知りたがりやの食べたがりや

tabetagari.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:肴( 75 )


2012年 10月 05日

イカときのこの赤ワイン炒めとローズマリーポテトとチキンマカロニグラタン

c0114069_1334042.jpg

昨日の肴な夕食。

イカときのこの赤ワイン炒め

このどうにも美味そうな肴をこちらで見てから、
ずっとピカピカのスルメイカを狙っててやっと叶った!



烏賊肝と赤ワインとバターがこんなにも合うとは〜〜
目から鱗ポロリンだよ。

にんにくは5片入れてみた♪
どうにもこうにもお酒がすすむくん。


うちの定番烏賊料理に決定!!!








c0114069_134645.jpg

ローズマリーポテト
[材料]
・じゃがいも    4個
・オリーブオイル  適宜
・ローズマリー   2本
・ニンニク     1片
・塩、胡椒

[作り方]
洗ったじゃがいもを皮ごと串切りにしてビニール袋に入れ、
レンジでチン。(これは10分)
フライパンに潰したニンニクとオリーブオイルたっぷりを入れ少し香り出しして、
じゃがいもを加えて、ひっくり返しながら焼いて全体をこんがりさせる。
ローズマリーの枝から葉っぱを外してじゃがいもに加える。
塩こしょうで味を整える。




チンしてあるので短時間でさっくり仕上がりやすいのがみそ。

これは少しひねた感じの北海道産の男爵使用。
それは大正解だった。
甘みがあってじつに美味しいなあ。





c0114069_1331057.jpg

チキンマカロニグラタン
作り置きのキノコクリームソースを使い切ってしまいたかったので。
マカロニ100gをゆで、鶏もも肉2枚を角切りにして塩こしょうして焼き、
ゆでマカロニ加えてちょっと炒めてグラタン皿にわけ、
ソースをのせてチーズをのせてオーブン焼。




熱々グラタンは美味しかったけど、
昨日は案外暑い日で、
気がついたら私だらだら汗かきながらいただいてた・・・









おまけ
c0114069_1322954.jpg

先日の素敵な頂き物ピエール・エルメのマカロン。


説明書によるとピエールエルメはマカロン人間らしく、
「な!なんだそれ?!」
と、思ったけど、
食べてみたら納得。
素材の組み合わせが非凡〜








珈琲にマカロン、癒される〜♪













さらに

あなたのぽちっ!で、癒される〜     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2012-10-05 14:50 |
2012年 09月 14日

ピンクじゃがいものトルティージャ(TORTILLA)

c0114069_13275425.jpg

1個だけ残ってたピンクじゃがいもに男爵芋を足して、
やっと色を生かす一皿に出来た。











ここんとこ私的にスペイン料理がアツい!












ピンクじゃがいものトルティージャ
[材料]      直径20cmフライパン1個分 6~8人分

・ピンクじゃがいも     1個
・男爵芋          特大2個
・玉ねぎ          中1個
・卵            L4個
・にんにく         1片
・塩            適宜
・胡椒           適宜
・オリーブオイル      大さじ3

・上にのせたバジル     適宜
・マヨネーズ+ガーリックパウダー+レモン汁+塩の簡易アリオリソース   適宜


[作り方]
オリーブオイル大さじ2を熱し叩いて粗みじんに切ったにんにくを入れて香り出しして、
薄切りにした玉ねぎとじゃがいもを炒め、
時々あおりながら上下を入れ替えてフタをしてじっくりと蒸し煮する。
塩こしょうで味を整える。
卵をといて塩で味を整え、熱々の具をさっくり混ぜ合わせ、
熱してオリーブオイル大さじ1をしいた20cmフライパンに流し入れ、
3回程混ぜて表面を整え、フタをして火を通す。途中フタを使って一度ひっくり返す。






