2011年 01月 22日

ほうれん草のおひたし

c0114069_16271371.jpg

ここ最近連続食いしてるもの其の2、ほうれん草のおひたし。

葉っぱが厚肉でぐわっと株の張ったやつがいい。
赤い根っこのところがまた甘~い。
冬って素敵!
この時期を逃さぬよう、
今のうちに悔いのないようにしっかり食べておかなくてはならないもののひとつ。



ほうれん草のおひたし 覚書

ほうれん草 2把
かつおぶし
いりごま
しょうゆ
マヨネーズ

ほうれん草を洗って根元に十文字に切込みを入れ、水につけて元気にさせる。
たっぷりのお湯を沸かして4回ぐらいに分けてゆで、茹で上がったのから冷水にとる。
束ねて水気を絞って切る。(もちろん根っこつきで!)

お皿に盛り付けて鰹節とごまをぱらっつ。しょうゆちらっつ。(写真はごまのせ前)

マヨネーズは各自のお皿脇にお好みでのっけてつけてたべる。
(県民ショーでやってた福島県風?だかを取り入れたらうちでも人気が出た。)




家族にも大人気。大絶賛めにゅー。
こんなにシンプルにおいしくって、なんだか申し訳ない気がするほどだわよ。
[PR]

by tigerbutter | 2011-01-22 16:40 | 料理 | Comments(2)
Commented by sawatans at 2011-01-24 00:45
みなさん、ヘルシーですね!
私も、なるべくあの、赤い根っこを捨てないように食べます。
あそこが甘くて美味しいのにね。
有機のほうれん草の時は、根っこも細かく切ってちらします。笑

おひたしにマヨネーズって、カルチャーショック!なるほど。

↓シュトレン、お口にあってよかった。
Commented by tigerbutter at 2011-01-25 18:42
さわたんさん
なるほど~!根っこを細かく切ってちらすと赤が映えてきれいでしょうねえ~

何にでもマヨネーズをかける習慣をつけてしまったら
きっと後戻りできなくなりそう・・・恐ろしすぎると思いながら、
でも合うのよ~これはしょうがない。

ホントご馳走様でした。
さわたん酵母のパンはまいう~
また浜松にお越しの際はぜひお越しくださいませませ。
(あ、要求してるわけじゃあ・・・)
私も休みが合えばOF会なんかできるといいな~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 烏賊の二夜丸干し      鯵のなめろう丼 >>