<   2007年 04月 ( 43 )   > この月の画像一覧


2007年 04月 30日

マーラーカオ

c0114069_23275519.jpgc0114069_23292812.jpgc0114069_23303921.jpg
c0114069_23312629.jpg白砂糖、活力鍋使用、加圧1分半で、ふんわりとふくらんだけどずいぶんと不思議な形に仕上がった。
しかし、串を刺したら中が少し生だったので、
もう一度2分加圧蒸ししたら、ぐっと縮んで、こんな真っ黒・・・
色は加熱による砂糖のメイラード反応らしい。ひとつ勉強にはなった。

・・・でも結局、蒸しなおしたりいろいろの時間を入れると、
まるで時短になってないと言う事実。

「普通に蒸籠で蒸したい。蒸させて欲しい。」
と思う気持ちが湧き上がる。

『食べたいうまいマーラーカオ』の前に、
『時短に出来るマーラーカオ開発』が立ちふさがっている。
ああ、困った。特別あつらえのマイルール迷路に迷い込む私。
丸型でなくドーナツ型を使う地点ですでに時短は確保できているはずであるのに、
この無類のハッピーさんは、
毎回、今度こそなんとなくイケそうな気がしてしまい、つい勝負に出てしまう。

・・・味は、いい感じの配合だと思うんだけど、あまりにも蒸しすぎた独特の粉のコシが不快。
3度目実験実施日4/22。ただいま3連敗中。




「負けるが勝ち!」と思う方は、迷い無く押してくれそうな気がする・・・
    ↓
◆人気blogランキングへ◆
   そして
    ↓

   さらに
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

おつきあい下さってありがとうございます。お疲れ様でございました。m(__)m
[PR]

by tigerbutter | 2007-04-30 23:35 | あまいもの | Comments(0)
2007年 04月 29日

パベ(pave)他、ブラジルショップでお買い物

最近はずっとお急ぎモードで、
ブラジルショップに行っても買い物を楽しむ余裕まではあまり無かったのだけど、
今日は久々に新しい物を見つけて非常に楽しかった。

c0114069_21592148.jpgc0114069_21594488.jpg

○まずパベ。よそのブログで手作り品を見てからずっと食べてみたかったブラジルデザート。
お店で見つけたのははじめて。(見落としてた??)
一番下から、ビスケット+カスタードクリーム+ビスケット+カスタードクリーム+黄桃+ホイップクリーム+ドレンチェリーの層になってた。
ビスケットを使ってしっとりティラミス的で、好きなタイプ♪
その方のは上が赤いゼリーだったりしたから、どうもいろんなバリエーションがある様子。
とりあえず一種類は試せたので、是非そのうち、自分でも作ってみたいと思う。
c0114069_22165391.jpgc0114069_22162034.jpg

○いつもと違うメーカーのブラジルプリン。(セルビパン製)
食感がなんかチーズケーキ的。ちょっと得した気分。
○コーンフレーク。
前からどう使うのか疑問に感じてて、結局分からないけど、最近とうもろこし気分なんでとにかく買ってみた。なんにしよう?

c0114069_2229362.jpgc0114069_2230560.jpg

○とうもろこし味ドーナツミックス。
これもまたとうもろこし関係。パッケージの可愛さにしてやられた。裏は作り方。
とうもろこし味ドーナツってどんな?楽しみ~!

c0114069_22171221.jpg○オリーブオイル。
イタリア製以外で良さそうなのは無いかと探していたところに、このかわいいパッケージのポルトガル製。だいぶ好き♪オイルもおいしいといいな。

○その他は、ついでが無くてもいつもわざわざでも買いに行くアルカトラ(ランプ肉)。
すでにステーキにしてぺろり。
ちょっとゼラチン質だったりする部分もやわらかく、かな~り気に入ってる。
ここ半年ほど、週1回か、2週に1回は食べる。