具を蒸し煮するときは弱火でよ〜く加熱したほうが野菜の甘みがでておいしい。

使ったじゃがいもが特大だったのでとっても分厚いのが出来た。
卵の量を変えなかったけど別に問題なかった。

焼き色が黄金に近づいてちょっとうれしい♪





こないだかぼちゃのトルティージャの時も思ったのに、
添えるなら、マヨ系より、やっぱトマト系ソースがいいと思う。



ああ、わたくしのあほんだら・・・
これ・・・いい加減忘れないようにしなくっちゃ。









前のトルティージャ記録

じゃがいものトルティージャ
南瓜のトルティージャ










さあクリ〜ックしておくれ!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村



[PR]

by tigerbutter | 2012-09-14 14:18 |
2012年 09月 14日

マドリード風オリーブと浜名湖産蛸

c0114069_1083997.jpg

オリーブをオリーブオイルとにんにくでマリネしたのは、
作り置けてすぐ出せるし、
かぎりなくワインにぴったりだと思っていた。







さらに玉ねぎとパプリカとワインビネガー入りってのが、
おおつきちひろさんの本に載ってたので、
参考にしてお初にチャレンジ。










マドリード風オリーブ
[材料]      8人分くらい

・黒オリーブ    1缶(400g)
・玉ねぎ      小1個
・にんにく     1片
・オリーブ油    50ccくらい
・ワインビネガー  30ccくらい(バルサミコ使用)
・スモークパプリカ 適宜

・仕上げのピンクペッパー  適宜

[作り方]
玉ねぎは1cm角に切って、汁気を切ったオリーブと叩いたにんにくと、
その他の材料を混ぜて一晩冷蔵庫で冷やす。





本で使われてたバジリコが無かったので今回は未使用。

甘酸っぱいスモーク味の玉ねぎとまろやかになったオリーブはぴったり。
オリーブだけのマリネより変化がついて良いな!






塩サラダと一緒にお皿にとって食べると、味が混じってなかなか良い感じ。




おまけ
こちらも塩サラダと一緒におすすめ
c0114069_2143507.jpg

茹でたて、湯気、湯気。
ここんとこの私、どんだけ蛸たべてんだか・・・

今度のは元気いっぱいの活ダコ。2匹で950gほど1560円なり〜
帰り道にて、また蛸にぎゅーぎゅー言われる・・・

洗ってお掃除したら400gと430gになり、
茹で時間はお湯たっぷり2匹同時で4分半にしてみた。ゆであがり760g






全く飽きない蛸のガリシア風。





前のはこんなのとかこんなの











さあクリ〜ックしておくれ!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村



[PR]

by tigerbutter | 2012-09-14 10:39 |
2012年 09月 13日

珠玉の塩サラダ

c0114069_21425940.jpg

最近スゴく気に入ってるサラダ。







豆腐とアボカド。
トマトと豆腐。
アボカドとトマト。


別々に塩オリーブオイルで食べてるうちに、
いや、これは三つが必要だと感じた。








皮むきトマトと絹ごし豆腐とアボカド。

このイタリアンカラーの珠玉の組み合わせにただ塩をパラッとしただけ。
レモンとかスダチをそえる。

そしてオリーブオイルを使用した料理と一緒に食べる。
蛸のガリシア風とかマドリード風オリーブとか)
・・・オリーブオイルの料理が無い時はフツーにちらっとオリーブオイルをかける。








ヘルシーだわ
簡単だわ
お安いわ



の三拍子がそろった上に
ワイン、ビールの肴にもってこい。








内心、これは私なんかスゴイ発見しちゃったんじゃないかと思ってる。
(もともとあるんだかどうだかは知らないけど・・・)










 




