知りたがりやの食べたがりや

tabetagari.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:汁物( 14 )


2014年 07月 08日

とうもろこしと南瓜のスープ oishii

c0114069_911507.jpg


またまたパンとスープのお食事。

鶏がラスープは2〜4羽分くらいまとめて圧力鍋でとって、
脂をすくい切ったのを小分け保存するとすぐ使えて重宝している。

・・・スープの素も別に悪くは無いけど、
このプリプリに固まったコラーゲ〜〜〜ンなところが非常に感じが良い。
関節、美容等にやさしげな食物を摂取したい、今日この頃・・




◎とうもろこしと南瓜のスープ 6人分

・南瓜300g
・とうもろこし(ゴールドラッシュ)2本
・鶏がラスープ半羽分
・牛乳1カップ
・塩、胡椒

・仕上げ:生クリーム、イタリアンパセリ


鶏がラスープでざっくり切った南瓜、軸からナイフでこそげとったとうもろこしを煮る。
煮えたら半分程とうもろこしを別にとっておき、バーミックスとか、ミキサーで粉砕。
とっておいたとうもろこしと鍋に戻して牛乳を加え沸かし、塩こしょうで調味する。
仕上げに生クリーム小さじ1ほどとちぎったパセリを散らす。

熱いうちに1人分ずつ保存容器に小分けして、冷めたら速やかに冷凍又は冷蔵する。


◎アタコッペ胡桃ラムレーズン入り
 アタコッペレシピ
 +胡桃60gとラムレーズン60g
成型時に楕円に伸ばした生地に巻き込む。
[PR]

by tigerbutter | 2014-07-08 09:37 | 汁物
2014年 01月 17日

サムゲタン

c0114069_13284418.jpg

c0114069_13293873.jpg

c0114069_1329652.jpg


ずっと作ってみたかったけど、サムゲタンは高麗人参が無いと無理だと思っていた。

で、相変わらず高麗人参は入手出来なかったけど、
「いいや、無しで。」
なんか吹っ切れた。




◆サムゲタン風   4〜8人分
冷凍1kg丸鶏・・・2羽
餅米・・・1カップ
松の実・・・大さじ1
むき栗・・・8個
ナツメ・・・4個
干し椎茸・・・小4個
にんにく・・・4片
生姜・・・薄切り4枚
水・・・適宜

洗って水につけた餅米をザルに上げて松の実を混ぜ、栗とバランスよく鶏のお腹に詰める。
竹串で皮を縫うようにして鶏の穴をふさぐ。
活力鍋に全部入れて、フタをセットして火にかける。おもりが揺れたら弱火にして高圧15分。





塩はそれぞれがお好みで後入れするように聞いたんだけど、
なんかどうもね〜
塩味だけが浮いて正直特に美味しくも無いと言う、完全肩すかしな結果になった。

なぜだ?汁気が少なすぎたせい?
コトコト長時間普通のお鍋で煮なかったせい?
誘惑に負けて干し椎茸とか加えちゃったのがそんなにいけなかった?

つまり、煮るだけのスープに失敗した・・・?




c0114069_13301433.jpg

塩気を足してさら煮込んで中華粥。

元は同じ物が嘘みたいにおいしいですが・・・

何故だ?
何故なんだあ???









かなり長くあたためてたメニューだったのに・・・
良かったらポチしてね♪     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2014-01-17 18:30 | 汁物
2013年 01月 27日

お初の菊芋スープ♪他

c0114069_16234418.jpg

菊芋スープ
玉ねぎ一個を薄切りにしたのと、
綺麗に洗った菊芋200gをスライスしたのを柔らかく水煮して、
ミキサーとかバーミックスでポタージュ状にし、
牛乳とかクリームを加えて塩こしょうで味を整える。
仕上げにパセリと黒胡椒とクラッカーをつぶしたのパラッ。




初めてゲットした生菊芋。
糖尿病等にい良い薬効があるらしい。
ふむふむ・・・私まだかかってないけど、なんかそれは魅力♪

生姜っぽい見た目。
お漬け物は食べた事あったけど、はて?どんなもの?