今日は、わくわくする、たいそう充実したお買い物だった♪



ブラジルショップ好きはきっと押したくな~る
    ↓
◆人気blogランキングへ◆

甘いデザート好きも・・・
    ↓


とうもろこし好きも・・
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

さんきゅう。お疲れ様でございました。m(__)m
[PR]

by tigerbutter | 2007-04-29 23:01 | あまいもの | Comments(0)
2007年 04月 29日

ヌテラトースト

c0114069_20561432.jpg

みなさまご存知、イタリア生まれのへーゼルナッツ・チョコレートスプレッドのヌテラ(nutella)。
これはオーストラリア製。

今朝、7時ごろ出かけて、スグにパンの売り切れる人気パン屋で食パンをゲット。
ここのパンはやたらとしっとりもちもちの日本人好みパン。
手に乗せただけで一枚がずっしり重い感じがする。
ふふふ、これもみんな、私も久々にご対面のヌテラのため。
ごてっとぬりぬりして、がぶっといただく。
ヌテラの重さに負けない食パン。う~ん、調和している・・・もぐもぐ。
よし!今日の朝食のコーディネートは勝利したっ!
あ~、甘い朝ごはんいいわあ。

しかしこの容器、うそみたいに小さいのがちょっと不満。内容量220gですってよ!
冷蔵庫で冷えたヌテラをスプーンにとって、
ちびちびいただいたりする楽しみもうんと短いわけね。
(ま、それでもひとつで1000キロカロリーは軽く越すわけだけれども・・・)
どうもこのごろは(このあたりでは?)大きい容器のヌテラを見ることが無い。
私の知ってるヌテラはこの三倍量はゆうにあったと思うのに。(ぶーぶー)
ヨーロッパでは結構普通に売られているという、
1500g入りのヌテラを一度でいいからゲットしてみたい。




ヌテラ好きはきっと押したくな~る
    ↓
◆人気blogランキングへ◆

イタリア好きも・・・
    ↓


チョコスプレッド好きも・・
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

さんきゅう。お疲れ様でございました。m(__)m
[PR]

by tigerbutter | 2007-04-29 21:50 | 粉もの | Comments(0)
2007年 04月 28日

コーンブレッド

c0114069_11572370.jpg

ずっと焼きたいと思っていたこのコーンブレッド。
ジェレミー・ジャクソンのコーンブレッドの本を入手してからもう半年近く暖めていた。
「出来るだけ、出来るだけ、アレンジなしで!」、と自分に言い聞かせながら作ってみた。

焼きあがった!ああ、いいにおい!

21cm角型使用で半分はレーズンをのせてみた。さっさと焼けたけどちょっと薄型。
焼けた部分のこんがり香ばしいがりがり感が心地よく、とうもろこしはいいなあ・・・

・・・しかし、にがい、苦すぎる・・・

ベーキングパウダー小さじ2+重曹小さじ半分のところを
ベーキングパウダー大さじ1にしたのがそんなにいけなかった?
アレンジしてバターも入れて(どうしても変えてしまう・・・)、
こんなにいいにおいがするのに、ここまでにがいだなんて、
そんなのひどい!もったいないじゃんか・・・がくっ・・・

・・・と言うのが昨日で、今食べてみると、
抜けたんだか慣れたんだか、苦いけどおいしい範囲の苦味になった。なぜだろう?
コーンブレッド、二日目の味は馴染んだけどパッサパサな感じもけっこう好き。
とにかくこの香りと黄色がいい。
ジェレミーさんもおすすめ、どんどんいろんな物を加えるアレンジに挑戦したい。


