2012年 01月 12日

鏡開きのぜんざい

c0114069_1720151.jpg

どこでかぎつけたのか?
1週間ほど前からしきりにぜんざいを食べたがる娘。




「それは食べるにはしかるべき日があるから、ちょっと待ってて。」




お鏡を使う訳でもないのに、
もったいつけて昨日の鏡開きまで待たせ、
とっておきの大納言小豆を煮て作ったぜんざいは非常においしかった。


箸休め、秋に作ったシソの実の塩漬けが良く合う。
・・・私ここ塩昆布でも好き。
塩っぱい箸休めををちょこっとだけつまむと、
ぜんざいの価値は何倍にもはねあがる気がしてる。


娘は結局お餅を3個食べた・・・



今期のお餅があんまりおいしいので、
是非実家に増産を要請したい。




餅はせっかちに焼かせると何度もひっくり返すからきれいに焼ける〜♪



クリックよろしく〜     
     
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]

by tigerbutter | 2012-01-12 17:37 | あまいもの | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 烏賊納豆      じゃこセロリ >>