2011年 10月 04日

切干煮

c0114069_18411246.jpg

朝チラッと見たTVで、
城戸崎先生(たぶん・・・)がいり卵入りの切干大根煮を作ってた。

ほ~切干にきくらげやいり卵が入るんだ!

それからごま油を、いり卵に大さじ2、切干他を炒めるのに大さじ3と、
意外にたっぷりなのにびっくりした!!!

うろおぼえ+今家にあるもので雰囲気だけちらっとまねてみた。



・気分だけ真似た切干煮 覚書

切干 一袋(何g?)
刻み干ししいたけ ひとつかみ
にんじん小 1本(一番食べやすい一口サイズは一寸(3.3cm)だって!)
れんこん 残ってたきれっぱし
ごま油 大さじ3くらい
醤油 大さじ2くらい
砂糖 大さじ2くらい
塩ひとつまみ(味がしまるってよ!)

乾物類は戻して絞っておく。(しいたけの戻し汁は使う)
切干は食べやすく、レンコンは薄切り、にんじんは太千切りにする。

ごま油で切干他を炒め、しいたけの戻し汁と調味料を入れて汁気がなくなるまで煮る。
煮すぎに注意して、煮えた後は色が悪くならないようにバットにあけて広げてすばやく冷ます。




普段のうちの切干より甘めでこってり。
でもこんな目新しいのも良いな。
この料理の要だとは思ったけど卵は最近食べ過ぎてるので遠慮した。

次は是非ともきくらげ入れたい。
[PR]

by tigerbutter | 2011-10-04 18:41 | 保存食・常備菜 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< じゃこひじき      りんごジャム >>