塩サラダ
[材料]    4人分
トマト     1個
絹ごし豆腐   1丁
アボカド    1個
スダチ     1個
塩       適宜

[作り方]
トマトはフォークに刺して直火であぶり冷水にとって冷やし、皮をむく。
食べやすい大きさに切り、塩をパラッ。スダチをそえる。












さあクリ〜ックしておくれ!     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村



[PR]

by tigerbutter | 2012-09-13 22:19 |
2012年 08月 19日

浜名湖産ちび生鮹ゲット!小鮹のガリシア風+小鮹のアボカド入りマリネ

c0114069_2317950.jpg

今度の鮹は4分茹でたら2杯で360gに縮んだちび鮹。
またまたらくちん下ごしらえ済みゲット。
780円な〜り〜




大きい鮹より若干味が薄い気がするが、
茹で加減が良かったんだか、このほどのいい噛みごたえがたまらん。



先日のタコ料理浜名湖産蛸のガリシア風蛸のマリネ醤油風味は、
どちらも甲乙つけがたい感じだったので、
思いの外少なかった蛸を分けて2品にしてみた。





小鮹のガリシア風
[作り方]  小一皿
茹でた蛸100gを食べやすく切ってお皿に並べ、
オリーブオイル、塩、スモークパプリカ、タバスコをお好みにかける。






前回の浜名湖産蛸のガリシア風と違うのはチリパウダーじゃなくてタバスコを使った所。
辛みだけじゃなく、少し酸味もあるタバスコはとっても蛸に合う。



それにしてもこの蛸、小さいと皮の割合が多いせいだか、
噛んだ時のクニクニ度がハンパ無い。
これはちょっとヤミツキになる感じ。



これ、我先にと家族で争って食べた。

c0114069_23155464.jpg

いわずと知れた蛸マリネ。

毎回中身が違うわよん。
(あるもん使うとそーなるね〜)






小蛸のアボカド入りマリネ

[材料]  四人分

・オリーブ油   大さじ2
・にんにく    2片
・玉ねぎ     大1個
・塩、胡椒    適宜
・米酢      適宜
・薄口醤油    適宜
・茹でた小蛸   260g
・フルーツトマト 2個
・セロリ     1本
・アボカド    1個

・仕上げのオリーブオイル、黒胡椒適宜

[作り方]
フライパンにオリーブオイルとスライスしたにんにくを入れて弱火でゆるゆる香り出しする。
玉ねぎを加え火が通るまで炒めて塩、こしょう、米酢、薄口醤油を加えて冷ます。
さいの目に切って水気を切ったトマト、薄切りのセロリ、角切りのアボカド、
食べやすく切った蛸を加えて味を整え、器に盛って仕上げのオリーブオイルと黒胡椒パラッ。




この、にんにく風味の甘い炒め玉ねぎ入りのマリネはもうたまらなくお気に入り。

スグ食べ切る予定のアボカド入りコク系マリネ、これいい♪
(酢は入ってるけど作り置くとアボカドは黒くなるよね・・・)
あ、馴染ませたいならアボカドだけ後入れすればいいのかも?






これもおかわり続出の大人気!








しかし蛸がどうも食べ足りん・・・
家族で360gってそんなんじゃあかん。







ああ、クニクニした蛸♪







蛸熱、多分続く・・・








よろしクリ〜ック!     
     



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村



[PR]

by tigerbutter | 2012-08-19 00:31 |
2012年 07月 29日

浜名湖産蛸のガリシア風

c0114069_9555968.jpg

梅雨の最中に息子が急に思い立ち、
蛸釣りに出かけたが二日ともボウズ。



「無いとなるとよけいに微妙な加減でゆでた蛸食べたいな〜」



って、ここしばらくずっと思ってたけど、



ドライブ途中にまた思いついた。

「そうだ!買えばいいじゃん!」
・・・この展開は前回同様・・・




そしてゲットした今回の蛸、
〆てある上、
塩揉みしようと思ったらすでにお肌さらさらの完璧下ごしらえ済みだった。



「な、な、なんと!こんな便利なもんがあったのかっ?!」



生蛸650g/千円・・・100g/150円くらい。

ゆでたら575g。茹蛸100g/174円くらい。



う〜ん、これはお安いざます。買いざます。


c0114069_9552972.jpg

下ごしらえ済みの蛸を熱湯で足をつけて上げてをくり返し、
上手く足がくるんとなったらざぶんと入れて途中ひっくり返して7分茹でた。
湯から上げて冷ます。
c0114069_9545528.jpg


=蛸のガリシア風=  レシピおぼえがき

茹蛸の足          2本
スモークパプリカパウダー  適宜
チリパウダー        適宜
オリーブオイル       適宜
塩             適宜


茹蛸の足を1cmくらいの厚みに切ってお皿に並べ、
以下を適宜ふりかける。




スペイン産の白ワインにめっちゃ合う。さすがスペインのタパス(おつまみ)!




