知りたがりやの食べたがりや

tabetagari.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 27日

鶏そぼろ弁当

c0114069_1581123.jpg

まんが「深夜食堂」を見てすごく食べたくなった鶏そぼろ丼。
あの漫画のメニューには愛があっていい。








またまた一品弁当なので微妙に野菜をプラス。











=鶏そぼろべんとう=    レシピ覚書

鶏ひき肉をフライパンで煎りつけて、あらかた火が通ったらFPで細かくする。
フライパンに戻して砂糖、みりん、醤油、塩、おろし生姜を加えて、
かき混ぜながら火にかけて水分を飛ばす。

ふんわり甘い炒り卵を細かく丁寧に作る。

菜の花を塩ゆでして2cmくらいにきざむ。

ご飯の上に鶏そぼろ、炒り卵、菜の花を二段に敷き詰める。










なんとなくそんな気分だったので、
普段はやら無い細かさに丁寧に仕上げてみた。





結果、
噛みごたえのまるでない老人メニューだとの評価を貰った。







ああ、そうですか・・・








よろしクリ〜ック!     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by tigerbutter | 2012-04-27 15:25 | おべんとう | Comments(2)
Commented by m_nonohana at 2012-04-27 18:03
とらばたーさん こんにちは。


おいしそうなお弁当の写真につられてやってきました。
春満載弁当と名付けましょう。
黄色と薄茶・黄緑・・・なんて美しいの。ねぇ。

今年は春が短くて一気に夏?衣替えもやらなきゃ・・・・
どこか遊びにも行きたいし・・・ な、ののはなさん。
今年からお弁当は一個のみになりました。
どんなんにしようかなぁ??て、毎日思案するのだけど、
ま、ほぼ毎日お残しして帰る新高校生。
何かご不満な点でも???と問うと、
・・・・ゆっくり食べてる時間が無いだけ。とのこと(~_~;)

お昼の時間が唯一の楽しみ♪ そう言ってくれるのはありがたいのだが、食べ残しは続いてるのだ。

<噛みごたえのまるでない老人メニューだとの評価を貰った。
嗚呼・・・こんなにも美しいお弁当なのに、その評価・・・凹むわ、私。
そして、空っぽのお弁当箱が恋しい今日この頃。
母さんの戦いは続く^^
Commented by tigerbutter at 2012-04-28 08:06
ののさん

そうなの。
お残し悲しいわあ。


息子が残す主な理由は食べるの忘れてたとか。(なんで?!)
体調悪くて食欲でなかったとか。
内容に関して「ああ、やっちゃったナ・・・」って時とか。
(パスタが冷えてごわごわになりあまりにもまず過ぎたとか、
おでんの汁でご飯がびちゃびちゃになって冷え固まってひどい状態だったとか・・・)
量が多過ぎた時とか。
でも、思えば私、お弁当残すなんて事思いもつかなかったなあ。
これは男子だからなん?って不思議に思うわあ。

美味しかった!って喜ばれるポイントは、
だいたいが肉だったり揚げ物だったりするんだけど、
そんなに毎回ってわけにもいかないし〜

でもこれも期間限定の貴重な体験なんだな〜とも思う今日この頃。

終わりの日までがんばりましょう!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ある日の肴 〜蛸のマリネ他〜      ゆっくり発酵ライ麦入り田舎パン6 >>