんとひねのメークインがねっとり甘い。

桐島洋子さんおすすめの辛子醤油添えで。









c0114069_162259100.jpg

前回じゃこセロリ葉っぱだけバージョンから、
今回葉っぱだけじゃなく、セロリ丸ごと刻んじゃえ韓国唐辛子入りバージョン。

香りだけじゃなくてハリハリしたセロリの歯ごたえがなんともよろしい。
作り置き可能常備菜。
甘辛濃い味仕上げ。

お酒がお酒がすすむくん。



=唐辛子じゃこセロリ=
レシピ覚書
セロリ一袋分を刻む。
フライパンにごま油を熱しじゃこをふたつかみ程いれてこんがり美味しそうに炒めたら、
セロリを加えさっと炒め、塩、砂糖、醤油、韓国唐辛子を加えささっと水分を飛ばす。




じゃこラブ。
小さくても大きくてもそれぞれの味わいがあるね。







c0114069_16222493.jpg

さて今回もうちの名物、
作った事も無いお料理をいきなり人様にお出しするシリーズから・・・






ところが今回一押しに大絶賛の嵐!!!






やはり年季の入った自家製ナンプラーのおかげ?
・・・つ〜か、食べ手がすでに酔っぱらってたから?




=たけのこのナンプラー炒め=
レシピ覚書
前日茹でておいたタケノコを一口大に切り、
フライパンにオリーブオイルを熱し、たたいたにんにく1片を香り出ししたオイルで、
良い色がつくまでタケノコをじっくり焼く。
塩、黒胡椒、ナンプラーで味を整える。
木の芽をたたいてふわっとのせる。

(行正り香さんレシピ参考)









c0114069_16213760.jpg

やりいかはやわらかで甘みがあって、
フライドカラマリにはやっぱりこのイカがいい。

さらにこのお料理はイカをさばいて下ごしらえしておけば、
本当にものの数分で出せるっちゅうとこがまたすばらしいと思うのん。

私はこれとライムコロナの組み合わせがかなり好き。


=フライドカラマリ= 
レシピ覚書 前回分
前日、大きめやりいか2杯(1パック)をさばいて一口大に切る。
ペーパータオルにくるんでビニール袋にいれ、冷蔵庫へ。

当日、イカに塩こしょうして卵白を少量からめ、
袋でコーンミールをまぶして油で揚げる。
盛りつけてパセリぱらっ。
マヨネーズにガーリックパウダーをくるくるっと混ぜたのとレモンをそえる。





なんて言うか、コーンミールまぶしは、
+トルティーアチップス味。
一緒に味わえてお得な感じ。





 

  

c0114069_16205169.jpg

ぐねぐねっとしたお初のパスタ。
しかしあれ?名前・・・これなんだっけ?



=二種チーズのトマトパスタ=  
レシピ覚書
オリーブオイル、にんにく、鷹の爪、玉ねぎとセロリ入りでトマトソースを作る。
モッツァレラチーズを1.5cm角くらいに切る。
パルミジャーノチーズを薄切りにする。
パスタを茹でてトマトソースとモッツァレラチーズを和える。
パルミジャーノをのせて、塩と黒胡椒と、もこみち並にオリーブオイルする。





普段、家であまりパスタを食べないせいもあるのか、
やけに美味しかった。




やっぱ自分も一緒におもてなし出来るメニューが楽しいな。







その他覚書
・イチゴケーキ
・チェリーチョコレート
・ボロネーゼ味プリッツ
・ミックスナッツ



お飲物
・ライム付きコロナ
・ヱビス・ザ・ホップ
・ドイツビール ラーデベルガー
・カリフォルニア シャルドネ
・チリ カルメン メルロー
・スペイン産オレンジジュース
・キリンフリー










結局は準備してたお料理2品を出し忘れ、
(・ミットゥンさんとこで見たチーズ棒餃子
 ・丸パンの明太子クリームチーズディップ)

昼から自宅でぐでんぐでんになる。











パワー充電。
GWはまたガシガシ働くのじゃっ!!










