知りたがりやの食べたがりや

tabetagari.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 17日

吉兆の筍弁当

c0114069_6253462.jpg

和食の名店京都の吉兆関係の筍と言うたいそうな品をいただいたので、
こんな大仰なタイトルをつけてみた。
正確には、
おすそ分けでいただいた、吉兆に筍を卸している筍屋さんの筍を、
私が煮物にして入れた弁当。

気持ち緊張してゆでた後、
すぐにこれを切り刻んで肉と炒めたりするのは許されない気がしたので、
とりあえずは、本枯れ節と羅臼昆布の出汁と薄口醤油と塩と酒で品良く炊いてみた。
でも多分、煮返して、後になるほど豚肉だの砂糖だのが入ったりして、
だんだんゴテゴテしてくることだろう。

今日のお弁当/ごはん、筍煮物、焼き時鮭、ほうれん草の胡麻和え、にんじんサラダ、
          ラッキョウの味噌漬け

=ラッキョウの味噌漬けレシピ=
梅の季節に一緒に出るラッキョウを逃さず購入。
必ず身のしまった新鮮な物を選ぶこと。
洗って剥いてひげ根を処理して好みの味噌に漬けて冷蔵庫に入れる。
(水分でゆるんだ味噌がかびるといやなので)
浅く漬かっているのも、良く漬かっているのも、
それぞれのおいしさがあるので、適当に食べ始める、
ラッキョウの風味が移った味噌もおいしいので炒め物やなんかに重宝する。



筍好きはきっと押したくなるはず・・・
     ↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

鮭好きもきっと押したくなるはず・・・
     ↓
◆人気blogランキングへ◆


ラッキョウ好きもきっと・・・(ここまで引っ張るのはさすがに無理か・・・)
     ↓

[PR]

by tigerbutter | 2007-04-17 07:27 | おべんとう


<< 貴妃鶏弁当      チョコの棒パン >>