知りたがりやの食べたがりや

tabetagari.exblog.jp
ブログトップ
2013年 01月 29日

お祝い赤飯と蓮根入り鶏つくね

c0114069_11253961.jpg

蓮根入り鶏つくね
レシピ
蓮根5cm程を粗みじん切りにして、
鶏胸ひき肉400g、卵1個、おろし生姜、酒、塩、片栗粉、胡麻油と良く混ぜる。
フライパンに胡麻油を熱して切り離さずに8等分した玉ねぎ1個分を蓋して蒸し焼き。
途中ひっくり返し、焼けたら器の縁に盛りつける。
フライパンに団子にしたつくねダネをどんどん入れて行き、
(私は16ccディッシャー使用で直接入れてく)
転がしながら全面を焼き、
(フライパンにけっこうぎっしりなので、水分でタプタプにならぬよう火加減強め)
砂糖をまぶしつつしばらく香ばしくからめ焼きして、
酒と醤油投入。水分をどんどん飛ばして行く感じにまたからめながら焼く。
玉ねぎの入ったお皿の真ん中に盛りつけ、白髪葱を盛る。
溶いた卵黄を添える。


     

        前回の豚の蓮根つくねはコチラ



とろりん焼き玉ねぎと甘辛シャキシャキつくねめっちゃ合う。

大絶賛!!







c0114069_112551.jpg

お祝い赤飯
娘のかつて無かった成績アップのお祝いに、古典的にお赤飯を炊いてみた。

レシピ
活力鍋で洗った小豆1/3カップを一度ゆでこぼしてから、
3カップの水を加え高圧ふいてから弱火1分で固めに煮て、
洗って30分水に漬けた餅米3カップと合わせひたひたの水加減にし、
低圧でふいてから弱火1分で炊く。
ピンが下がったぜんたいをかるく混ぜる。
盛ってからごま塩をふる。





・・・ってもう一度レシピ見直して書いたけど、
実際には小豆を煮る地点でテキトーにいれた水が少なかったようで、
うまく圧力がかからず豆が煮え足りず給水が不十分だったせいか、
本炊きも多分水分不足で活力鍋はいつまでたってもおもりが回らず、
結果として底ちょっと焦がした・・・


お赤飯、硬いと不評。


ああ、こんな大事な時に・・・私って私って・・・


・・・この上は、気持ちだけ受け取って次も是非頑張って欲しい。










c0114069_11241863.jpg

サツマイモとブロッコリーのサラダ




こないだの南瓜サラダに引き続き、全くたいした事無かった。
サツマイモが甘いけどゴリゴリしてイマイチだったせい?
それとも粒マスタードと醤油の組み合わせっていけなかったの?






なんでだろ〜?なんでだろ〜?ななななんでだろ〜?















たまった画像もうちょっと!・・・ぽちっ     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2013-01-29 12:27 | 料理


<< ワインの肴*生ハムモッツァレラ...      最近のおかず*トゥブキムチ他 >>