知りたがりやの食べたがりや

tabetagari.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 06日

2015 おせち料理

あけましておめでとうございます〜
たまにしか更新出来ないダメダメブログでございますが、
2015年も、なにとぞよろしくお願いいたします。




c0114069_2018476.jpg


はい、そしてやっといまごろ今年のおせち〜
去年の反省をふまえ、見た感じグレードアップ!?
ってか、伊勢エビさえ入れば有無を言わさず豪華になるなあ。ほ〜

とりあえず今回のおせちも無理なく取り組んで省力には成功している。

ただ、いくつかお味的に「?」ってのがある・・・
思いつきのお急ぎで慣れないメニューを増やした弊害だろな。
お急ぎだからこその百発百中に間違いの無い珠玉のレシピを持つ必要性を痛切に感じている。
・・・さあ、来年のおせちの成功は今からの備えにかかっているわけだ!

例のお道具を持つ葛藤により、売り場で手に取ってはもどしたあの鬼す(伊達巻き用巻きす)を、
(だって出番がおそらくは一年に一回以下確定かなって・・・)
近日中には入手して、もっともっと格調高い伊達巻き製作したい!・・・と思い、
買いに行ったら鬼すは売り切れ。ううう、残念無念!
情熱をもてあまして料理本コーナーで3時間立ち読みした。
時期がずれてるせいか、これだけ探したのにおせち関係の欲しい書籍は一冊も見つけられなかったかわりに、
正月で甘やかした足腰は鍛えられたと思う。

それにしても、ああ伊達巻き、伊達巻き、最高にチャーミングな伊達巻きの完成品とはいかなるものか?
・・・只今、伊達巻き熱に感染中!


c0114069_2102526.jpg

・伊達巻◯・・・白出汁とはんぺん使用のタイプ。味はそこそこ。
卵焼き器で焼いてみたら綺麗な焼き色に出来たが、両面とも色付くように焼かないと綺麗に渦巻きは出ない事を後で知る。
こんなもんではビジュアル的に全く満足出来ない!
まわりぎざぎざもさせたいし・・・ああ〜うずうず。

・かずのこ△・・・なんとなくパックに書いてあったレシピ、塩抜きしてから薄口醤油と鰹節に漬けた。
案の定塩っぱい。なぜうまくいってた去年通りにしなかったのか?うっかりしすぎて腹立たしい。

・黒豆◯・・・盛りつけた分は友人製◎。友人のはとても上手く出来てた。
調味料を最初と最後の二回分けて入れ、活力鍋1分弱。柔らか過ぎたのと黒がいまいち薄い。豆250gに釘は4本入れたけど足りない気がする。
次は釘を増やし、友人に教わった方法調味液で豆を戻して、7〜8時間ストーブ上でじっくり煮る方法にするつもり。

・ごまめ×・・・焼きすぎて苦いところに、あまり甘く無い衣をからめたのは超不正解。この大量のあまりはどうする?

・のし鶏△・・・じゅくじゅくしなくて盛りつけやすいが、決定的にかたい。食べれない事も無いが非常に魅力に乏しい。全体の中で悪目立ちする残念な仕上がり。さらにけしの実多過ぎと不評。

・かまぼこ(市販品)△・・・魚っぽいものが食べたいと思い、無添加つなぎ無しのにしてみたら、むしろ逆にプラスチック消しゴムみたいな弾力の品でがっかり。
にもかかわらず、メーカーと製品名を覚えてないうかつさ。また選んじゃったらどうすんの? 




c0114069_2104653.jpg


・伊勢エビの塩ゆで◎・・・もらいもの伊勢エビがうちの冷凍庫で足がバラバラにはずれて、もてあましていた事情等を感じさせない仕上がりに。
実家の魚村は伊勢エビ産地。小ぶりの伊勢エビは身が少ないけど、盛りつけやすさと華やかさ、はずした頭で甘い海老出汁が絶品なみそ汁が作れることを考えると、今後わざわざ準備するに値するかも。
忘れなかったら次ぜひそうしたい!

・紅白なます○・・・酸味甘み少なめ、塩もみ寄りのあっさり薄味。

c0114069_2112439.jpg


・海老のうま煮△・・・少量で買えて便利なアルゼンチン赤海老を濃い味で煮含めた。
味噌がたっぷりで濃厚なとこは良いが、今回の身は柔らか過ぎなような・・・見た目綺麗だったけど鮮度かな?

・いくら醤油漬け△・・・秋に自家製を冷凍保存しといたもの。原料が小粒過ぎてプチプチ感が希薄なのがちょっと残念。

・錦卵(市販品)◎・・・ほんとはこれこそ前もって自家製にしたかったのに。31日の夕方、売りつくされてて選ぶ余地も無くてカゴにいれたら「寿」の文字入り錦卵だった。こんなん初めて!
いつも買う丸六製より家族に人気なので、材料を確認すると卵と砂糖だけじゃなくて魚のすり身や出汁が入ったものだった。なるほど〜
でも、このタイプで自家製にするとさらに手間がいる?取り組む前からまたハードル上がった・・・
盛りつけうっかりして片側の寿が裏文字に・・・それってめでたさはプラマイゼロ?何やってんだ!もーーーー

・焼豚◎◎・・・うちの定番の広東風の甘い焼豚。たれに漬け込んだ肩ロースを焼きたてで薄切り白葱をそえていただく。間違い無し!