よろしクリ〜ック!     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by tigerbutter | 2012-04-27 18:36 | | Comments(8)
2012年 04月 27日

鶏そぼろ弁当

c0114069_1581123.jpg

まんが「深夜食堂」を見てすごく食べたくなった鶏そぼろ丼。
あの漫画のメニューには愛があっていい。








またまた一品弁当なので微妙に野菜をプラス。











=鶏そぼろべんとう=    レシピ覚書

鶏ひき肉をフライパンで煎りつけて、あらかた火が通ったらFPで細かくする。
フライパンに戻して砂糖、みりん、醤油、塩、おろし生姜を加えて、
かき混ぜながら火にかけて水分を飛ばす。

ふんわり甘い炒り卵を細かく丁寧に作る。

菜の花を塩ゆでして2cmくらいにきざむ。

ご飯の上に鶏そぼろ、炒り卵、菜の花を二段に敷き詰める。










なんとなくそんな気分だったので、
普段はやら無い細かさに丁寧に仕上げてみた。





結果、
噛みごたえのまるでない老人メニューだとの評価を貰った。







ああ、そうですか・・・








よろしクリ〜ック!     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by tigerbutter | 2012-04-27 15:25 | おべんとう | Comments(2)
2012年 04月 10日

ゆっくり発酵ライ麦入り田舎パン6

c0114069_1139925.jpg

前回失敗パンの直後に作ってみたパン。
表面粉激厚、角度によってはまあまあこましに見える黄レンジャー五個目。

おいおい!ついに五人とも黄レンジャーってどうよ?

全員が食いしん坊・・・

はたくとなんぼでも粉落ちてくるし〜
ふくらんでないんだな〜またコレが。






見極め甘過ぎ。
何度も何度も学習できない私。







c0114069_13271150.jpg

切り口もこんなんなって言い辛いけど今度はカリフォルニアばあさんのブログからレシピをお借りしてみた。
そこをアレンジしてしまい、またも力及ばず。
ううう。








しか〜し、
つまったパンは即座にサンドイッチにして全部消費した。
またもや特に問題なかった。

c0114069_13282530.jpg







ああどうせ私なんか、なんでもが美味しいさ!






c0114069_13323735.jpg

マヨネーズ+モッツァレラチーズ+スモークサーモン+さらし玉ねぎ








まあ美味しかったが疑問は残る・・・
















どんま〜い
気を取り直して次は鍋焼きいってみよ!

そこで考えられる失敗としては、
黄レンジャー、膨らんでないの他、
直火で温めすぎた鍋のせいで底真っ黒とか、
(鍋温めは無駄の無い直火ともう決めている)
そんな感じかしら?










パ〜ンを愛するひ〜と〜は〜

よろしクリ〜ック!     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by tigerbutter | 2012-04-10 14:08 | 粉もの | Comments(4)
2012年 04月 04日

磯辺焼き

c0114069_14113168.jpg

春休みの朝ご飯。


朝、食いつきの良いメニューじゃないと起きても来ない奴ら。
ピューンと集まる大人気メニュー。



おうちで餅米から作ったというこの頂き物のお餅はかなり美味しい。
やっぱりこれも味の決めては餅のクオリティーだと思うのん。
美味い餅を使用すると、はけていくスピードが違う。





餅ラブ♪








=磯辺焼き=   レシピ覚書

テフロン加工のフライパンに餅を並べ、
ふたをして中火で途中ひっくり返しふっくらするまで焼く。
砂糖と醤油を加え水分を飛ばしながら餅にからみつける。
焼き海苔ではさんで出来上がり。





うちでは通常の醤油だけより砂糖醤油味が人気。
チーズを一緒にはさんでもまたグッド♪







餅つき器とか、臼とか、ちょっと気になる・・・






よろしくリ〜ック!     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by tigerbutter | 2012-04-04 14:39 | 料理 | Comments(14)