知りたがりやの食べたがりや

tabetagari.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 18日

タイラ貝(タイラギ)とホヤ

c0114069_21511416.jpg
c0114069_2151477.jpg

貝のおいしい季節。
名前は聞いていたけれど、はじめてタイラ貝の実物を見た。
思ってたよりも全然大きくて「ええ?何これ??」って感じ。
30cm近くある大きな貝。高級寿司ネタなんですってよ。
これは絶対食べる必要がある気がしたのでゲット。

 チャレン!チャレンジ!やってみよう~♪

貝を開けてみたら、貝の内側はアコヤ貝のようなキラキラ。
すると、もしこの貝で真珠を作ったら、いったいどんな大きい真珠が出来るのか?
と、想像してみたり・・・あるのかな?超大粒タイラ貝真珠。

見た感じはムール貝の大きいやつみたいでもあるけど、
中身は帆立貝的で調理法も似てる。
それ相応の貝柱が出現して、その巨大貝柱は当然刺身。
ネット情報通り、帆立よりコリコリ感があり、帆立ほど甘くはない。
私はこっちのほうが好きになった。
是非、寿司飯と合わせたいとのリクエストあり、手巻き寿司にもしてみた。
新鮮コリコリ貝柱。酢飯に合う。海苔に合う。べりべりぐーぐー!!

ヒモと肝、その他はバター焼きに。
そのバター焼きときたらもう激うま。バターと混じった焼き汁があああ。
結局、貝2枚もあれば子供2名大人2名には十分。なんせすごく大きいから。


それからホヤ。
先日、決死の覚悟で初チャレンジ(攻撃されて塩水かかった)してみたので、
ちょっとだけは顔見知り。
でもやっぱりこれってすごく不思議。
海のような花のような香りがして、甘酸っぱい果物っぽいそして貝っぽい味がする。
ほとんどが海水でお掃除すると身はちょっぴり。
味が濃いのでそんなにするするは食べられない。
レモン醤油は良く合ってたと思う。
こちらもバター焼きも試してみたけど、タイラ貝ほどの際立ったうまみが出るわけじゃなし、
調理法的との相性が良いとは言えない感じ。

そして少し苦味と癖のあるホヤ自体が、どうやら子供らには受け入れられない様子。
あんまし人気なし。
残っちゃったので湯がいて明日ぬたにでも入れようかな。
おかしいな、テレビで見た韓国料理店ではものすごい人気だったのに・・・
・・・それ、韓国風にすればよかったのでは?とか、今気づいてみたりして。

どの道、子供向け食材では無いか・・・

ま、とりあえずは家族で一個づつは捌いて勉強になった。
皆、塩水攻撃を受けていた。イヒヒ。



~追伸~ 
 あるんだってよ!タイラ貝より味の落ちる、黒平貝で黒真珠が作られるそうな。
 ひょっとして、南洋黒真珠とかいうやつかな?
 ふふふ、ちょっと満足。



味の不思議冒険してみたい人はきっとクリックしたくな~る 
クリック!クリック!押してみよ~♪
        ↓
◆人気blogランキングへ◆

   
[PR]

by tigerbutter | 2007-04-18 22:44 | 食材


<< 菜めし弁当      貴妃鶏弁当 >>