c0114069_2115299.jpg

・煮しめ◯・・・エビ芋、にんじん、大根、蓮根、干し椎茸、昆布。
実家の煮しめは大根入りなのでそれに習ってみた。
素材としての磐田産のエビ芋は激ウマだけど、全体には煮え加減、味の取り方等、感動的かつ印象的な仕上がりにはだいぶ及ばず。付け焼き刃では無理な要鍛錬品目。

・炒めこんにゃく◎・・・去年同様、切ってゆでこぼして唐辛子を入れて胡麻油で炒め、薄口醤油でいりつけた。
めん棒でべしべし打った設楽産生芋こんにゃく使用。

c0114069_20183428.jpg

・お雑煮◎・・・設楽産きねつき餅の焼き餅、大根、人参、エビ芋、鶏もも肉、法蓮草、昆布とにぼしの水出汁と鰹節のすまし汁、柚子。
やっぱり食べる直前に出汁をとって、わ〜っと煮て作ったのがおいしいと思う。

c0114069_17431749.jpg

・南瓜プリン◎・・・ここんとこ頻繁に作る南瓜プリン、配合はいつもちがう。南瓜少なめ、ラム酒のきいたタイプ。

c0114069_1751681.jpg

・2014年のシュトレン◎・・・前年との違いはナツメグを利かせた事。満足


その他画像の無い正月に食べて気に入った物

・黒蜜かんてん(伊豆みやげ)◎・・・シンプルさがまた正月料理とのとりあわせバッチリ!
寒天のおいしさに開眼!

・鳳来牛のすきやき◎・・・わざわざ遠くまでお肉買いに行く価値十二分にアリ。

・ゆでずわいがに◎・・・ネット注文の高級蟹をどうチョイスするのかおおいに悩んで(毛ガニか?ずわいか?詰め合わせか?あああああ・・・)・・・そのまま忘れてて、31日お手軽にスーパーで買ったカニが大ウケする。
娘いわく、正月にはとにかくカニがいるらしい。・・・なんでもいいなら好都合!だいぶ安くついた。

・まぐろのお刺身赤身と中トロ◎・・・マグロ星人の娘が執刀。たくさんあったのにスゴイ勢いでなくなって、私分ちょびっと・・・(涙)




そしてやっぱり圧倒的に食べ過ぎたようで、体重計にのって大びっくり!
3日からは腹筋とオジヤ生活をしとります・・・私、すぐ膝に来るタチなんで・・・
[PR]

by tigerbutter | 2015-01-06 19:11 | 料理 | Comments(8)
Commented by m_nonohana at 2015-01-06 21:28
明けましておめでとうございます。
お気に入り新着ブログに、とらばたーさんが出ていたのですっ飛んで来ました。

私の頁にとらばたーさんのこの記事リンク貼っていい?
ありがとう。(快諾してくれてると思うんで先にお礼を言う図々しいののはな)

今年もどうぞよろしく、です、です。
Commented by tigerbutter at 2015-01-07 00:30
あけましておめでとうござりまする〜
私のような者をお気にかけていただいて嬉しいです♪
ことしもよろしくね〜!!
どぞどぞなんぼでも貼ってください。
こちらこそありがとです。ぺこり。
Commented by tuguki2964 at 2015-01-07 15:04
遅ればせながら...あけましておめでとうございます!

今年も、お正月らしい華やかなおせちじゃないですか~~!
我が家の、その辺にあるもので何とか済ませちまおう~~! とは違い、正統派のラインナップが素敵です。

でっ、我が家で年末年始に大活躍は...ローストビーフ。
今年(って言うか去年?)は、ことさらどでかいものを作ってしまったんで、これから、当分、楽しめそうです。
Commented by kirakiracafe2 at 2015-01-07 19:02
明けましておめでとうございます♪
イイネをありがとうございます‼︎
更新をお待ちしていました(*^_^*)
とらばたーさんの素晴らしいお料理、
今年も楽しみにしてます。
本年もどうぞよろしくお願いします♪
p☆
Commented by etigoya13 at 2015-01-09 16:28
あけましておめでとうございます。
やっぱり伝統的お節素敵〜。
今年はそう言うの作らなかったから来年へ向け日々精進せねば。
私もいま厚焼き卵とだし巻きと伊達巻熱上昇中。
でも卵料理…苦手。
今年も宜しくお願いします。
Commented by tigerbutter at 2015-01-13 21:41
つぐさんいつもありがとうございます〜

結局去年はやれなかったので、
わたし、今年こそは煮物系を強化したい気持ちでいっぱいです!
どぞよろしく〜
Commented by tigerbutter at 2015-01-13 22:13
kirakiracafe2さん

ありがとうございます〜
途切れがちな更新は、
写真がたまるほどに、どれを使えば良いのか迷って迷って・・・
で、そのまんまになっちゃうのでございます〜

しかしながら細々とでも続けて行きたいきもちです。

今年もどぞよろしくおねがいします〜
Commented by tigerbutter at 2015-01-13 22:20
えちごやさん
ありがとうございます。
まきまきもの、も〜楽しいですね〜!
本当は私も肉のまきまきものもやってみたかったんですが、
ぜんぜんソコまでやれませんでした。
そーゆーのはやっぱ普段にちゃんと練習しとかなくちゃ。
うんうん。
どこを切ってもキンタローのまきまき肉をおもてなしのレパートリーに出来たらいいなあ♪

ことしもよろしく〜
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 自家製大豆もやし      四川風汁無し担々麺 >>