やってないけど、たまねぎと茹でると驚く程柔らかく仕上がるらしい。

これは生っぽい茹で加減なので歯ごたえあり。
あまり厚く切ると噛み切りにくいので注意。

せっかくの生蛸なので、
お刺身でも食べたいのもあり、
茹で加減は生っぽくしないともったいないような気がしてるけど、
次はチャレンジしてみよう。




先日知ったこと。
この蛸のガリシア風に使われるパプリカの粉は、
丸ごとスモークしてから粉に挽いたスモークの香りつきパプリカパウダーなんだって!

パプリカの粉なんて色づけくらいしかしないもんだと思ってた。

早速入手して使ってみたらば、
スモークパプリカは少量でパンチの効く、大変素敵なアイテムである。
他にも使い道いっぱいありそう♪






よろしクリ〜ック!     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by tigerbutter | 2012-07-29 11:10 |
2012年 07月 23日

炸雲呑(揚げわんたん:海老と豚)

c0114069_14215682.jpg

・蝦仁炸雲呑(揚げ海老わんたん)



c0114069_14223240.jpg

・鮮肉炸雲呑(揚げ豚肉わんたん)






わんたんだ〜い好き。
ゆでたのもいいけど、
揚げるとさらにビールに合うねえ♪



中でも私が特に好きなのは海老わんたん様。

本当はクワイか蓮根を入れたかったけど、
無かったのでそれはまた次回。




考え無しに海老あんを作って包んだら中身があまり、
皮を買い足したら、今度は中身が足りなくなり、
急遽豚肉のみのあんも作る。
・・・すると、また皮が足りなくなり、
でもこっちはあまってた餃子の皮で代用した。

危なかった!エンドレスになる所だった・・・・







=海老ワンタン=   ★★★レシピ★★★覚書

ワンタン皮         40枚(買ったのは30枚入りだった・・・)

冷凍殻付き海老(むいて)  200g
豚ひき肉          100g
韮             60g
玉ねぎ           四分の一個(60g)
酒             適宜

こしょう
砂糖
胡麻油


・つけだれ
ケチャップ
豆板醤
砂糖
にんにく
レモン汁



玉ねぎはみじん切り、韮も細かく切っておく。

海老は殻を剥いて背わたをとり、
塩と片栗粉で良く揉んでから水洗いしてザルにとりあけ、キッチンペーパーで水気をとる。
下ごしらえした海老を荒みじんに切り、豚肉と調味料を加えて良くこね、途中野菜も加える。

皮に少量のあんをのせ、三角にたたみ、
端を寄せて両手の親指と人差し指ぎゅっとはさみ込む。

160度くらいでカラッと揚げる。








わんたんの形状はいつもちょっと悩む。

・半分折の三角型
・その端っこ同士をとめるお金型
・端っこをよせてねじったおひねり型

でも揚げるんだったら、
どこか金魚みたいにひらひらしたこれが一番いいような気がしてる。
楽で速いし・・・



今回海老の下ごしらえでいつもよりも丁寧に洗ったら、
海老臭さがないおいしい海老あんができた。

家の海老ワンタンの中で多分これは最高傑作!!!