とりあえず、スープ気分だったので玉ねぎと合わせてみた。


・・・菊芋の甘みが魅力のえもいわれぬおいしいスープが出来た。
特に娘大絶賛!
アクが強いとか聞いたが、変な癖も無くうまいこといった。

菊芋、後で見たら世界中でも結構食べられているらしいのね。ふ〜ん。
これはとっても気に入ったのでまた是非ともゲットしたい。


ただ、入り組んだ形の芋の皮をむくのが面倒だったので、
横着したら皮が少し口に残った。
粉砕してからザルで濾しても良かったかも。
・・・でも私多分次も同じく横着するんだろうな・・・










c0114069_1624180.jpg

餃子
覚書レシピ
今回のは豚ひき肉、キャベツ、生姜、塩、胡椒、日本酒、醤油、ごま油、片栗粉、コンソメ入り。
珍しくキャベツは包丁で真面目にみじん切りしてみた。
友人のオススメ通り、バットに片栗粉を茶こしで振りかけておいた上に包んだ餃子を並べる。
皮2袋分の52個と少し余ったタネはアルミホイルに包んで一緒に焼いた。




カリッとジューシー、うまっ!




おうち餃子は包むの面倒なようでもやっぱ価値高し〜
で、思いがけず誰かにちょっと手伝ってもらえるとすんごい楽♪















c0114069_16243757.jpg

ローズマリーチキンフリットと玉ねぎソース

南瓜サラダ


       チキンのレシピはこちら


唐揚げと同じく、いつだって大絶賛間違い無しの一皿♪








サラダは南瓜をチンしてから細かく切り、
ハチミツ、マスタード、酢、オリーブオイル、醤油、レーズンと濃い目の味つけで和えて、
水菜と細切り大根の上にのせた。



だけどなんかちょっとイマイチ。敗因が良く分からない・・・










私のサラダはなかなかピタッと決まらない・・・ぽちっ     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2013-01-27 20:10 | 汁物
2012年 09月 26日

香りラー油とブニブニ焼売スープ

c0114069_1037647.jpg

ほ〜ら、ほ〜ら、ふくれておるわ♪





これをいつ発見したのかちょっともう覚えてないけど、
野菜と春雨入りの生姜スープに、
やっすいチルド焼売を加えて煮立て、
注意深く見張って頃合いのブニブニ加減にふやかしていただくとそれは至福!

時々思い出しては私の気が済むまで続くスープ・・・




このブニブニ焼売は、
ちょっとまるちゃんのカップワンタンのワンタン的でもあり、
どうにもB級な魅力が私をとらえてはなさない。



中にはふやけにくい困った焼売もあるが、
チルドの「大粒焼売」と名づいてる物の多くはいい具合に柔らかくなるようである。




今回はなんとゴーカ海鮮入り!
(半額だったアサリのことね)



毎回テキトーなこのスープの作り方、今回の分を一応記録しておく。


ブニブニ焼売スープ

[材料]

・生姜                   30gくらい
・胡麻油                  大さじ2くらい
・白菜                   1/8株
・もやし                  2袋
・もがりいんげん(細長〜いいんげんの仲間 )1袋
・えのきだけ                1袋
・しいたけ                 1袋
・ウエイパー                適宜
・塩、胡椒                 適宜
・緑豆春雨                 1袋(50g)
・豆腐                   1丁
・あさり                  1袋
・チルド焼売                1〜2パック

・香りラー油                お好みで適宜

[作り方]
千切り生姜をごま油で炒めて香り出しし、
ざく切り白菜、もやし、4cm程に切ったもがり、
ほぐして半分に切ったえのきだけ、薄切りしいたけを加えちょっと炒めて、
ひたひたより多い水を加え、ウエイパー、塩、胡椒、春雨を加えて煮る。
煮えたらアサリと食べ切るだけの焼売、豆腐を入れて加熱。
焼売がいい感じにふやけた所で器に取り、ラー油をかけていただく。






スープは鍋いっぱいの量だけど、
焼売は煮くずれるのがとても早いので、
食べる分だけ一回分づつ入れた方が良い。









そして自家製ラー油!
c0114069_10364674.jpg

香りラー油
[材料]     500cc瓶1本

・サラダ油    250cc
・シナモン    2本
・八角      2個
・七味唐辛子   10g
・一味唐辛子   30g
・胡麻油     150cc

[作り方]
鍋にサラダ油とスパイスを入れ、じっくり温める。
3〜5分経ったら、胡麻油を加え唐辛子が焦げないように5分程良くかき混ぜて火を止める。
冷めたら容器に移しかえる。

                   後藤Winnie著「Winnieの台湾キッチン」レシピ参考





500cc瓶あふれんばかりにぴったりすぎ!
あ、オイルccじゃなくgで量っちゃった・・・






先日ゲットした本に載ってたこのお初のラー油は
一味のほかに七味とシナモンと八角も使うので、辛いだけではない香りラー油。
今の所フツーに買える市販品程辛くは無い様子。
(はて?置いとくともっと唐辛子成分でるのかな?)





