知りたがりやの食べたがりや

tabetagari.exblog.jp
ブログトップ
2012年 07月 23日

炸雲呑(揚げわんたん:海老と豚)

c0114069_14215682.jpg

・蝦仁炸雲呑(揚げ海老わんたん)



c0114069_14223240.jpg

・鮮肉炸雲呑(揚げ豚肉わんたん)






わんたんだ〜い好き。
ゆでたのもいいけど、
揚げるとさらにビールに合うねえ♪



中でも私が特に好きなのは海老わんたん様。

本当はクワイか蓮根を入れたかったけど、
無かったのでそれはまた次回。




考え無しに海老あんを作って包んだら中身があまり、
皮を買い足したら、今度は中身が足りなくなり、
急遽豚肉のみのあんも作る。
・・・すると、また皮が足りなくなり、
でもこっちはあまってた餃子の皮で代用した。

危なかった!エンドレスになる所だった・・・・







=海老ワンタン=   ★★★レシピ★★★覚書

ワンタン皮         40枚(買ったのは30枚入りだった・・・)

冷凍殻付き海老(むいて)  200g
豚ひき肉          100g
韮             60g
玉ねぎ           四分の一個(60g)
酒             適宜

こしょう
砂糖
胡麻油


・つけだれ
ケチャップ
豆板醤
砂糖
にんにく
レモン汁



玉ねぎはみじん切り、韮も細かく切っておく。

海老は殻を剥いて背わたをとり、
塩と片栗粉で良く揉んでから水洗いしてザルにとりあけ、キッチンペーパーで水気をとる。
下ごしらえした海老を荒みじんに切り、豚肉と調味料を加えて良くこね、途中野菜も加える。

皮に少量のあんをのせ、三角にたたみ、
端を寄せて両手の親指と人差し指ぎゅっとはさみ込む。

160度くらいでカラッと揚げる。








わんたんの形状はいつもちょっと悩む。

・半分折の三角型
・その端っこ同士をとめるお金型
・端っこをよせてねじったおひねり型

でも揚げるんだったら、
どこか金魚みたいにひらひらしたこれが一番いいような気がしてる。
楽で速いし・・・



今回海老の下ごしらえでいつもよりも丁寧に洗ったら、
海老臭さがないおいしい海老あんができた。

家の海老ワンタンの中で多分これは最高傑作!!!









よろしクリ〜ック!     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by tigerbutter | 2012-07-23 15:18 |


<< ミートソース・スパゲッティ      豆缶のマリネ >>