知りたがりやの食べたがりや

tabetagari.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 17日

蓮根と駿河エレガントと蛸のマリネ oishii

c0114069_16422637.jpg

蓮根と駿河エレガントと蛸のマリネ




覚書レシピ
細い蓮根2節の皮をむいて薄切りにして茹でる。
オリーブオイル大さじ2くらいに叩きニンニク1片分と唐辛子半分を香り出しし、
玉ねぎ1個のみじん切りを加え、さっと火を通し、ワインビネガーと塩こしょうで味つけ。
駿河エレガント1こを剥いて食べやすく分ける。
蛸を1パック(足三本だった)を薄切りする。
全部を和えて、塩胡椒オリーブオイルで調味し、パセリを散らす。





小学校の頃に雑誌で見たグレープフルーツを使った魚介のサラダは、
あまりの奇抜さとお洒落さに、
とてもじゃないけど私はつき合いきれない気がした物だったが、
別に今はへーき。


近年甘夏類を剥くのも苦ではなくなったので、
も〜楽勝!


レモン汁を入れたいような料理には、
勝手に置き換えれば良いと解釈している。




ただ、この駿河エレガントはけっこう苦かった・・・使用量は半分でもよかったかな?
[PR]

by tigerbutter | 2013-04-17 16:57 | 保存食・常備菜 | Comments(2)
Commented by etigoya13-2 at 2013-04-17 20:13
手に入らない食材ばっかり。涙
彩りよくて華やかで春〜初夏にぴったりですね。
苦みが強い柑橘類大好き♪
Commented by tigerbutter at 2013-04-18 20:36
越後屋さん

そか、ロシアには無いか。
また想像で・・・

夏みかん系、
子供の頃は何の価値も感じませんでしたが、
不思議と美味しくなってくるもんですね〜!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 中華おこわ      高野豆腐の白煮 >>