コーンブレッド好きはきっと押したくな~る
    ↓
◆人気blogランキングへ◆

とうもろこし好きも・・・
    ↓


パサツキ好きも・・
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

さんきゅう。お疲れ様でございました。m(__)m
[PR]

by tigerbutter | 2007-04-28 12:18 | 粉もの | Comments(3)
2007年 04月 27日

手打ちガルガネッリのタコのトマトクリームソース フォカッチャ添え

c0114069_10405383.jpg
以前から構想を練っていたソースを作ってみる。
ブロッコリソースに味をしめ、タコをからみの良いそぼろ状にしてパスタソースに使うというもの。ベースはトマトクリーム。

=蛸のトマトクリームソース=

材料/オリーブオイル適宜、ニンニク1かけら、唐辛子半分、ベーコン2枚、
    ゆでだこ1P(184g)、トマト缶詰1缶、純乳脂肪生クリーム100g、塩、胡椒、
    パルミジャーノ・レッジャーノ適宜

1、オリーブオイルでつぶしたニンニクと唐辛子とみじん切りベーコンを、中弱火で香りが出るまでゆっくりいためる。

2、フードプロセッサーでみじん切りにしたたこをあわせて炒める。

3、香りが出たら、トマトを入れて缶をあけて中身をあわせ、缶をさっと水でゆすいでその水も入れて煮る。

4、粉200g分の手打ちガルガネッリを塩湯でゆでる。この厚みで12分ジャストだった。
パスタが茹で上がる直前に、トマトソースにクリームを合わせ温めて塩コショウで味を調整しておく。
(クリームを入れてからあまり煮ると、クリームの風味が飛ぶ。)

5、シンクに盛り付け皿を置き、ザルを重ね、ゆであがったパスタをあけて、パスタはすぐソースに合わせ、温まった皿の水気を拭いて盛り付ける。

5、直前に削っておいた香り高いパルミジャーノレッジャーノと、挽きたて黒胡椒をかける。
  とにかく、あっつあつのうちに、いそいで食べる!



 こ、これは・・・激烈においしい!!

モチモチ、シコシコ手打ちパスタ、タコトマトクリームにパルミジャーノ・・・贅沢すぎて目がつぶれそう。(小市民)
そぼろダコソースがうまくパスタにからんで、もくろみ成功♪

ただ、使ったのが生ダコじゃないせいか、海風味がちょっと弱いので、
ベーコンじゃなくてアンチョビのほうがもっと合ってたかもしれない。
前回分で終了したのでまたアンチョビも仕込まなければ・・・

ソースはパスタに対して多目にしてフォカッチャ添え。
パスタと違う種類の小麦粉製品・・・やはり、パンにもこのソースを吸わせたいのが人情だから。
しかし、フォカッチャはまた時間がなくなってお急ぎコースに。
うちには今、ライ麦のサワー種があるので、ためしに併用してみたら、こんな時短パンとは思えないおどろきの仕上がりに!
c0114069_1644435.jpg

=おいそぎフォカッチャ= 24cmX28cm天板1枚分

 材料/強力粉350g、ライ麦サワー種90g(ライ麦粉50g+水40g)、水240g、
     砂糖大さじ1、ドライイースト小さじ2、塩小さじ1と半分、オリーブオイル大さじ2、
     仕上げ用にオリーブオイルと塩とコーンミール

1、HBの生地つくりコースで生地を作る。

2、しかし・・・私はもう待てないので25分残すところで、(容器の3/2弱まで膨らんできてた)
オイルを塗った天板にいきなり生地を空け、べたつく表面にコーンミールをザバッとふりかけ、(手に生地がつかない程度の量)
天板いっぱいに手で伸ばして、指で穴を開け、塩とオリーブオイルを適宜ふる。

3、それから予熱して200度に温まったら、もう焼く。焼き時間12分ほど。


材料をセットしてから焼き上がりまで1時間かけない計算だが、
ライ麦のしっとりした口当たりとうま味、すっぱくも無い。
オリーブオイルを吸い込んだコーンミールのガリガリがかなりおいしい。ソースが合う♪

