知りたがりやの食べたがりや

tabetagari.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 28日

とんぺい焼き

c0114069_14323850.jpg

最近のヘビーローテションメニュー「とんぺい焼き」。

前から私が知ってたレシピとは違い、
野菜炒めに薄焼き卵をのせて北京ダック風に薄餅につつんでいただく中華のお料理、
「合菜代帽」に似た作り方だなあと思った。
へ~。
豚とキャベツの味付けが出汁のもとのみか~。
へ~。

なんだかとっても新鮮!クックパッドのとんぺい焼きレシピ

多分6回は作った。
あれ、今確認したらばまたレシピうろ覚えで変わってきてるじゃん・・・




今日のとんぺい焼き 3皿分

キャベツ 半分
豚ばら肉塊 200g
卵5個
和風だしのもと 小さじ大もり3杯
サラダオイル小さじ6杯

おたふくソース
かつおぶし
青海苔
黒胡椒


ばら肉は一口大5mm厚さほどに切る。スライス肉より手切りしたほうがだんぜんうまい。
キャベツは4cm角くらいに切る。

フライパンでばら肉をこんがり焼き、出汁のもとをふりかけ、キャベツも入れて強火でしゃきっと炒める。
お皿に平たく盛り付ける。

熱したフライパンにサラダ油小さじ2をいれて、溶き卵三分の一を使って薄焼き卵を作り、
片面焼いたらお皿に伏せて玉子焼きのせにして、ソース、鰹節、青海苔、黒胡椒をふる。
上記を三回繰り返す。


コクのある豚脂で炒めたキャベツがしゃきっとして、油気のある薄焼き卵におたふくソース。
ご飯のおかずにはもちろん、またビールに合うのね~これ♪
[PR]

by tigerbutter | 2010-12-28 15:08 | 粉もの | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< かぶと細ねぎのキムチ      ホットク >>