さあ、じゃんじゃん使うぞ〜














先日、生唐辛子をさわった手でうっかり目をこすったら、
目が熱々の痛々っという恐ろしい事態になった。
もちろん洗ったけど充血は三日とれなかった。

・・・唐辛子がこんなすごいとは、本当びっくり!

みなさまお気をつけあそばせ〜














さあ!善意のお見舞いに、ぽ、ぽ、ぽちっ!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2012-09-26 00:04 | 汁物
2012年 08月 17日

鶏と豆腐のお汁

c0114069_1950568.jpg

朝ご飯には珍しくすまし汁。


葱で葱で、中身なんだかわかりませ〜ん。





鶏と豆腐のお汁

[材料]  4人分
・鳥もも肉    1/2枚
・絹ごし豆腐   半丁(200g)
・生椎茸     3枚
・かつおだし   600ccほど
・薄口醤油    適宜
・みりん     適宜
・刻み葱     一束分くらい

[作り方]
鶏肉を小さい角切り、椎茸を薄切り、豆腐をさいの目に切り、
出汁を沸かして鶏肉と椎茸を煮て、煮えたら豆腐を加え薄口醤油とみりんで味を整える。
お椀によそって山盛り刻み葱をかける。

豆腐は煮えすぎないように気をつける。





こんな調子でお葱を使っていたら、案外あっという間に葱ゼータクな日々は終わった。

・・・でも今ラストの葱キムチ熟成中♪







よろしクリ〜ック!     
     



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村



[PR]

by tigerbutter | 2012-08-17 21:39 | 汁物
2012年 07月 04日

金目鯛のお味噌汁

c0114069_12619100.jpg

静岡県下田あたりではポピュラーなお汁らしい。




   金目の目玉のお味噌汁




あちらでは普通にスーパーで売られてるらしいパックには、
目のとことカマが頃合いのお大きさにきれいにカットされて同数づつ入ってた。




聞いた通り、
ザルで湯通ししてから水にとって残った鱗を良く洗い落とし、
大根の千六本とみそ汁に仕立てる。





ああ〜やっぱり金目鯛って美味しいなあ♪






うちの近所にもみそ汁カットの金目が売ってればいいのにな〜
[PR]

by tigerbutter | 2012-07-04 01:38 | 汁物
2012年 02月 23日

ボルシチ

c0114069_9554360.jpg

初の葉っぱ付きビーツを入手してものすごくノリノリな私は、

考えて考えて・・・やっぱボルシチ食べたいかも。
(葉っぱ関係ないじゃん・・・)



過去数回生ビーツを入手した時は皮付きで丸ごと下ゆでしてから使ったが、
今回ビーツが1個でも売ってる事を知り、
だったらもっと簡単に使いたいと思い、
生太線切りを塩で揉んで酢ちょっとだけからめて少し置いて、
(なんて言うか色が定着するといいなあって思って)
スープに投入してみた。



・・・ところが非常に不本意なことにビーツは白くなり、
スープは微妙な程度に赤くなった。





あれ???





そんな煮込んでもないのに、
スープが紅くならないのは私が至らないせい?
精進が足りないせいなの?

・・・もっと写経とかしたほうがいいかなあ・・・

と、非常に気にやんでいたところ、
またビーツを購入して使ってみたらば原因が分かった。


つまりは使ったビーツは色素が薄い。
いつも使うのはもっともっと黒い程に真っ赤っかのビーツ。

そうそう、これこれ!
私のせいじゃなかったのね〜良かった♪





 

   教訓  ボルシチには深紅のビーツを使うべし!








c0114069_95806.jpg
c0114069_9564989.jpg

こんな可愛いのに、ボルシチにはむいてない霜降り肉みたいにも見えるビーツ。





=でも味は十分すぎる程美味しかったボルシチ=  レシピ覚え書き

水         適宜
トマト角切り水煮缶 1缶
蒸したヒヨコ豆   ぐーひとつ分
にんじん      1本
玉ねぎ       2個
シメジ       1株
自家製サーラ      ふた切れ
鶏もも肉      1枚
塩         適宜
胡椒        適宜