よろしクリ〜ック!     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by tigerbutter | 2012-07-23 15:18 |
2012年 07月 11日

串カツ

c0114069_16315416.jpg

何年かぶり、
急に思い立って作ってみた。










でも、家には串の数があまり無かったようだったので、




   肉・玉ねぎ・肉・玉ねぎ・肉・玉ねぎ・肉ーー




豚だけど、七段のぎゅうぎゅう詰め。


c0114069_16323262.jpg




ウスターソースと辛子で串カツ&ビール






    シ・ア・ワ・セ〜









ただ・・・

重いし、持つとこ短過ぎるから、
刺すのは普通に三、四段が好ましいと思った。

結局串あまったし・・・
も〜











よろしクリ〜ック!     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by tigerbutter | 2012-07-11 16:45 |
2012年 07月 04日

ピーナツ粉入り生春巻き

c0114069_1384436.jpg

気温が上がってくるころ、
必ず猛烈に食べたくなる肴。



   生春巻き



これでビールすると非常に充実する。






=ある日の生春巻き=   覚書レシピ

鶏胸肉
大葉
もやし
レタス
アボカド
ニラ
砕いたピーナツ
砂糖
生春巻きの皮


*つけダレ
ナンプラー

砂糖
レモン汁
つぶしたにんにく
唐辛子粉


鶏胸肉を塩ゆで。
大分生っぽい辺りで火を止めて余熱で火を通し、
そのまま冷ます。
冷めたら手でさいておく。

砂糖とピーナツを混ぜておく。

野菜をテキトウに切ったりちぎったりして、
生春巻きの皮を流水で濡らし、
2枚づつ巻いていく。




ちょっと甘いピーナツ粉入りはどこで覚えたんだかすっかり忘れたけど、
入ってるほうが断然好き。












生春巻きはお〜いし〜な〜〜〜♪













よろしクリ〜ック!     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by tigerbutter | 2012-07-04 01:55 |
2012年 07月 03日

海鮮チジミ

c0114069_16514193.jpg

近所の美味しい韓国料理屋さんのチジミは韓国海苔がついてくる。



タレつけて海苔ではさんでパクッ。



    すっごくイイ!!!



私は何か巻いて食べるっての、ものスゴく好き。






ただ、お店のは多分泳ぐ程の油で揚げ焼してるんだと思う。
もっともっとバリバリッとしてるのね。

私にはなかなかそこまで思い切って油を入れる勇気がない・・・
揚げ物は平気なのに、ここはどうも踏み切れない。

まあ「バリバリッ」でなくても、
「パリッ」ぐらいでも十分おいしい。



薄焼きラブ〜♪




c0114069_1653087.jpg








=海鮮チジミ=   かなり不完全なレシピ覚書
3枚分

ゆでベビーホタテ     半パック
殻付きバナメイ海老  半パック
スルメイカ小     1杯
ニラ         一束
玉ねぎ        一個
にんじん       三分の一本

小麦粉        適宜
米粉         適宜
水          適宜

*一枚につき
卵          L1個
胡麻油        大さじ2くらい〜


*つけダレ
醤油

胡麻油
唐辛子
すりごま

*はさむ用
韓国のり





海鮮を下ごしらえして海老1cmくらい、ホタテ半分、イカ4cmくらいの細切りにする
野菜も切る。
粉に塩を加えて水溶きする。
野菜と海鮮を加える。

フライパンを熱して油をひいてタネを三分の一入れてならし、
溶き卵をまんべんなくかける。
美味しそうな色がついたらひっくり返して焼く。
4等分の6等分に切り、お皿に盛りつける。
カットしてある韓国海苔にはさむのにぴったりサイズ♪
お好みでチジミにタレをつけて海苔にはさんでいただく。

c0114069_16522314.jpg



切る時に海鮮が飛び出してとれるのが嫌だったので細かくしたけど、
海老はもうちょっと大きく切って存在感を出しても良かったかな・・・



チジミ2枚につき、9枚入りのカット韓国海苔3パック使った。




そうだそうだ!胡麻油使うんだった!!





よろしクリ〜ック!     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by tigerbutter | 2012-07-03 16:58 |