ふわっと膨らんだパンではないが、
特筆すべきは劣化も遅く、27日の今日、一応そのままでもイケル。
当然表面のカリッと感は皆無だけど、ライ麦とオリーブオイルの馴染んできた感じがグッド。
そりゃまあ、表面はあぶったほうがより良いと思うが。
ライ麦サワー種おそるべし。




手打ちパスタ好きは押したくな~る
    ↓
◆人気blogランキングへ◆

W粉もの好きも・・・  
    ↓


普段のパスタは粉チーズに甘んじる派も・・・
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

さんきゅう。お疲れ様でございました。m(__)m
[PR]

by tigerbutter | 2007-04-27 16:57 | 粉もの | Comments(0)
2007年 04月 26日

手打ちパスタ/ガルガネッリ(Garganelli)

4/21 夜、本でチラッと見たら、このステキな形にスイッチが入ってしまった。
イタリアはエミリア・ロマーニャ州のショートパスタ、ガルガネッリ(Garganelli)。

4/22 仕事帰りに先ず画材屋に版木を買いに行き、
帰ったら一心不乱に溝堀り。(これは、はがき用サイズの朴の木)
卵の生地をこねるところまでで、その日はタイムアップ。

 材料/強力粉200g、卵1個、水50g、エキストラバージンオリーブオイル小さじ2

4/23 夜中に、生地を伸ばし、5cm四方に切って成形。(一日置くと薄くのばすのも簡単。)
おもった通り・・・たたた、たのしい♪これだ!これがやりたかった!
c0114069_19384261.jpg

ザルに広げてつるして寝る。

4/24 朝、半乾きパスタを冷凍するべきかどうか悩むが、
うまく薄く出来てるようだったので、試しにからからに乾かしてみることにした。
c0114069_20113551.jpg


4/25 見覚えのある、表面のざらついた高級手作り乾燥パスタみたいな仕上がりに満足を覚える。晩、やっとパスタに仕立てる。

続きはまた明日。



手打ちパスタ好きは押したくな~る
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

木彫り好きも・・・  
    ↓
◆人気blogランキングへ◆

粘土遊び好きも・・・
    ↓


さんきゅう。お疲れ様でございました。m(__)m
[PR]

by tigerbutter | 2007-04-26 20:24 | 粉もの | Comments(7)
2007年 04月 26日

明太子おにぎり弁当

c0114069_7454637.jpg

今日は遠足らしいので、食べ易さ重視のおにぎりべんとう。

炊き立てごはんを握って、ちぎった海苔を隙間なく(いや、空いてるな・・・)貼っていく、
真っ黒おにぎり。中身は明太子。
これはだいぶ辛い明太子なのでゆでて加熱。
子供用にはゆでればかなりたらこ寄りになって好評。
包みたい経木のサイズに合わせるとそんなにいろいろいれられない。
・・・という理由で普段よりさらに簡単弁当。


 今日のメニュー/明太子真っ黒おにぎり、はちみつ焼き豚、農家のたくわん


おにぎり好きはクリックしたくな~る
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

明太子好きも・・・  
    ↓
◆人気blogランキングへ◆

経木好きも・・・
    ↓


さんきゅう。お疲れ様でございました。m(__)m
[PR]

by tigerbutter | 2007-04-26 08:09 | おべんとう | Comments(0)
2007年 04月 25日

オレガノチキンサンドイッチ弁当

c0114069_1146846.jpg

「和風は飽きた。」と急に言われて、ええ困る~。
今、うちにはどうでもいい食パンしかないけど、
「それでもいい。」というのでサンドイッチにしてみた。

 今日のメニュー/オレガノチキンサンドイッチ、           
            (食パン、からしバター、トマト、ベーコン、オレガノ風味チキンソテー)
            スティックサラダ(にんじん、スナップえんどう、豆乳マヨネーズ)