霜降りビーツ    2個
塩         適宜
酢         適宜


ゆるいクリームチーズ 適宜





豆に合わせてみんなさいの目切りにして水で煮る。
(サーラは小さめ)
煮えてきたら塩こしょうで味を整えて、
ビーツの塩酢もみを合わせて煮えたら出来上がり。





ってか、ほぼこないだの豆スープに、
ビーツとサーラ入っただけでもう「ボルシチ」って呼んでいいのか?
って気もするけど、
そこはまあ、「なーなー」で・・・



このビーツ色は駄目だったけど
「ビーツって砂糖大根の仲間なんだ〜!」
って思う程に甘く深い味わい。
これはこれでは美味しい。

で、またサーラがものすごくいい味出してる。
今回の生食不可サーラも使い道はガッツリ確保できた!







まだまだ寒いさなか。
ロシアっぽい気分はとまらない。

朝ごはんに黒パンと昨夜の残りボルシチ♪







はいクリ〜ック!     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by tigerbutter | 2012-02-23 10:57 | 汁物
2012年 02月 07日

黒パンと豆スープ朝食

c0114069_14464375.jpg

「豆スープ」と呼んだ方が黒パンに合う気がしたので、
ミネストローネの手順で作ってもそう呼んでみる。







=豆スープ= レシピ覚え書き


オリーブオイル 大さじ2
にんにく    1片
玉ねぎ     大1個
にんじん    中1本
セロリ     1本
パストラミ   5枚
蒸しヒヨコ豆  握りこぶし一つ分
トマト缶    1缶
塩 胡椒 水


材料の大きさをそろえて、
鍋に油でにんにくの香り出しをしてから、
みんな入れていいにおいがするまで煮込む。




思ったよりとっても甘みのあるスープになった。
これ主にはにんじんと蒸しヒヨコ豆のせい?




コーヒーとペルナリンプのクリームチーズのせと一緒に私の朝ご飯。







なんか充実!







クリックよろしく〜     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by tigerbutter | 2012-02-07 15:11 | 汁物
2011年 10月 23日

かぼちゃほうとう

c0114069_20454774.jpg

翌日のだらっとのび切った小麦料理がたべたくなり、
かぼちゃいりのほうとう。

記録してある前回分はこんな感じ
う〜ん、麺に迫力があるな、、、


今回、中力粉でお急ぎでかためにこねて、
打ち粉もなしでのして切ってすぐ使ったら、
な〜んか、のっぺりしたつまらない印象の麺になった、、、
日持ちする半生うどんのおいしくないやつに似てる。
翌日も期待したようにはならなかった。

最近お気に入りの煮干しだしのお汁も、
かぼちゃ他の具もとっても良かったのに、
非常に残念。

残念記念も一応記録。

材料 中力粉、かぼちゃ、ごぼう、エリンギ、えのき、にんじん、
   油揚げ、ネギ、煮干し、味噌、
[PR]

by tigerbutter | 2011-10-23 20:53 | 汁物
2009年 06月 20日

肉吸い弁当

c0114069_937473.jpg

5月8日めにゅー
・ご飯、いり胡麻
・肉吸い(牛肉、ねぎ、だし、しょうゆ、みりん)
・バターかぼちゃ(かぼちゃ、バター、塩)
・きんぴら(こんにゃく、レンコン、唐辛子、しょうゆ、砂糖、酒)
・鬼胡桃卵焼き(卵、葱、鬼胡桃、しょうゆ、砂糖、水、ごま油)

前日の分を挽回するかのような絢爛おかず!
っていうか昨夜に見たようなおかずがまた・・・

一押しはTVで見た大阪の芸人さんもよく利用するというお店の名物、肉入りのお吸い物。
字面は怖いけど、つまりは肉うどんのうどん抜き。
たまに思い出しては作る。これってご飯がめっちゃ進む

ねぎ卵焼きにくるみを入れたら大正解~!!
・・・・実は先日行った長野の上村で三角寿司の木型を買いそびれた。
(これ三角の海巻き寿しが出来るんだって!)
そのおすしに入れるといわれる地の鬼胡桃も買ったのに・・・と、後悔の念に苛まれることしきり。
卵焼きに救われた気分。
[PR]

by tigerbutter | 2009-06-20 09:52 | 汁物