知りたがりやの食べたがりや

tabetagari.exblog.jp
ブログトップ
2007年 08月 31日

豆腐(高知)

c0114069_9301044.jpg

続く夏の思い出シリーズ。今度は久々にキャンプに訪れた高知にて。

高知の豆腐は堅い。密度がカッテージチーズ的。そうそう大豆製のパニールって感じ!
そんでもって安い。これだけつまったこの豆腐は105円。

道の駅で買ったまな板は檜製で450X250X32mmで1300円。
ねえねえ、これって絶対お安くない??
ずいぶん前から木製品の産地ではずっとまな板を気にしていたけど、
これはあまりにも破格では無いかとすぐさま決断した。胸がどきどきしちゃったわ。

道の駅には私があれだけ苦労して獲った川エビが生きたまま流水につけられて、
結構たくさんパックに入ってこれまた250円ぐらいだった。
(わ〜ん、困る・・・)

名物鰹のたたきも何のひねりも無くスーパーで買っても、
ちゃんと藁焼きしたものらしく、非常に香ばしく魚の鮮度もいい。

お買い物は道の駅いくつかとスーパー一つしか行ってないけど、
感じたことは物価がずいぶんとお安いような。
それから古い町並みの保存地区を歩いたり、
野良時計を見たり、
坂本龍馬展に行ったり、
穴場と言われる仁淀川でキャンプして、
高知って一度住んでみたいなあなんて思ったりして。

あと、本当は高知で包丁も買いたかった。
包丁はどう入手すれば一番気が利いているのか私が長年リサーチした結果、
それはヘンケルでもなく、木屋でもなく、有次でもなく、照宝の中華包丁でもなく、
産地で実際に手に取って、一つ一つが違う手作り品の中から自分の気に入ったバランスの包丁を買い求める、これ!これが粋だね。通だね。・・・たぶん。
色々な情報から試して、結局どれももう一つしっくりこなくて、
当時二歳だった息子に買い与えた子供包丁が案外こましで、現在それをメインに使っている私が言うんだから間違いない。・・・かもよ。
結局買えなかったのでまたのチャンスにでも入手できたらいいなと思う。
まあ、私はこれまでのように子供包丁使うだけよ。
数々の失敗を繰り返し、今は、大切なお道具は吟味を重ねて気の長〜いスタンスで揃えていくというのが気に入っている。
入手までの待ってる間がまた楽しい。

c0114069_10195022.jpg

帰りに南国インターで買ったいも天。いろんな形にぽってりしたのが5個入って300円。
そういえば昨日スーパーでいも天ミックスなるものを見たっけ。ホットケーキミックス的な原材料だった。
食べた感じはフランクフルトのお芋入り。サツマイモが甘くて餡のよう。
カリッとした揚げたてでないのでちょっと油っぽいけどこれは素敵なおやつ。
いいサツマイモが入手できたら作ってみたい。


ころっといも天・・・ポチッ!→◆人気blogランキングへ◆
       もひとつポチッ! →にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ    
        さらにポチッ! →ファイブ ブログランキング
おつきあい下さってありがとうございます。お疲れ様でございました。m(__)m
[PR]

by tigerbutter | 2007-08-31 10:51 | 食材


<< いちじくヨーグルト      川エビ >>