知りたがりやの食べたがりや

tabetagari.exblog.jp
ブログトップ
2013年 01月 22日

オイルサーディン他

c0114069_12513995.jpg

オリーブオイルカタクチイワシ蒸す前




久々にオイルサーディン缶をあけてみたら大好評!

コンロにかけて弱火で温めて(強火にすると油が一気に飛び散る恐れアリ!)
お醤油ちらっ。

・・・確か深夜食堂でもオイルサーディン缶がでてた。




c0114069_12505257.jpg

例のごとく張り切って自家製にしてみる。
取りあえずカタクチイワシをゲットして一皿分・・・
レシピ
テキトウに作った塩水につけて一晩置いて、
水気を切ってお皿に並べ、オリーブオイルを注ぎ月桂樹ペラッ。
活力鍋で15分蒸す。




丸一日置いて食べてみた。
ちょっと塩っぱい・・・
しかも先日食べたのとずいぶん印象が違う。
どちらかと言えばまんまピザにのせたアンチョビ。

あ!あれは小さいイワシだったけどマイワシ使用?
・・・そりゃカタクチイワシを使えばアンチョビ味になって当然か。
そりゃそうだ、そりゃそうだ・・・



c0114069_16218.jpg

残り汁とオイルはガーリックも足してアンチョビきゃべつにしたら、これまたベリグー。









c0114069_12502311.jpg

オリーブオイルサンマ
     with私が植えたフレッシュの月桂樹の小枝♪蒸す前





また買いに行ったらマイワシ無かった・・・
しょうがないから、じゃあサンマでいってみるか。

またお試しだから2匹で一皿分の少量生産。

今度は塩大さじ1+水1カップの塩水に2時間程つけてから同じように蒸してみた。
c0114069_12494356.jpg


私の性格上オリーブオイルをケチって魚がはみだすので、
蒸し上がりにラップのお布団をかけてみた。
で、また1日がまんする。
c0114069_12491920.jpg



塩味オッケー。おいしくないわけでは無いが・・・
なんか根本的にオリーブオイルとサンマという組合わせ、私には特にピンとくる所がない。
サンマなら醤油と黒酢でやわやわに煮た方が好きかも。

ここはオイルサーディン缶の良かった点である小魚の骨までガッツリ食べてる感がもっと欲しい。
とにかく小さいマイワシを入手しなくてはイカン。
しかし普段の行動範囲で見た事ないので、わざわざ探しに行かねばならんのだろな。
それどこに?







c0114069_12483589.jpg

家族の大絶賛をウケるにくらしいオイルサーディン缶。











対決はおあずけだぜっ!・・・ぽちっ     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




[PR]

by tigerbutter | 2013-01-22 16:04 | 保存食・常備菜 | Comments(4)
Commented by mink330 at 2013-01-22 17:24
料理に工夫は大切ですよね。
そうしておいしいものが出来上がる。
途中の工程は決してむだではない。
・・・な~んて分かったようなこと言って、ごめんなさい。
ものぐさな私です。
Commented by 三十路オンナ at 2013-01-22 21:27 x
こんばんは♪

オリルサーディン、寄寓にもお友達に頂いたところでした。
自家製にものすごく興味ありです!!!

アンチョビきゃべつ、作ってみます♪

最近、不規則な生活で、缶詰などで生きてます(w)

でも、やっぱり、自家製に惹かれます♪

オイルサーディン缶でお料理作られたらUPしてくださると嬉しいです♪♪♪
Commented by tigerbutter at 2013-01-23 20:55
minkさん

ふふふ、私も十分にものぐさです♪

しかし暇つぶしも必要ですし。

それには料理っていいよなって思う今日この頃です。
「オリーブオイルとなじませるのにもっと置いたほうがいいのかな?」とか、
ずっとしつこく暇つぶしが出来ます。
Commented by tigerbutter at 2013-01-23 21:04
三十路オンナさん

自家製にしたら缶詰なんか問題にならないくらい、
ぶっとんで美味しい!!・・・って展開にしたかったんですが、
これがなかなか・・・

缶詰好きです。
キャンプで初めて鯖の水煮缶を食べた時は感動しました。

はっ!オイルサーディン缶は温めて醤油かけただけで満足してしまっています・・・

私はしょりましたが、深夜食堂レシピではさらにスライス玉ねぎを乗っけてグツグツさせてましたよ。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 海苔塩オリーブれんこん&葱と豚...      ワインの肴*角切りサーモンとい... >>