知りたがりやの食べたがりや

tabetagari.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 17日

カレイの唐揚げ&甘酢あんかけ

c0114069_23542064.jpg

ほんとはこの1週間奥歯が痛いわけで、
調子のって蛸2匹ゲットした時もずっと痛いわけ。




良く噛むと痛いから半飲み状態。
やっぱり蛸はのどごし!・・・ちがうし(泣)


   教訓    蛸は良く噛まないと味がしない。








なのに、蛸を仕入れた地魚のお店が気になる。

あさりなら噛めるかも?
と、ドライブついでに寄ってみたらば、あさりは売り切れで、
目についたのは、小さい鰈が袋にいっぱい入ったのが500円だった。





お初のちびカレイゲットだぜ!(サトシ風に!)







カレイの唐揚げ
[材料]      1人分
・カレイ     小さいの2匹(手をパーにして親指と小指の間くらいの大きさ)
・塩       適宜
・片栗粉     適宜
・レモン     適宜
・揚げ油     適宜

[作り方]
ちょっと切り込みを入れて包丁の先で内臓を引っ張り出して、
塩をまぶしてボールを揺すってぬめり等もとる。
汚れが取れたら洗い流す。
表裏の真ん中に背骨にそって切り込みを入れる。
塩をふって片栗粉をまぶす。
中温でサクサクなるまで揚げる。
塩ぱらっ、レモンぎゅっとしていただく。




切り込みを一本入れたけど、中骨は思った程上手くサクサクにならなかった。
・・・たぶん片栗粉で溝が埋まって油がしみ込まなかったせいだと思う。
もうちょっと左右に深く切り込めば良かった。残念。




でも、そこ以外があまりにも美味し過ぎ。

大きめカレイの骨まで食べられるように良く揚げたのみたいなガリガリじゃなくて、
繊細なサクサク。身の所ふんわり。








                                                                                           
しかも25匹はいってたから1匹あたり20円ですわよ。

あまりにも多かったので、残りは一夜干しにしてから冷凍した。

串に刺す時、えらから入れて口から出すのを連続させると、
とスゴく本格っぽい干し物みたいになった。

これでまたいつでも唐揚げが楽しめる♪










c0114069_23532797.jpg

いっぱい揚げて余った分、(考え無しに13匹揚げてしまった・・・)
次の日トースターでカラッと焼き直して、ごま油風味の甘酢あんかけにしたのもグッド!



さらにそれが1匹余って冷蔵庫で冷えたのも、これがなかなか♪













で、歯は痛く無くなった!













できれば押してくれんかの〜?     
     



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村



[PR]

by tigerbutter | 2012-09-17 17:22 | 料理


<< 灰干しわかめ肉蕎麦      ちびちび食べたい方向き、小さめ... >>