 =オレガノ風味チキンソテー作り方=

 鶏胸肉の皮をはずして塩ぱらり。一足先にスキレットで焼いて油を出しておく。
 肉を削ぎ切りしてボールに入れ、塩、胡椒、酢、オレガノをまんべんなくまぶす。
 皮と一緒に焼く。
 *肉が焼ける頃は皮かりかり。ここがいちばんおいしい。


パンはダメダメだが、このトマトは非常においしい。いいトマトに当たるとうれしいな♪
小さい頃はトマトサンドイッチを好んで食べた息子。
(あのころ、トマトしかはさんではいけない息子ルールあり)
でもちょっと水が出るのが難点。
からしバターで防ぎきれてないなあ・・・





サンドイッチ好きは押したくな~る
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

チキンソテー好きも・・・  
    ↓
◆人気blogランキングへ◆

トマト好きも・・・
    ↓


さんきゅう。お疲れ様でございました。m(__)m


 追申 
    帰った息子の感想は、
    「すごくおいしかったけど、みんなが見に来たよ。」
    だったので、
    なにか変だったかとあわてて聞いてみたら、
    オレガノの香りにみんな驚いたらしい。
    え~!そうなの?すごく意外~。
[PR]

by tigerbutter | 2007-04-25 12:03 | おべんとう | Comments(2)
2007年 04月 24日

わさび漬け

c0114069_1725032.jpg

ごはんによし。酒の肴によし。わさび漬け。

最近までずっと、わざわざ遠い山奥まで農家の自家製品を買いに行ったりしてた。
しかし今期、いただいた粕漬けの元を持ってて、ちょうどわさび菜を見つけたとき、
ひらめいた!
とにかく作ってみた。
わさびの根っこが入らないとあんな辛味はでないのかと思っていたら、十分に辛い。ツ~ン。
わさびたっぷり入りのゴージャスなわさび漬け(根っこ入ってないよ・・・)が、
「ウソ?」と思うぐらい簡単にできた!!


=わさび漬け研究中=

作り方/刻んで塩もみにしたわさび菜(または花わさび)の水気を切って、
      粕漬けの元で和える。
      蓋の閉まる保存容器に入れてしばらく置くと辛味が増す。

  粕漬けの元 原料/酒かす、砂糖、焼酎、食塩
  (冷凍可能)

 *刻む前に一度さっと湯がいてすぐ水にとると、口当たり良くきれいな色にしあがった。
  でもからみはマイルド。(写真/加熱タイプ)
  
 *わたしのお気に入りの山奥のわさび漬けは、
  色がもうひとつで口当たりがザクザクしてたから、多分非加熱。
  


わさび好きはクリックするに違いない・・・
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

 侘び好きも・・・
    ↓
◆人気blogランキングへ◆

 そして寂好きも・・・
     ↓


さんきゅう。お疲れ様でございました。m(__)m
[PR]

by tigerbutter | 2007-04-24 18:14 | | Comments(2)
2007年 04月 24日

鶏つくね弁当

c0114069_94647100.jpg

今日のお弁当/ごはん、自家製梅干、鶏つくねとしいたけ甘辛煮、じゃこと筍煮物、
          卵焼き、塩茹でえんどう、プチトマト、干いちじく

トルコ産の干いちじく。
いつも送ってもらう富澤商店の物だけど、今回のは中がちょっとジュクッとしてフレッシュ。
出来立ての干し柿みたい。旬なのかな?それとも単に干し加減もいろいろある??
そのままでおいしいのでちょっと甘い物いり。


息子が自分でお弁当を詰めていく日は、
にこにこして「めしと肉だけ」とかにするので、野菜指導を行う必要を感じてる。



春です。空き地に生えるやわらかい草にもかわいい花がついてます。
  ぽちっつ
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

   さらに
    ↓
◆人気blogランキングへ◆

   さらに
    ↓


さんきゅう。お疲れ様でございました。m(__)m
[PR]

by tigerbutter | 2007-04-24 10:04 | おべんとう | Comments(0)