知りたがりやの食べたがりや

tabetagari.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 16日

白菜とはんぺんのゴマ和え

c0114069_22175455.jpg

先日よそで食べて「ほおおっっ!」て思った小鉢を再現。

はんぺんが思った形状じゃないので最初なんだかわからなくて、
白身魚?、、、いや、もっとふわっとしてて味が濃いし、、、
げげげ!はんぺんをくずしてある!
原料一度くずして固めたものを、さらにもう一度くずすとな?
これは意表をつかれた!
(こういうの私が知らなかっただけ?)
刻んだ白菜によくからんで実に見事な組み合わせだとみた。




白菜とはんぺんのゴマ和え 推測レシピ覚え書き

白菜   1/4株
はんぺん 小一枚
すりごま 大さじ3
砂糖   小さじ1 
薄口醤油 小さじ2
塩    適宜


白菜を繊維と垂直に細切りして、塩ゆでする。
(ちょっときつめ。そのまま食べれそうな塩加減)
ザルに取り、さわれる温度になったら両手で軽くしぼる。
(ぼたぼたでもいけないけど、変に水のでない程度に)
白菜をボールに入れ、はんぺんを握りつぶして崩しながら加え、
調味料も加えて手でまんべんなく混ぜて味を整える。






おいしくなり始めた白菜。1/4株なんてぺろり。
少量のはんぺんから意外にだしが出たコクのある和え物。
これはおすすめ!




季節の味覚に感動を覚えた人の数だけクリック!     
        
にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村

  
[PR]

by tigerbutter | 2011-10-16 22:47 | 料理


<< ラムスイートポテト      黒パン朝食 >>